バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「聖職者組合」の目に余る腐れっぷりは、マスコミでも擁護不可?

<<   作成日時 : 2010/03/19 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北教組の不正献金問題から、次々と明るみになる「異常な組合活動」
の中に「募金詐欺」というものが含まれていて、唖然とさせられるが、
いつ頃から「無神経・鈍感・金満」な聖職者団体に落ちて行ったのだろう。


画像



組織の腐敗振りは、その組織の体質がどんどん上部だけが「保守的体質」
に凝り固まり、革新とかほざきながら自分達は「指示・統制」に腐心するとい
う「保守的体質」が出来上がってしまい、組織維持に「改革」を望まない。
今の政権与党になった民主党の体質と似通って「権力集中」には腐心する
がそれ以外は、聞く耳をもたない。
そんなものが端的に現われると、建前募金とその集まった金の配分に乖離
が派生してしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・日本教職員組合(日教組)が交通遺児らの支援を行う「あしなが育英会」など
に寄付するとして、「子ども救援カンパ」名目で集めた寄付金の6割近くを占め
る1億円を、日教組が加盟する日本労働組合総連合会(連合)に寄付していた
ことが18日、明らかになった。このうち3750万円が 逆に連合から日教組側
に「助成金」として交付され、朝鮮学校へ通う子どもの就労支援に使われたとの
報告例もあった。
自民党の義家弘介氏が18日の参院予算委員会で指摘した。鳩山首相は「政
治的活動に対し資金カンパをすることは禁じられている。政治的なカンパでない
と信じたいが、文部科学省を通じて調査する必要がある」と述べ、地方公務員
法で制限された政治的行為に当たるかどうか調査する考えを示した。
日教組は昨年3月の中央委員会で、就学が困難な子供のいる家庭を支援する
目的でカンパの実施を決定。日教組に所属する教員らが全国で街頭募金など
を行った。15日の日教組臨時大会に提出された最終報告によると、カンパは
総額1億7624万円で、あしなが育英会には7195万円が寄付された。


画像



ところが、連合には育英会を大きく上回る1億円が送られていた。日教組の雑
誌「月刊JTU」昨年10月号は、子ども救援カンパの「一部」を連合に寄付した
と記載していた。
連合はカンパを元手に日教組傘下の地方19教職員組合の申請に基づき、30
事業に計3750万円を助成した。最終報告によると、7事業は地方の教職員組
合への直接支給で、徳島県教組は「朝鮮学校へ通う子どもの就労支援」として
150万円を受け取った。
義家氏は「街頭に立ったりした教師は、育英会の活動にプラスになるとの思い
だったことが聞き取り調査でも明らかだ」と述べ、募金の使途に疑問を呈した。
(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100319/crm1003191148003-n1.htm


画像



北教組逆ギレ?国会追及の議員を呼び捨て批判 日高支部内で文書配布
3月17日10時10分配信 産経新聞

政治資金規正法違反容疑で組合本部の幹部が逮捕された北海道教職員組
合(北教組)のうち日高郡などを管轄する北教組日高支部で学校の卒業式・
入学式での国歌・国旗の適切な取り扱いをさせない「闘争マニュアル」を作成
したり勤務時間中に組合文書が学校間でやりとりされていた問題で、この問
題を国会で取り上げた議員らを批判する組合文書が学校に配布されていた
ことが17日わかった。事件を機に強まる批判に北教組側が危機感を強めた
格好で、この問題は今後の国会審議でも取り上げられそうだ。
この文書は3月4日付で支部内の学校に配布された「提出物確認と自民党な
どからの組織攻撃を許さない当面のとりくみについて(連絡)」と題する文書。
冒頭に「※重要!!」と記され、「いま自民党は手に入れた『FAX送信票』『支
部日の丸・君が代方針案』を“物証”として示しながら、国会での馳浩、義家ら
による追及など、北教組攻撃を一挙に強めてきています」などと北教組の事
件を国会で取り上げた義家弘介参院議員らを呼び捨てに。「怒りを込めて
組織破壊・分断を許さないことを第一義的に考え、原則的に組織的に対応し
ます」などとして組合員に指示に従うよう促している。

画像


具体的には組合間の連絡は今後、校内FAXではなく郵便か電話にし、報道
機関の取材には「ノーコメント」を通すよう箝口(かんこう)令を指示。先に出さ
れた卒業式・入学式での国歌斉唱や国旗掲揚を阻止する闘争を今後も継続
するためにさまざまな指示が出されている。
北教組日高支部内では勤務時間に公然と、組合文書がFAXでやりとりされ、
公務員に定められた「職務専念義務」に違反するなどとして文部科学省が実
態調査を進める意向を示していた。また同支部内で配布された国旗掲揚・国
歌斉唱を阻止に向けた「マニュアル」では、「校長への抗議」「立て看板の設置」
「式典当日の進行表から国旗国歌の文言の排除」「ワッペン・リボンの着用した
戦い」「式典会場でなく校舎屋上への掲揚に変えさせる取り組み」「可能な限り
見えない位置での掲揚」など−綿密な戦術が段階別に示され、校長への交渉
材料に「町から(学校への)の依頼業務の拒否」「超過勤務の拒否」「新規の教
育研究活動などへの非協力」などを組合の「対向戦術」として突きつけるよう組
合員に呼びかけ、国会でも問題視されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000520-san-soci

画像



道教委へ慎重な対応を申し入れ

民主党・道民連合は、北教組・北海道教職員組合の副委員長らが逮捕された事件
を受けて、道教委・北海道教育委員会が、北教組の活動実態を調査する方針を示
していることについて、「教育現場への管理強化は慎むべきだ」として、慎重な対応
をとるよう申し入れました。
北教組の幹部らが、民主党の小林千代美衆議院議員の陣営に不正に資金を提供
したとして逮捕された事件を受けて、  道教委は、北教組の活動が学校運営に支
障を与えていないか調べるため、  保護者や教職員から直接、情報提供を受け付
ける体制を整える方針などを示しています。
これについて、民主党・道民連合の三津丈夫議員会長と岡田篤幹事長ら道議会議
員4人が、道教委の高橋教一教育長と会談し、「事実関係がわからない中で、教育
長の道議会での一連の発言は教育行政を逸脱しており、現場への管理の強化は慎
むべきだ」と申し入れました。
これに対して、高橋教育長は、「北教組にかかわる事件は保護者に不安を与えてお
り、著しく信頼を損なう行為で重く受け止めている。現場の教職員の服務規律の状況
を調査して、様々な取り組みで信頼回復につなげていきたい」と述べました。

NHK札幌放送局 2010年3月16日 19時18分更新
http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/04.html

画像


1 記入なし (2010/03/12 05:46) ID:1Wj2R2Z63bA0 [通報]

【民主党を支援する日教組の暗部】自殺に追い込まれた校長

広島県立世羅高校の石川敏浩校長(当時58)が
自宅の物置小屋で、首をつって亡くなったのは卒業式を翌日に控えた、
1999年2月28日のことだった。
遺書はなかったが、車の中から手書きのメモが発見された。メモにはこうあった。
「何が正しいのか判らない。管理能力がないことかもしれないが、自分の選ぶ道
が何処にもない」。
この悲劇をもたらしたのは、広島県の教育界を支配する異常な抑圧された空気
だった。石川校長の自殺後、広島県教育委員会は調査報告書を作成した。
石川校長は前任校時代から、
日本教職員組合(日教組)傘下の広島県教職員組合(広教組)や
他団体から圧力を受けていたことが分かった。
石川校長は前任校で、ある教師を教頭に推薦した際、同校の組合分会の了解を
得なかった。世羅高校に着任早々、この件を追及され、反省文を書くように要求
された。
広島でいかに教職員組合が公教育を支配しているかが分かるエピソードだろう。
石川校長は「まず、前任校の教職員に対して謝罪する」
「97年度人事における人事推進の反省のもとに、今後このようなことがないよう
本校における人事推進は協定書に反しないように進めていく」などと、
つるし上げのような状況で謝罪文を書かされたという。
そして、さらに大きな問題が待ち受けることになる。
98年12月17日、県教育委員会は文部省の指導に従い、
「入学式、卒業式の国旗掲揚・国歌斉唱を実施させるように」と県内各校長に通
達した。これに対し、広教組は部落解放同盟広島連合会とともに通達撤回を求
める闘争を始めたのだ。


画像


翌年2月になると、解放同盟広島は各地区で校長を召集し、
広教組と約100人にもおよぶ「大衆団交」を行った。
同月25日から27日にかけて数時間の職員会議が連日行われたが、
教職員らは断固反対のまま。板ばさみになった石川校長はついに自殺に追い
込まれた。


画像

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
募金の趣旨の逸脱に始まり、選挙資金捻出に「あの手この手」で政治に持ち込
む思惑は、「国歌・国旗否定」なのだから、募金した人にとっては、「そんな話しな
ら募金なんかしなかった」と憤りそうな具合だろう。
まして現場のカンパ呼びかけの人々は、きっと「子供カンパ」と評されれば疑いなく
それをもって「募金を呼びかけた」ことだろう。
その上部の腹黒さを知らぬまま・・・。
これは聖職者組合のとんだ恥部を、表に出したものだが如何せん「募金」にまつわ
るものには、大概流用が起こっているのは、善意を利用する似非が多いことが証明
されたことでもある。

画像


で、善意を食い物にする社会悪に対して、集中砲火を浴びせるべき「社会の公器」
は機能不全を起こして、正すべきものと一部の不届きな者達に対する批判を上げ
る人々を「危険な思想」として排除しようと、なんとも国民との乖離が生じて
いるようで、社会の公器という名称も完全に没落した「貴族」化したか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・「行動する保守」に集うのは、「ネット右翼」という言葉だけではくくれない
人たちだ。 「民主党を粉砕するぞ」
名古屋で1月、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が開いたデモで
マイクを握った男性社員(31)は「一二三(ひふみ)」という仮名で参加する。
政治には無関心だった。理系大学院を終えた後、「嫌韓流」本に出会いは
まった。 一二三にとって運動は、同僚には話せない歴史観や靖国問題など
を話題にできる場だ。 「国に貢献している」とも感じられる。彼らは、従来の
「保守」とは趣が異なる。都会的なバラバラの個人が集い、仲間を発見する。
既成政党すべてに不満を抱く無党派も目立つ。「民主はサヨク、日本をダメ
にしたのは自民」。 東京のデモに参加した男性社員(36)はこう語る。小泉
首相当時の自民は支持したが、2006年に安倍首相(当時)に代わると、
「タカ派と期待したのに、靖国参拝しなかった」と幻滅した。
在特会が生まれたのは、この時期だ。小泉時代に目覚め、受け皿を失った
保守無党派層の先端部分なのか。政権交代が、危機感に拍車をかける。
時代の気分にも根を張る。「スパイの子供」。彼らは、朝鮮学校前でこう騒いだ。
拉致問題を背景に、朝鮮学校を高校無償化の対象から外すことを検討する
政府の発想と重なる。経済規模で日本と並んだ中国への警戒感も働く。
「このままではのみ込まれ、日本はチベットのようになる」。外国人参政権反対
デモに参加した2女の父親という国立大の男性職員(45)は語った。
社会の流動化や閉塞感、国際環境の変化に対する危機感…。先の見えない
日本への不安に運動が油を注いで、極端な敵意を膨らます。
東西統一直後のドイツで、若者に「外国人は出て行け」と突き飛ばされた経験
のある大阪大大学院の木戸准教授は「在特会は、人種差別的な憎悪犯罪を
あおっている」と見る。「人種差別撤廃条約を批准しながら、日本は差別を禁
じる国内法の整備を留保してきた。ドイツ刑法の『民衆扇動罪』のような歯止め
が必要だ」と指摘。(連載は西本秀が担当)(抜粋)
 http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000001003170004
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここでも「差別」とかの文言で、自分達は正常であるを表明しているが、そんな
姑息なものでは、自分達のこれまでの言動を肯定出来ないだろうに、まして偏
向・印象操作・捏造もバレているとなれば、下の画像のようなものが突きつけ
られる。

画像


それにしても「聖職者組合」も、労働組合の「労働貴族」化に歩を揃えて、結局は
上の立つ者達の「保身」は、保守的手法に落ちていく・・・。
革新を唱えつつ、自分の保身には「保守的」、どこぞネジがとんでいるのを、自
覚することはないのか・・・。


隠すマスコミ、騙されるマスコミ (文春新書)
文藝春秋
小林 雅一

ユーザレビュー:
支離滅裂、突っ込みど ...
ジャーナリズムの科学 ...
ジャーナリズムの科学 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



こんな募金箱に寄付してはいけない (青春新書インテリジェンス198)
青春出版社
筑波 君枝

ユーザレビュー:
本にするほどの内容じ ...
その使途を不思議に思 ...
期待以上 タイトルか ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「聖職者組合」の目に余る腐れっぷりは、マスコミでも擁護不可? バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる