バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 選択を誤れば・・・、標語はなし崩しの運命

<<   作成日時 : 2009/09/12 02:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

何事につけても「選択を誤れば」それなりの手痛い仕打ちはあるもので、
「国民の生活が第一」のスローガンに、淡い期待を寄せた人々が投票所に
足を運び、そして「政権交代」をもたらした・・・。


画像



画像はロシアの現プーチン首相、もっとも大統領返り咲きを狙っているらしい
が、あちらの国では下に記事を貼り付けたが「外国人排除」を徹底したらしい
一方、政権交代した日本では、早速只ならぬ臭いが漂って・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小沢氏に外国人選挙権付与を要請 
9月12日1時32分配信 産経新聞

民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で「在日韓国人をはじめとする
永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(岡田克也会長)の事務局
長を務める川上義博参院議員と面会した。川上氏は、来年の通常国会で、
永住外国人へ地方選挙権を付与する
よう要請した。面会には在日本大韓民国民団(民団)のメンバーが同席した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000510-san-pol


民主党の次期幹事長に内定している小沢一郎代表代行は11日、
在日韓国人ら永住外国人に地方選挙権を付与する法案の来年の通常国会提出に前向
きな考えを示した。
小沢氏は、付与に賛成の同党有志議員でつくる議員連盟事務局長の川上義博参院議員
と党本部で面会。
川上氏によると小沢氏は「日韓関係をしっかりさせるためにも永住外国人の扱いは重要だ。
通常国会までに(立法措置の)取り扱いを考えよう」と述べた。
同時に「どういう方向で党内をまとめるか、それを含めてやっていこう」と指摘、
慎重意見への対応が必要との認識を強調した。(共同)

 [2009年9月11日19時57分
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090911-542527.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前々から注意喚起が広まっていた「外国人参政権問題」、内閣成立を待てずというより
論功行賞を求めた人々が、押しかけて「発言させた」ものの記事だろうが、不安定な経済
よりも優先させることもない「憲法論議」に集中させてもいいものだが、この法案は今は
静かにしている公明党も賛成であるを考えれば、与党に擦り寄るカルト政党という見方が
出来、経済対策よりも即座に法案提出がされそうな気配・・・。
大勝した政党である。そして「国民の生活が一番」のスローガンの趣旨が即座に法案に
なったものと考えられ、抽象的でもない国民とは日本ではない可能性が色濃くなる。
他国と比較してみると、あの「冷たい国ロシア」という印象が違って見えてくる。
それが下の記事だが、自国民の就労を最優先にする政策で「外国人を国外退去」させて
いる・・・。不況の嵐に「大鉈を振るう」政策を素早く打ってくる・・・。
それに反して日本で政権を取った政党は・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2009年8月26日、香港誌「亜洲週刊」によると、ロシアが自国民の就労優先権を保護する
ため、経済危機以降、800万人以上の外国人を国外へ退去させていることがロシア連邦移
民庁の報告からわかった。環球時報が伝えた。
記事によると、2008年にロシア国内に在留していた外国人の数は1350万人だったが、
今年1〜7月までに在留外国人の3分の2にあたる810万人もの外国人を退去させており、
現在在留しているのは主にタジキスタンやウズベキスタンなど旧ソ連の独立国家共同体
(CIS)に属する国々の国民約540万人ばかりだという。
ロシアは肉体労働を中心に労働力が不足しており、違法に外国人労働者を雇用するケースが多く、その罰金は累計12億ルーブル(約35億4500万円)に達している。特にCISに属する
国はロシアと相互に査証免除(ノービザ)の関係を結んでおり、ロシアに流入する失業者が
跡を絶たないという。
(翻訳・編集/岡J田)
8月27日20時5分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000027-rcdc-cn
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あの画像の意志の強さは、ある意味「愛国心の塊」とも映る。
そしてカルタでも、比喩される民族は「何が何でも嫌いな国にやって来る」
その精神性は異常であろう。嫌っているなら大概近寄らないものだが、擦り寄って来て
喚き散らす「迷惑千万な隣人」・・・、そこがより擦り寄るのが権力・・・。
その権力は「日本国民の負託」に頓着せず・・・。

画像


選挙前から相当な人員も金もつぎ込んだろう人々は、晴れて政権が交代すれば
つぎ込んだものの回収に躍起になる。
まして「泣き寝入り」をするなんて優しい性根は微塵もない・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
在日コリアンなど国内に永住する外国人の地方参政権獲得を推進しようと、在日本
大韓民国民団(民団)が、今回の衆院選で初めて候補者の選挙活動支援に取り組ん
でいる。外国人の地方参政権は自民、民主両党のマニフェスト(政権公約)に記載は
なく、選挙戦でも大きな議論にはなっていないが、民団福岡県本部は「政権交代を
懸けた歴史的選挙だが、われわれにとっても重要な選挙だ」と力を入れている。
民団中央本部(東京)によると、民団は1994年、地方参政権獲得活動を最優先課題
に掲げた。各党や国会議員への要望活動を続け、地方議会にも早期実現を求める
意見書を提出するなど選挙以外では積極的に取り組んできた。
そして今年2月、近づく衆院選を踏まえ「16年にわたる活動の成果を出す勝負の年」
(同本部幹部)と位置付け、全国の代表者が集まった大会で、賛同する候補者の
選挙支援を決定した。中央本部の地方参政権獲得運動本部の徐元〓(ソウォンチョル)
事務局長は「先進国の中では永住外国人に地方参政権を与えていないのは日本だけ。
納税し共生する外国籍の人たちを地域住民として認識してほしい」と話す。
福岡県本部では衆院解散後の8月上旬、県内各支部代表を集めた緊急会議を開き、
活動の具体的内容や公職選挙法について研修を行った。選挙戦突入後は名簿作成や
ポスター張り、電話での投票呼び掛けなどの事務作業でサポートし、人脈を生かして
支援を呼び掛ける活動を続けている。
17日に東京の日本記者クラブであった主要政党の党首討論会では、民主党の鳩山
由紀夫代表が「もっと前向きに考えるときが来ている」と発言。これに対して麻生太郎
首相は「自民党として全面的に賛成しているわけではない」と述べた。
福岡県本部は「候補者が賛同するならば党派に関係なく支援する」としているが、同県内
では主に民主、公明両党の候補者が地方参政権付与に前向きな考えを示しているため、
小選挙区・比例代表ともに両党の候補者が支援の対象。同本部の宋一柱(ソンイルチュ)
副団長は「今回の衆院選は、悲願だった参政権を得る最後の機会かもしれない。有権者
ではない私たちも、できる限りバックアップをしたい」と話す。
一方、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)福岡県本部は「日本での地方参政権は基本的
に不要との考えだが、個人的な関係で候補者を支援するのは自由」としている。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/118215
ソース:=2009/08/29付 西日本新聞朝刊=
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さて、「選択を誤れば・・・」ずっと書いて来た危惧が・・・。
すると、やはりあの動画が思い出される。



温暖化対策でも、自分の理想を言明するが「国民生活への影響」は考慮せず、
そして地方で疲弊する現状を憂慮することなく「補正予算執行停止」とか、即効性のある
対策を即座に行うからこそ「国民の生活が第一」を信じた国民は・・・。



民主党の正体――矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠(OAK MOOK 305 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
画期的な民主党論に全 ...
民主党に投票した人が ...
ビジネスマンから目覚 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選択を誤れば・・・、標語はなし崩しの運命 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる