バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「無能」を遠まわしに擁護する姑息な「私営賭博場応援団」

<<   作成日時 : 2010/05/22 12:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

いよいよ宮崎では、伝統の種牛にも感染が拡大して、全滅の様相を呈して
来たが、「責任回避」に、ネットでは「無能応援団」も湧いてきて、原因の
一端をどこぞに「押し付けたい」、逆を返せば「批判されたくない人」を擁護
をしてしまう「やから」が跋扈・・・。

画像


この政権は「批判に対しては敏感」は、下の記事でも明らかだが、批判され
れば「頭を垂れ、反省を今後に生かす」が、日本人としての心意気だと思うが
そういった風土でない「育ち」の人々には、火病患いが多いようで・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
21日午前の参院本会議で、鳩山由紀夫首相が地球温暖化対策基本法案
の答弁に立った際野党議員とみられる女性の大声で「ルーピー」とヤジを
飛ばされる場面があった。
「ルーピー」とは、米紙ワシントン・ポストが4月に首相を酷評する際に使用し
た言葉で「愚か」「気が変な」などと訳される。
首相をルーピーと書いた同紙記者は「現実と変に遊離した」という意味だと
解説している。
すでに、首相夫妻をモデルにしたルーピーTシャツなども発売されており
今回、とうとう国会のヤジでも登場した。
国会では、普段からさまざまなヤジが飛び交うが、ルーピーは前代未聞だ。
さすがに与党議員からは「失礼だ」との声が出ていた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000533-san-pol

画像



口蹄疫 重野氏「初動の遅れ、農水相に責任」

社民党の重野安正幹事長は20日の記者会見で、宮崎県での家畜伝染病・
口蹄(こうてい)疫の拡大をめぐる赤松広隆農林水産相の対応について
「(被害が)なぜ大規模になったのかが問題。初動対応の遅れはあったのだろう。
政府の責任は当然ある」と述べた上で、「所管大臣の初動に不十分さがあったのなら
責任は取らねばならない」と述べ、赤松氏の責任問題は不可避との見解を示した。
また同党幹部は同日、赤松氏が外遊中に農水相の臨時代理を務めた同党党首の
福島瑞穂消費者・少子化担当相についても「『第一に赤松、第二に福島』の責任に
なっても仕方ない」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000559-san-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
与党の一角も、責任問題として捉える「思惑」を口にするが、原因追求への
言及でなく、幕引きに躍起と見えてしまう。

画像



そして遠まわしの「擁護」は、無能の人を更にクローズアップさせる副作用
を持っているのは、欠念しているのか・・・。
にしても、あからさまな記事を書いていたり、人権侵害を気にする配慮もない
のは、やはり持病の「火病」では、思考停止してしまうためか・・・。
ネットでも、「私営賭博場応援団」ではないかと思えるサイトも、なんともな書き
込みを行って、「とほほ」な冷血老人集団化しているようだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像



赤松農相、「外遊先でゴルフ」を否定

赤松広隆農相は20日午前、記者団に対し、宮崎県で口蹄(こうてい)疫の
感染が拡大していた大型連休中に海外出張をした際に、現地でゴルフをし
ていたとの一部報道について「怒りに震えている。あり得るわけがない」と
否定した。その上で「ありもしない捏造(ねつぞう)だ」と述べ、訂正を求める
考えを明らかにした。
農相は今月1日から5日までメキシコなど中南米を訪問。経済連携協定
(EPA)などについて、現地の閣僚らと会談していたと説明しているが、
野党などからは出張そのものを批判する声が出ている。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20100520-631863.html

画像


★東国原浮かれ知事に天罰 
口蹄疫大被害と疫病神知事 お笑い芸人失格人間を知事に選んだ宮崎
県民に責任があるのに国の税金で救済は虫が良過ぎないか
どこまで調子がいい男なんだ。これまで散々、民主党を批判してきた宮崎
県の東国原知事が、「口蹄疫」の被害に見舞われ、鳩山政権に泣きつい
ている。宮崎県を訪ねた平野官房長官に「関係者の無念は尋常じゃない」
と訴え、鳩山首相あてに具体的な要望項目をズラズラと並べた「要望書」
を手渡した。さすがに、宮崎牛のブランドを支える「種牛」49頭が殺処分
されることになり、真っ青になっているらしい。
残る種牛は、避難させているエース級の6頭だけ。もし、6頭が感染したら
宮崎の畜産は終わりだ。鳩山首相は、予備費から1000億円規模を拠出
することを決めた。

画像


しかし、家畜の伝染病対策は法律上、県の責任だ。エラソーに「地方分権」
を言ってきたのだから、すぐに国に泣きつかず、自分で解決したらどうなんだ。
「そもそも、ここまで被害が広がった責任の一端は、知事にあります。
公式には、最初の感染牛は4月20日に確認されたことになっているが、
すでに4月9日の時点で口蹄疫と疑われる牛が見つかり、獣医が家畜保
健衛生所に鑑定を依頼していた。4月9日に対策を取っていたら、ここまで
被害は広がらなかったはずです」(県政関係者)
テレビ出演にうつつを抜かし、片手間で県政をやってきた東国原知事には
「いつか重大なミスを犯すのではないか」と危惧する声が強かったが、とう
とう宮崎県が破滅に向かいかねない事態が勃発である。
県民からは「チャラチャラ浮かれてきた知事への天罰だ」なんて声も上がっ
ている。

■ソース(日刊ゲンダイ)(少佐ρ記者が書き起こし)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org893977.jpg
http://twitter.com/nikkan_gendai/status/14204177431

画像

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こういった記事を読むに付け、下の画像の「先見性」は当たっていた
を思い知る。

画像


何をやらせても、駄目な集団とは「村社会」の形成に躍起になり、「井の中の蛙」
の自覚が出来ないから、空中浮遊は有り得ないのに、それを「非常識」と感じなく
なってズレを、認識しない。
そこに冷水を浴びせる、以下の報道に再び「火病」が発生して、「理不尽な政策」
に邁進するようだと、救いようがない・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮声明「制裁なら即時に戦争などで応じる」

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の最高指導機関、国防委員会報道官は20日、
声明を発表し、韓国海軍哨戒艦沈没の調査結果について、「政治、軍事目的の
ねつ造劇だ」と批判。
北朝鮮に対する制裁が行われた場合、「即時に全面戦争を含む各種の強硬措置
で応じる」と警告した。また、「物証を提示すべきだ」と主張し、国防委員会の調査
団を韓国に派遣する意向を明らかにした。
声明は、韓国の李明博(イミョンバク)大統領や金泰栄(キムテヨン)国防相を名指し
で非難。
黄海を含む北朝鮮の領海、領空、領土で韓国の挑発行為があった場合、「限界の
ない報復を行う」などとした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000541-yom-int

画像

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
勇ましい「言葉の羅列」はいいから・・・。
さっさ「決断」をすることをお勧めする。
そうでないと、日本の「赤松口蹄疫事件」と同じく、ずるずると「ヘタレ国家」
を晒すことになる。
そして日本は、「決断の遅さ」の反省があるなら、内閣総辞職・衆院解散し
「国民に改めて自分達の信を問え」、でなかったら「政権交代前」に戻し、
政策運用学びなおせ、こんなに被害が広がったか検証出来る・・・。



筑紫哲也「妄言」の研究―『News23』、その印象操作&偏向報道の作られ方 (別冊宝島Real (056))
宝島社

ユーザレビュー:
哀れな人この人はよほ ...
阪神大震災の被災現場 ...
筑紫氏の偏向ぶりは際 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



温暖化謀略論ー米中同時没落と日本の繁栄ー
ビジネス社
武田 邦彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしが言いたい事を全て言い切って下さった記事です。
すかっとしました。
きっこの日記の著者さんが暴走しているんですってね。
まー、何というか、痛いなあとは思っていましたが。
今回の口蹄疫は偽善者にもなりきれない性根をあぶり出したような格好になり。
被害の大きさを考えるとそれもどうかとは思いますが、言論の覚悟を持ち得ない人間が発露されましたね。

一番、印象に残った言葉があります。
「やらない理想よりもやる偽善」
この言葉を書かれたブロガーさんはいち早く義援金を送られていました。
民主マンセーからはそのような話が一個も聞こえないのが興味深いです。
普段は旧政権の権力があーだこーだ言っている割には。
くろ
2010/05/25 18:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「無能」を遠まわしに擁護する姑息な「私営賭博場応援団」 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる