バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れられた言葉、公序良俗・社会規範

<<   作成日時 : 2009/09/30 18:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「人に迷惑をかけない」といった言葉が、大概の家庭でも子供への教育として
相当に普遍化した言葉だと思っていたが、時代は様変わりをはたして、「他人
のせい」が幅を利かせ、喚きチラシがそこここで広がりを見せ、そして福祉とは
「バラマク」ことと心得た政権は、なんでも「くれてやる」に傾注・・・。


画像



以前から問題になっている「常軌を逸した親」は少数ながら存在したが、それが
社会問題化すれば、大概は政策で「教育」が矯正に向かうはずが・・・。

------------------------------------------------------------------------
「店が悪い!」 万引現場に“モンスターペアレント”
9月26日22時17分配信 産経新聞

「なぜ捕まえた」「通報されて子供がショックを受けている」。少年による万引が全国的に
増加する中、子供の万引を通報された保護者が、逆に小売店に理不尽なクレームをつ
けるケースが相次いでいる。少年の多くが「ゲーム感覚」で万引に手を染める一方、“モン
スターペアレント”の出現に、捜査関係者からは「親も『たかが万引』と甘く見る傾向にあり、
他の犯罪を助長しかねない」と懸念する声が上がっている。(滝口亜希)

 ■保護者がクレーム

 「なんで捕まえたんですか。万引に気づいたなら、捕まえる前に諭すべきでしょう」

東京都内の大手書店で店長を務める男性は以前、本をかばんに詰め込んで店を出ようと
した男子中学生を呼び止め、保護者に連絡したところ、逆にこう詰め寄られた。
「万引した自分の子供はしかりもせず、『商品を子供が取れるような場所に置いている店の
方が悪い』と言ってきた親もいる。万引を犯罪と思っていない節がある」と男性はため息を
つく。
NPO法人「全国万引犯罪防止機構」(新宿区)には、複数の小売店から悲鳴が寄せられて
いる。
「万引をした高校生を警察に通報したら、後日、高校生の祖父から『孫が精神的にショック
を受けた』と抗議された」
「トレーディングカードを万引した小学生の親に、『いくらですか? 代金を払えばいいんでし
ょう』と言われた」
同機構の福井昂(こう)事務局長は、「こういった親は『万引はちょっとした出来心でやってし
まうもの』という程度の認識しかないから、子供にもきちんと指導ができない。実際には、万
引を入り口に、ほかの犯罪に走るケースも多い」と警告する。

 ■小売店は大損害

警察庁の統計では、今年1〜6月に万引で摘発された少年は前年同期比8.2%増の1万
3726人。一方、警視庁が1〜7月に都内で摘発した少年は同46.4%増の2565人で、
その増加ペースは全国でも群を抜く。
店舗側の損失も深刻だ。書店などで作る業界団体「日本出版インフラセンター」(新宿区)
の試算では、大手書店14社の万引被害額は年間約40億円。実に総売り上げの1.4%
に相当する額で、小売店はクレームとの“ダブルパンチ”を受ける形だ。
特に都内で万引が急増する理由について、警視庁の捜査関係者は「よく分からないが」とし
た上で、「本で言えば新古書店など、都内には万引した商品を売るルートも多い。そのシス
テムを悪用して、小遣い稼ぎの手段として万引をしている人も多いのでは」と推測する。
一方、警視庁が万引で摘発した少年428人を対象に行った意識調査では、26.8%が動
機を「ゲーム感覚」と回答。摘発されたことについては、24.5%が「運が悪かった」と答え
るなど、罪悪感の希薄さが浮き彫りになった。
こうした事態を受け、警視庁は今月、万引防止の「アクションプログラム」を策定。今後、小
中高校の道徳や倫理の時間に使える万引防止教育用教材を作成するほか、地域での防
犯教室などを通じて、子供だけでなく保護者にも万引が引き起こす結果の重大さを訴えて
いく。
同庁幹部は「少年だけでなく、保護者を含めたすべての世代に『万引は犯罪』という認識を
持ってもらうことで、ほかの犯罪抑止につなげたい」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000571-san-soci


 長妻昭厚生労働相は24日、鳩山内閣が来年度の実現を目指す子ども手当について
「子育てにかかわる費用を社会全体でみるというのが考え方。
所得制限がないという民主党の主張をできれば貫く必要があると思う」と語り
世帯の所得にかかわらず手当を支給する意向を表明した。
連立政権を組む社民、国民新両党が所得制限を設ける方針であることに関しては「連立政
権なので十分話し合って着地点をみつける」と今後の協議で理解を求める考えを示した。
同日開いた大臣、副大臣、政務官による政務三役会議の終了後に記者団に語った。
政務三役会議では新型インフルエンザ対策や雇用対策について協議した。
厚労相は雇用対策について記者団に「(近く発表になる8月の)失業率や有効求人倍率が
大変なことは間違いない。
雇用対策は重要なので検討していく」と述べた。具体的な内容については言及しなかった
 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090924AT3S2402L24092009.html
-------------------------------------------------------------------------

何が何でも「手当て」をばらまきたい政権というのも、なんとも無策としか言えないが、
上の記事の「親」も対象となってくるのだろう。
金を与えて、さてなんの教育を期待しているのだろう。

画像


この画像のように、大概の人が「ゆったりした暮らし」を描いているはずだが、そこに
人の迷惑顧みずの人々とは、そりゃ「暗澹たる気持ち」になっても理解出来る。
よって福祉名目が、ともすると「助長」させる迷惑行為となって「住みづらい世の中」
の感想を持つ人も出てきて、友愛は言葉のみの妄想で、誰も幸福感を持ち得ない
近未来・・・。
まぁ、猫と共に「おとなしくしていれば、危害も加えられない」から、危なそうな隣人は
付き合わないのが賢明な策では、コミニティは崩壊・・・。
それが目的だったりして・・・、素晴らしい政権は「不幸人」を増殖させるか・・・。






福祉国家の闘い―スウェーデンからの教訓 (中公新書)
中央公論新社
武田 龍夫

ユーザレビュー:
「福祉」と「中立」こ ...
日本以上に悪いスウェ ...
知性的な態度で世界を ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れられた言葉、公序良俗・社会規範 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる