バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「不正入国者」だろうが、面倒見るのが奴隷国家の役目だそう。

<<   作成日時 : 2010/04/01 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毛色の変わった法務大臣は、政権内部のごたごたに危機感を覚えたか、
とんでもな案を押し立てて、入国滞在外国人の基準緩和を打ち出し、
追い討ちを掛けて「国連」が、日本は差別国家という烙印で後押しし、
黒い思惑が濁流となって、政権内で蠢いている・・・。


画像



あの高校無償化でも「国連」が口を挟み、またぞろ思惑がらみでの特別報
告者を派遣と、政権が崩壊する前に一気呵成にしないと思惑が達成出来な
い危機意識の現われ、それに利用される少女は・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本国内の移民の人権問題を調べるため来日した国連人権理事会の
ホルヘ・ブスタマンテ特別報告者は31日、都内の国連大学で記者会見し、
あくまで「予備的な勧告」と断りつつも「国籍に基づく人種主義、差別意
識は日本にいまだ根強い」と指摘、人種差別防止に向けた法整備を求
めた。また、(1)研修生や技能実習生は権利侵害となるような条件下、
奴隷状態に発展している場合さえある
(2)外国人女性が家庭内暴力の被害者であっても在留資格更新で夫に
頼らなければならない状況がある
(3)外国人の子供が日本において不就学の状況にある−などと問題点
を列挙した。
さらに、両親が不法滞在で強制退去を命じられたフィリピン人一家の中
学生カルデロン・ノリコさんの例などを念頭に「日本で生まれ10〜15年
間暮らしていた子供の親が強制退去処分となり親子が離れ離れになっ
た数々の実態を聞いた」と強調。
子供の利益を優先し「家族は分離されてはならない」と訴えた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000115-jij-int
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
道徳の前に情実に訴える。
不正入国者といえば、厳密に「犯罪者」である。
それでも他国のことゆえ、強引な手法も飛び出してきて・・・。

画像


憤りを覚える人は多い、その中で発想を転換して「日本人が密入国したら」
相手国の反応はいかばかりか・・・、という書き込みを引用。
以後にも、同じ投稿者のものを続けて引用。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
9 :死(略) ◆CtG./SISYA :2010/03/31(水) 20:52:35 ID:L3An59cv0
もし、日本人が60万人アメリカへ行って、
密航(犯罪)を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、
「日本人は、植民地支配されて搾取された被害者だ」と見苦しく喚き、
アメリカでトップの犯罪率を誇り、麻薬でアメリカを汚染して、
高利貸しと違法賭博のパチンコ業でアメリカ人を借金漬けにし、生命
保険をかけて毎年.3000人自殺させ、派遣業を運営してアメリカ人の給
料を国際的に異常な利率で中間搾取して事実上の奴隷として扱い、
これら反社会的事業によって、人口比率1%でありながら、アメリカ中
で最高の富裕層の三割以上を占め、
アメリカ人を組織的に拉致し、税金を団体の圧力で役所を脅迫して免
除させ、 日本人を市役所へ就職させる枠を作り、アメリカの公務員に
日本人を就かせ、 日本国籍なのにアメリカの参政権をよこせと言い、
就職では日本人とアメリカ人を差別して、優先的に日本人を組織に入
れ、マスコミや役所を乗っ取り、
日本人の悪行を一般アメリカ人に隠すように徹底して口封じし、
共通の大学試験では平均が高得点で補正も無い「日本語」の科目を
設けさせ、本来入るのが難しい大学に入りやすくさせ、
国旗、国歌に反対してアメリカ人を一致団結させる要素をなくそうとし、
マフィアの三割を占め、
市民団体を作って各所に圧力を掛け、
「ジェンダーフリー」「男女同権」とプロパガンダしてアメリカ人の伝統的
な家庭を破壊し、ほくそ笑み、
アメリカ人が納めた税金で運用される「生活保護制度」でありながら、
アメリカ人自身ですら受給できず「サンドイッチが食べたい」と言いなが
ら餓死しているのを尻目に、
本業の収入があってもこれを受け、丸々と太っていながら「生活保護費
が少なくて生活が苦しいぞ!」と文句をたれ、
それで居て「国際協調だ」「アメリカ人は日本人を差別している」「外国
人参政権、国籍法改正で主権をよこせ」
「日本人は被害者だ。差別するな!」と「脅迫」し、
これらの悪逆無道がばれて尚「日本人に権利を認めたアメリカ人に責
任がある」と堂々言って憚らないなら・・・
ジェノサイドされても文句は言えないだろう。
これが「朝鮮人なら赦される」等と考える在日こそ、本物の唾棄すべき
どす黒いレイシスト民族「朝鮮人」なのである。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
人間的素養とかもある。まして道徳教育の差が如実に表れれば「プライド」
が雲泥の差となって・・・。

画像


日本の哀しいアメリカ移民の歴史を、歌で伝える日系三世。



「ケンジ」 フォート・マイナー

で、この過酷な戦争体験は映画にもなっている。
これも他サイトから引用。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本移民の辛く過酷な戦争体験「愛と哀しみの旅路」
テーマ:アメリカ映画
九十一年公開の映画「愛と哀しみの旅路」は、夢を求めてアメリカに移民
していった
日本人の一世、二世達の、折からの太平洋戦争開戦における「敵国」とし
て、アメリカの国籍を取得しているのにも係らず、「強制収容所」と名ばか
りの場所への監禁・・・。

画像


http://www.youtube.com/watch?v=3Ckvmc_486U

この映画「愛と哀しみの旅路」の動画は、探したがなかった。
そこでフォート・マイナーというラップ・グループの歌う「kenji」を貼り付けた。
このグループに、マイク・篠田という日系人が在籍し、祖父・祖母の過酷な
生涯を歌にしたのが「ケンジ」である。
で、歌われている収容所が「愛と哀しみの旅路」の舞台となった「manzanar」

http://www.youtube.com/watch?v=gYtYy_9sZtE&mode=related&search =

今現在の収容所のあった場所には「白い慰霊塔」が建っている。
バックの歌は「いつも何度でも」
この映画は、イギリス人、アラン・パーカーが監督しているだけに、アメリカ
青年と日本人との哀しいくもある恋愛を主軸に置いてあるが、当時の日本
人移民の取り扱いや、人種差別をリアルにまた、これまでも偏見で描かれ
てきた日本人を、より公平に描写している。
前作「ミシシッピィ・バーニング」で黒人の公民権運動での南部アメリカ白人
の差別の実態を鋭く描いた監督らしい・・・。
折りしも沖縄で「集団自決」の旧日本軍の強制の教科書からの削除撤廃の
抗議行動が行われていたが、さて移民の人達の扱いをみて、どう思うだろう。
何しろ南米へ移民していった沖縄の人々は多いが、戦争と同時にこの収容
所に集められ、敗戦後移住した地に戻されることなく、また日本にも帰され
ることなく、生涯を終えている人達がいたのだ。
その差別といったら、精神がおかしくなり収容所で「自殺」する人が後を立た
ない状況で、そのためのあの「白い慰霊塔」が立っているといっても過言で
はない。
この映画をあの集会に動員された高校生が見たら、どう見るのだろう。
自決を強制した悪い人で、同じ日本人を弾劾し、人種差別を徹底的に行
なったアメリカ人を知った時、日本も悪いがアメリカも悪い、あの戦争はす
べきではなかった。だから反戦を唱えよう・・・。
といったことで、正常な思考に戻ればいいが、植え付けたい思惑に翻弄さ
れて、あの反日をする中国人、朝鮮人と同じ思考に落ち込んでは、成長は
なくなってしまう。哀しみは哀しみであり、継続されてはならないものなのだ
が、今現在もそれは世界のどこかで継続している。
高校野球の秋期大会も延期して臨む集会とは、なんなのだ。
六十数年前の世界標準の愚行であり、そこから学ぶべきものもこの映画
でも学ぶものは詰まっている。過去は現在をよりよくするための素材であり、
ユスリタカリの小槌ではない。
アメリカも、この収容所及び扱いについては、数年へてから正式な謝罪を
しているし、ロサンジェルスには、記念館もある。
そして沖縄にも記念館は相当数に上るはずである。
今現在の弾圧・圧制に苦しむものについての抗議ならわかるが、動員をか
けてまで集会を開く「全体主義」は、あの当時と何も変わらない心情の発露
である。
それに疑問をもたず垂れ流す報道も、そこに思惑が見え隠れしそんなこと
に気づかずに参加する人々は、哀れでならない。
「ケンジ」でも聴いて、あちらにもこちらにも犠牲者はいたんだと、そこから
成長しようとする気持ちが大切であると、思うのだが・・・。

                  といったところで、またのお越しを・・・。
http://ameblo.jp/django0116/entry-10049102119.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このアメリカ移民への迫害は、歌のスライドからも伺いいれる。
それでも日本人は「プライド」を持ち、その国に溶け込もうと努力を
している。

画像


その差は何か・・・。もろ人間としての矜持の差、品格の問題である。
あの「ジャイアンツ」のジェームス・ディーンが油田を探し当て金を持ち、
その時初めて知る「人間の品格」を、先人達は学がなくとも「肌で知って
いた」のである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
29 :死(略) ◆CtG./SISYA :2010/03/31(水) 20:55:43 ID:L3An59cv0
第二次世界大戦期の事である。
日系アメリカ人は差別、迫害された。
日系人はあらゆる局面で不利を被り、ついに強制収容所に収容される
に至ったのである。
しかし、それでも彼等は人間としてのプライドがあった。
「アメリカに住む我々日系人は、アメリカへの愛国心を、誰よりも持って
いるのだ」と主張した。
日系人は自ら志願して前線に立ち、アメリカの為に勇敢に戦って、多く
の戦死者を出したのだ。
そうして初めて、日系人はアメリカ国民の一員として認められるように
なったのである。
今日アメリカで日系人が一目置かれ、暴れるだけの朝鮮系が侮蔑され
る理由がここにある。
貴様在日朝鮮人は、居候の分際で日本に対して何の貢献もしない。
何の貢献もしない分際で、権利ばかりを要求し、特権を享受している。
身の程を知れ、居候が。
日系アメリカ人は、アメリカ人であるにも拘らずこの有様あったと言うのに、
所詮外国人である貴様らの態度は何たる事だ。
朝鮮系日本人に告ぐ。
貴様らは、朝鮮と日本が戦闘になった時、真っ先に戦場へ駆けつけて、
朝鮮の軍隊を相手に戦闘をして討ち死にする覚悟があるのか?
それだけの覚悟があって、権利と社会の一員である事を初めて主張出来る。
権利を獲得する為には、血と涙と汗と言う代償=義務を遂行する必要がある。
それが国際的な常識だ。
日本で権利を獲得したければ、討ち死にしろ。
この日本国は日本人のものである。貴様らを置くか置かないかは、
偏に日本人の気分一つに掛かっているという事を知れ。

画像


46 :死(略) ◆CtG./SISYA :2010/03/31(水) 20:59:02 ID:L3An59cv0
あなたの傍に、危険な【成りすまし】はいませんか?
【成りすまし】とは、偽名を名乗る在日朝鮮人の事です。

日本に60万人も居る朝鮮人は、日本の社会を破壊する事に快感を覚
える民族です。
朝鮮人の一人当たり犯罪率は統計資料より中国人を抜いて日本一で
あり、本名を名乗らず、偽名を使って日本人に成りすまして犯罪を犯し
ています。
朝鮮人は戦後、駅前の一等地に住まう人々を襲い、強姦し、殺し、土地
を占領してパチンコ、サラ金屋を立てました。
駅前があのような惨状を呈しているのはこういった経緯の為です。警察
は敗戦で壊滅状態だったのです。
戦後、朝鮮人は余りに大々的に犯罪を犯しまくったが為に、
朝鮮人である事が暴露されると、犯罪者であると告白しているも同然と
言う状況になってしまっており、 此れが為に朝鮮人は、偽名を使い出し
日本人に成りすましました。
如何なる他のマイノリティ、例えば在日中国、スイス人なども、偽名を名
乗ったりなどはしていません。
此処からも朝鮮人が偽名を名乗る理由がはっきり分かるでしょう。
やましくなければ本名を名乗ります。
60万人の在日朝鮮人は、汚物や性的な表現を好み、暴虐非道で嘘ば
かり吐いて恥を知りません。
米経済誌フォーブス2006によると、恐るべき事に日本最高の資産家の
27名中11名が朝鮮系であり、 社会を害する違法賭博のパチンコ、サ
ラ金、派遣業(奴隷商)で富豪となって日本経済を支配しています。
しかし、これらはマスコミによって隠され、殆ど知られされていません。
在日が、戦略的にマスコミに縁故主義で多数の同胞を送り込んで、
スポンサー(パチサラCM)、記者、社員として内外から放送を支配して
彼らの悪事を隠しているからです。
今日も在日は日本人に成り済まして、日本人を「ネットウヨク」と罵倒し
ています。 在日朝鮮人は獅子身中の虫、極めて危険な反社会的存在
で世界中で嫌われています。
【成りすましの巣窟】
違法賭博のパチンコ 生命保険をかけて年間3000人も自殺させるサラ
金 派遣業 TBS アダルトビデオ産業 売春業 日教組 日弁連 朝鮮
総連 民潭 民主党 社民党 革マル派 中核派 朝日新聞 芸能界
毎日新聞
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

憤りを覚えるのは日本人であれば等しく思う感情である。

画像


それは何も日本人だけでもなく、普通のアメリカ人も同じ感情があり、
それが爆発すれば、とんでもなくキレまくる。
庶民である白人アメリカ人が、何に切れているか・・・。
以下のような映画にも描かれている。
再び、引用。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2008年08月26日(火)
正常なアメリカ?白人市民がキレる「フォーリング・ダウン」
テーマ:アメリカ映画
世界の警察と豪語するアメリカ、そのアメリカの極一般的善良なサラリー
マンの姿を借りて、なんでもかんでもアメリカ頼りの移民たちや、腹黒い経
営者にキレまくって破壊し尽くす、アメリカの本音を笑いに変えた痛快な映
画がこの本編である。

画像


http://jp.youtube.com/watch?v=3TKrMbM0K6E&feature=related

「フォーリング・ダウン」  九十三年公開作
主演はマイケル・ダグラスで、役名はデフェンスである。
もうこの役名で、主人公の立ち位置がわかる。
ようするに自分はまっとうなのに、まわりがあまりにも理不尽な言動で、我
慢の限界を超えキレてしまい、前後の見境なく暴れまくると、主人公個人と
してみれば、簡単に笑いが起こるが、この根底にある移民たちへの不平・
不満や客本位でなく利益追求に躍起になる企業とか、社会的不満も内在
しているから、そこらを汲み取ると「白人も辛いよ」的一面を見ることが出来る。
特に出だしのコンビニでキレる場面は、あちらでは差別主義者という意味合
いを持つ「コリアン」の経営する店なのが何よりの憤懣のたまり場であったを
思い起こさせる。
何しろこの映画自体がロス暴動をヒントにしているのは、舞台が九十一年の
ロスであり、その頃は街全体がストレスを抱えて、「一触即発」状態であった
にあるからである。
その中でアメリカ民衆の一番の憎悪の対象になったのが、「コリアン」であっ
たは、暴動で打ち壊される商店が、そのほとんどが「コリアン」経営にあった
が物語ったている。
これについては、暴動後の読売で告げている記事があったので、それを引用。

----------------------------------------------------------------
韓国人は何故襲撃されたのか?
黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」「韓国人は下劣・貪欲・傲慢・差別主義」
上記新聞は、「生まれてこの方、韓国人ほど冷酷で愚劣で無分別で、しかも
侮辱的で傲慢な人間に会ったことはない」とまで書き、同じく黒人新聞の「ザ・
ロサンゼルス・センチネル」は韓国人の貪欲さ、社会的貢献ゼロ、働き過ぎ、
黒人蔑視を手厳しく批判。
また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も距離を置
いた人種」との結果が出ている。
一見したところ日本人だか韓国人だか見分けがつくと思えないのに、黒人社
会でははっきりと日本人と韓国人を区別し、対応を変えていたという黒人側
の証言もある。
かつてカーター政権下で厚生教育長官の特別補佐官を努め、また米国進出
の韓国企業を顧客に法律事務を担当した経験もあるM・カルフーン博士(現
在日本で日本社会について研究中)は、「日本人と韓国人はまったく似て非
なる人種。韓国人は妥協するとか、相手の意見を聞こうとかしない点で日本
人とは大違いだった」と指摘している。
『THIS IS 読売』(1992年8月号)
「コリアンはなぜ嫌われたのか  ロス暴動と核疑惑の狭間」
高浜 賛(読売新聞調査研究本部主任研究員)
--------------------------------------------------------------

こんな記事の後であれば、あのコンビニで主人公が暴れるのが理解出来
る?かも・・・。
一市民をしてアメリカの本音を告げさせているのである。
「朝鮮戦争でいくら使ったと思っている?、コーラを六十五年の値段に戻せ」
という、いくらなんでも無茶な物言いを飛ばさせるのは、勿論この映画が根
底にあるアメリカ社会の歪みの一因に、消滅しかかった国家を多大な犠牲
を持って救ってやったにもかかわらず、感謝の気持ちもなく不遜な態度は
なんだ。
こういった「コリアン」の言動があるとストレートに観客に告げている。
日本では、平和ボケした人々が「友好」と戯言を述べているが、アメリカで
は移民政策がアメリカ市民に弊害をもたらしたと思っているのが、娯楽映
画の名を借りて告げているのを、忘れてならない。
だからこそ、メキシカンの暴漢をやっつけ、報復を受ければ更にパワーア
ップして機関銃、そして究極はネオ・ナチである。
この商店主がくどくど説明する軍靴を、大概客は笑っているがここがよう
するにアメリカが最大の犠牲を出した第二次大戦の元凶であるとなれば、
善良なアメリカンにすればバズーカと相成ってなんでこんなに懸命に働き、
生きているのに訳のわからん連中が、祖国アメリカを跋扈しているのだ。
こんな国は壊せ・・・。
と、捻くれた人間には、アメリカの本音が、あのメガネにネクタイをした冴
えないサラリーマン姿に、アメリカの姿を投影させたと見るから、狂気だと
かキレる理由がなんてなく、完全に理解出来る痛快な映画である。
余談だが、このロスの街の雰囲気が第二次大戦以降、暴動まで発展し
たのはベトナム戦争のその後が、変換の時期であった。
それはベトナム帰還兵の南朝鮮兵に対して、移民を許可しているのが
一番の問題だった。
ベトナムでの残虐・横暴の限りを尽くした南朝鮮兵である。
それらの人間が祖国に帰りたがらずアメリカ移民を願ったというところに、
自国民にも嫌われる国の歪みがあるが、それ以上にベトナムで犠牲に
なったベトナム人にとっては、憎悪の対象はアメリカよりは直接手を下し
た南朝鮮兵なのは当然である。
上の引用でも解るとおり、差別主義者とうまく付き合える法は、ないと思
うべきで今日本で一部変な人々の思惑に乗せられ「友好」という名の、い
かがわしい付き合いを絶たないと、この映画のデフェンスと同様、他人か
らは狂気にまみれたみたいな行動をとる人になるとも限らない・・・。

http://ameblo.jp/django0116/entry-10131653383.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「フォーリング・ダウン」
コリアンに切れ始めるアメリカ白人。
両替してくれ、何か買ってくれ、コーラ・・・。
後は「朝鮮戦争」の尊い犠牲への「うらみつらみ」と発展、見事なまで
店を打ち壊す。
上の「愛と哀しみの旅路」の日本移民と、このコリアンには共通点が全く
見当たらない。人間の品格の差が、如実に表れている。



フォーリング・ダウン [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2000-05-12

ユーザレビュー:
楽しい?僕もストレス ...
これは面白い!日常的 ...
きれたらどうなる切れ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ザ・ライジング・タイド(初回限定バリュー・プライス)
ワーナーミュージック・ジャパン
2005-11-23
フォート・マイナー

ユーザレビュー:
いやはやリンキン魂有 ...
可もなく不可もなく今 ...
しまった…。Link ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「不正入国者」だろうが、面倒見るのが奴隷国家の役目だそう。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる