バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人としての「矜持」を持ち合わせていない人々

<<   作成日時 : 2010/04/13 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「一度、政権を任せてください」からはや八ヶ月近く立つが、何をやらせても
とことん「グタグタ」なまま、何より「政治主導」とかの大見得と裏腹な国会答弁
のみすぼらしさ、そして結果的に「政権交代が最大の景気対策」とかぬかした
者が、今度は「増税が景気対策」と来たもんだ・・・、議員の矜持はあるのか?、
また同じような支持母体の「労働者の代表」にも、矜持をお持ちかと問い掛けたい


画像



格好付けだけは一人前だが、答弁させれば「官僚頼み」に国民を呆れさせ、
そしていよいよ財務官僚の掌にお乗りの人は、「無駄の排除」に言及することなく
庶民の生活には顧みる余裕もなく、増税だそうで・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
菅大臣“増税 使途で景気よくなる”

画像


・菅副総理兼財務大臣は日本外国特派員協会で講演し、「増税しても使い
道をまちがえなければ景気はよくなる」と述べ、消費税などを念頭に、増税
が経済にプラスに働く側面を訴えていく考えを示しました。
この中で菅大臣は「物価の下落が続くデフレは、日本経済にとって、たいへ
んなマイナスであり、政府・日銀は決して今のままデフレを容認するつもりは
ない」と述べました。そのうえで菅大臣は「デフレの解決にはお金の循環が必
要で、国民に税による分担のお願いも必要だ。増税しても使い道をまちがえ
なければ景気はよくなるということを検証させており、必要な増税をすれば日
本経済がよくなるという認識を国民に共有してもらいたい」と述べ、消費税な
どを念頭に、増税が経済にプラスに働く側面を訴えていく考えを示しました。

画像


さらに菅大臣は「日本の政治家は増税すると選挙に負けるというトラウマが
あるが、選挙の争点としてではなく、与野党がそれを超えての議論をできる
かが問われている」と与野党が選挙の思わくを超えて増税の必要性につい
て議論する必要があると強調しました。
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100412/t10013786771000.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この議員さん、余りの変遷振りには空いた口が塞がらない。
野党時代は出来もしないことを並べ、与党の大臣ともなると「百八十度」
転換したことをいけしゃしゃと口にしてしまう。
おそらく議員の完璧に矜持はないのだろう。
単に議会は「居眠りの場」で、それで緑を食む。
どの口が「国民の生活が第一」を叫んでいたのか・・・。

画像


そしてそんな議員を支える支持母体も、とんと矜持はお持ちでない。
「疑われたら、身の潔白を信じてすべて曝け出せ」とは、口が曲がっても
いえずに、「止めてくださいな、アラを見つけられると組合費が減る」の本音を
建前では「不法介入は断じて許さない」って、不正があれば調べられるのは
当たり前だろう。公金支出しているのである。
いや組合費だって流用は許されるものではない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
連合北海道は12日、北海道教職員組合幹部らによる政治資金規正法違
反事件を受けて北海道教育委員会が近く行う「教職員の服務規律等の実
態に関する調査」の中止を求める要望書を高橋教一教育長あてに提出した。
調査は、道内14教育局管内に勤務する教職員を対象に勤務時間中の組合
活動の有無などを調べる。

画像


連合側は「調査は、民主的な学校運営や教育内容への不法介入」などとして
撤回を求めている。
これに対し、道教委の倉島宏教育次長は「文部科学省の要請もある」と、中
止はしない考えを示した。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2010/04/12[20:53:45] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100412-OYT1T00676.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
議員も支持母体も、こうも矜持のなさを見せ付けてくれると、とことん情けなくなる。
下のような「警告の歌」は、一年前にこの現状を予想していたのだろう。

画像





今更ながらに、ひでぇ政党と支持母体に反吐が出る。
なんらの有効な景気対策を打てないからと、増税を口にする。
その前に公務員削減と共に、自分達の「口ぶち」を減らす思考法はないのか。
そこから始める財政再建である。


石田三成 復刻版―戦国を差配した才知と矜持
学研パブリッシング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



工藤公康 プロフェッショナルの矜持
新潮社
黒井 克行

ユーザレビュー:
工藤の心理戦現在43 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



米沢藩―伊達から上杉。大削封の中で艱難辛苦。矜持を保ち、鷹山の改革思想は脈々と続く。 (シリーズ藩物語)
現代書館
小野 榮

ユーザレビュー:
減封をリストラなしで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人としての「矜持」を持ち合わせていない人々 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる