バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ぐだくだ脳が溶け出し、収拾を放棄した政権

<<   作成日時 : 2009/10/20 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙前から予想出来たあやかし「埋蔵金」の存在と、財源不安が
一挙に表面化すれば、赤字国債という「何処が政権を担っても、
結局そこかい」と、ただ少しばかり違うのが「バラマキ」をする余裕
は、経済政策ではない・・・。


画像


で政権発足時、一番期待された大臣が「批判は出来ても統治能力皆無」を
露呈させた人物では、以下は推して知るべし・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
長妻昭厚生労働相は16日の閣議後の記者会見で、公的年金保険料の事務費への使用
禁止を2010年度は見送る方針を表明した。民主党は衆院選のマニフェスト(政権公約)で
使用禁止をうたっていた。年金保険料を使わない場合には、年間2000億円の事務費を計
上する必要がある。
財源のめどが立たないため、15日に提出した10年度予算の概算要求には盛り込まなかった。 政府は07年度までの約60年間で、年金福祉施設の建設費用などに合計約6兆7000
億円の年金保険料を使ってきた。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091016AT3S1600V16102009.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この時のための「埋蔵金」だろうに、結局は自分達の不明を恥じることなく「旧来型」
では、期待した人たちへ顔向けできないだろうに・・・。

画像


掲示板書き込みも、予想通りに批判の嵐。
そして掲示板の擁護書き込みの少なさに、あれまと思う次第・・・。
国会が開かぬ前に、解散総選挙でもしたら・・・。
「政権交代が景気対策」と言ってのける面々なのだから・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
26 :名無しさん@十周年:2009/10/18(日) 11:26:21 ID:hiczj9u+O
だから、言っただろうに。事務費使用はおかしくないのに
■よくある誤解
「国民が納めた保険料や税金を保険給付以外に安易に使っている」は嘘。
『財源として保険料を充てざるを得えない仕組みとなっている』。
使途内容が適切かどうかは、財源とは別の問題。
生命保険だって事務手数料を保険料から賄っている。適正に手数料を使え
ば良いだけ。

◆社会保険庁 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA%E5%BA%81
 通常国会における年金改正法案の審議やマスコミの報道等においては
、「国民が納めた保険料や税金を保険給付以外に安易に使っている」等
が指摘され、社会保険庁の組織の体質や、職員の倫理意識が問われた。
 ただし、事務費に保険料を充てていたことに関しては、
各年度の予算及びその根拠となる特例法で認められてきたものである
(=『財源として保険料を充てざるを得えない仕組みとなっている』)以上、
社会保険庁の使途内容が適切であったかどうかという一部分に限定して
問うべきであって、全てが社会保険庁の問題ということでないことに留意
しておく必要がある。


■社会保険庁の不祥事の責任は…自治労傘下の労働組合・旧国費評議会に
▼年金でマッサージ機を買ったりしたのは、旧国費評議会の職員。
記録をつけたり保管したりするのは、現場の職員、つまり旧国費評議会の
組合員の仕事。
▼マスゴミの印象操作で勘違いしている人が多いが、
『長官は「マイクロフィルムと被っているものは廃棄して良い」という指示を
出した“だけ”』。
『それを、旧国費評議会つまり公務員が拡大解釈して、記録が合わなかった
場合には責任を問われるし、自分達の年金保険料ネコババもバレるから、台
帳を処分して証拠を隠滅したというわけ』。
▼自治労の発言力が党を支配する民主党が、「台帳を頼りにして記録を〜」
などと言うのは笑うしかない。
つまり、『民主党が言う「台帳を頼りにして記録を〜」は、自治労の責任を問
わないようにするための言い訳』。
▼民主党は「社保庁や厚労省、政府が悪い」「金返せ」とは言うが、横領した
職員の名前を出せとか、クビにしろとかはあまり言わない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この社保庁もそうだが、旗振って金を貰っている連中の職務とかけ離れた
政治運動では、そりゃ職務怠慢にならざる得ない。

画像


で、なんにでも反対を思惑がらみでする人々から熱い支援を受けた現政権は、
結果的に国民を「深刻な生活苦」に追いやり、その国民から税を恵んで貰う職員が
のうのうと「旗振り」をする・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日米共同訓練中止求めデモ行進

 19日から陸上自衛隊関山演習場(上越市、妙高市)で実施される日米共同訓練を前に、
上越地域の労働組合や政党、市民団体でつくる日米共同訓練反対共闘会議 (議長・小山
芳元県議)などが17日、上越市内で中止を求める集会を開き、デモ行進した。
同市内外から約300人が参加した。同市高田スポーツセンター駐車場で開かれた集会
では、小山議長が「共同訓練は、回を重ねるごとに大規模化している。戦時を想定した訓
練には断固反対する」とあいさつ。世界平和へ向けた流れと逆行する訓練中止を求めるア
ピールを採択した。

新潟日報社
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/5370.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
で、書き込むのも馬鹿らしくなると、画像で代用。

画像


こういった「貧困セロモニー」は、政権が変ったから今年はないだろうが
利用された人たちは、お気の毒・・・。
それらを含めて下の「おじいさん」の言葉をかみ締めて欲しいねぇ・・・。

画像


画像


「埋蔵金」は「赤字国債」であった。
                     笑えない冗談、こいてんじゃねぇよ!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぐだくだ脳が溶け出し、収拾を放棄した政権 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる