バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 積み残した法案、すべて廃案?

<<   作成日時 : 2009/07/14 01:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

都議会議員選挙の敗北が、今後は国政選挙へと続く道となり、
さすれば「積み残している法案」なと、もうどうでも良くなってしまうのか・・・。
選挙のために議員をやっているのか、いささか国会運営費一億は「ドブに
棄ててもいい金」なんだろうか・・。

画像


不景気なご時世に、節約を謳う企業は多いが、みすみす掛かっている金を
「捨て去る企業家」はどこにもいないと思えるが、審議拒否とかが出来る神経
は、選挙民への意識には、入り込まない経費なのだろうか・・・。
「無駄遣い」を追い求める傍ら、国民不在の政局では、どちらも支持出来ない
と思う人は多いのではないだろうか・・・。そこらはマスコミもスルー?。

---------------------------------------------------------------
★都議選敗北で陳謝=麻生首相

・麻生太郎首相は13日午後の政府・与党連絡会議で、東京都議選で自民、
公明両党が過半数の議席を維持できなかったことについて「自民党内のごた
ごたが悪影響を与えたことは否定できない。
党総裁として大変申し訳なく思っている」と陳謝した。
一方、民主党に関しては「(政権)交代だけ叫び具体的な政策を示さず、無責任だ。
このような民主党や野党に日本を任せることはできない」と批判。衆院選について
「厳しい戦いになるが協力と奮闘をお願いする」と述べた。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000076-jij-pol
---------------------------------------------------------------------

まぁ、政権与党の党首としてはこういう以外にないだろうが、異論噴出で、それを
言わせるマスコミのあざといやり方に、見ている視聴者は「うんざり」してしまい、
感情的に拒否反応が出来てしまう。
さすれば、政策云々でなく「やる前から結果は知れている」状態で、三日前に立候補し
ても、その党名だけで当選する候補者も出る狂乱が待ち受けているか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

- 【北制裁】船舶検査法案成立は絶望的に 野党の審議拒否で国会空転へ -

 民主党など野党が13日、麻生内閣の不信任決議案を衆院に、麻生太郎首相の
問責決議案を参院に提出したことにより、国会は14日の両決議案の採決以降、
空転する見通しとなった。麻生太郎首相が21日の週に衆院を解散することから、
与党が14日の衆院本会議で可決して参院へ送付する北朝鮮関連船舶の貨物検査
を可能にする特別措置法案の今国会成立は絶望的だ。
自民、公明両党は13日の国対幹部の会合で、不信任決議案を14日午後の衆院
本会議で否決することを確認した。自民党から不信任決議案に同調する造反議員は
「ほとんどいないだろう」(与党幹部)とみられ、与党の多数で否決される。
一方、野党が多数の参院では、14日午後の本会議で問責決議案が可決される。
貨物検査特措法案は参院で審議入りしないまま、衆院解散により廃案となる見通し
だが、与党側は野党が審議を拒否すれば「無責任だ」と批判する考えだ。
政府が新規提出した69法案のうち7法案は審議が続いており、貨物検査特措法案
のほか、「内閣人事局」設置を柱とした公務員制度改革関連法案も時間切れ廃案が
確実だ。

ソース : 産経 2009.7.13 19:06
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090713/stt0907131908021-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国会議員の本分はなんでしょう・・・。
今更ながら、経費を掛け運営費も税金、それらを惜しげもなく捨て去る議員・・・。
この国は「未曾有の不況」から、いつ脱出したのだろう。
これでは国民意識と全国会議員が乖離した意識を持ちあわせていると、思えてくる。
これも国益に叶う、将来的な投資なのか。
粛々と法案を成立させ、役目を果たして、その上で「民意」を問う選挙は出来ないものか。
いささか唖然とさせられる・・・。

ジリ貧の首相の逆転する原動力は、もう「靖国参拝」しか、残されていないのでは、
ないだろうか・・・。終戦の日、堂々参拝する姿が、完全に流れを変えてくれると
思うが・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
積み残した法案、すべて廃案? バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる