バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミは正しく報道しよう

<<   作成日時 : 2009/12/15 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある時は「市民団体」といい、ある時は「右翼団体」と呼び、その呼び方による
思惑で、抗議デモの評価を低める役目も担っている報道機関であるが、「なんちゃって
右翼」でない「極一般の国民」の行動には、それなりの配慮をしてしかるべき・・・。


画像



今回の「抗議デモ」は、まさしく今の日本の現状に「不満」を抱く人々であって、
思惑で「街宣車」を転がす「なんちゃって」等は含まれていない模様である。
であるなら、ここは「右翼団体」でなく、反対する「市民団体」と呼ぶぺき。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例措置で決まった問題を巡り、
警察当局は民主党と政府、中国関係者の警備を強めている。15日朝から右翼
団体が抗議集会を行うなどしており、警視庁などは反発する勢力による不測の
事態を未然に防ぐように全力を挙げている。
警視庁は、小沢一郎民主党幹事長の警護を強化。小沢幹事長が会見の設定に
関与したとの指摘があるためで、自宅の警護に当たる警察官を増員した。
また、習副主席が宿泊するホテルでも、通常よりも多くの機動隊員を配置した。
会見をめぐっては、1カ月前に申請してもらう慣行(30日ルール)を破って設定さ
れ、会見が官邸からの働きかけで実現したことから「皇室の政治利用」との批判
が出ている。15日に予定されていた習副主席と小沢幹事長との会談は中止に
なった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091215/crm0912151016003-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像





「関西テレビ」


「お飾り」のリーダーは、政治能力にもとんとん欠けているようだ。
こんな発言しているリーダーでは、一国の独立国として恥ずかしい。
批判やらを浴びせるのであれば、こういった「センス」のなさをあげつらうべし。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★首相、羽毛田宮内庁長官の対応に不快感

・鳩山首相は15日午前、中国の習近平国家副主席と天皇陛下との会見を実現
するよう指示した問題で、 記者会見を開いて懸念を表明した宮内庁の羽毛田信
吾長官の進退を記者団に問われ、「(辞任すべきか どうか)今はお答えできませ
んが、習近平副主席がおいでいただいて、日本で活動されている最中に、 こうい
う状況になったことは大変残念だとは思う」と述べ、不快感を示した。
さらに、「(中国の)将来のリーダーになる可能性の高い方だから、国民を挙げて、
もっと喜びの中でお迎えすべきではないかと思っている」と語った。
混乱の責任については、「何日間か足りなかったからといって、お役所仕事のよう
にスパッと切るようなことで、外交的な話がいいのかどうか」と述べ、宮内庁の対応
を改めて批判した。 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000308-yom-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
予想とか未知のものとか、他国の情勢に足を突っ込んでいては、それこそ足をすく
われる。とことん政治センスもなく、まして自分達で決めたルールも守れない、あるい
は忘れてしまう「脳軟化症」であるなら、さっさと辞任が日本のためになる。


画像


そしてこんな者達を選んだのも、国民でありマスコミの「洗脳」の凄さが、
より切実な問題を国民に突きつけてくる。


ダメな大人にならないための心理学
ブレーン出版
山岡 重行

ユーザレビュー:
俗流心理学を読んだら ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



無能の人 [DVD]
ジーダス
2005-10-14

ユーザレビュー:
ぎこちなさが生み出す ...
懐かしくは無い、新た ...
強烈オーラを放ってい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


    こういった映画を見て、「家族」でひっそりと暮らすのが合う人なのだから・・・。
    妻と「金星旅行」としゃれ込めば、日本もそして本人も安寧に暮らせる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミは正しく報道しよう バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる