バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 一党独裁を崩壊させるか「ノーベル平和賞」

<<   作成日時 : 2010/10/09 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本ではノーベル賞を受賞すれば、ここぞとばかり報道が充満するが、
お国によっては相当に違いがあるようで、なんと報道もなしで「不満を
爆発」させる「平和」を望まぬ民族も、いや独裁政治の国も近くにあり・・・。

画像


「覇権主義」に背く世界は、すべて敵である。
明確な表明をして、「政治犯」という反体制を弾圧するのに長けている国
と「領土問題」を争う日本は、その「毅然と出来ぬ政権」の体たらくを次々と
国民に披瀝している・・・。
「国民の生活が第一」に偽りありで、漁業関係者は国民でないらしい・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★尖閣ビデオは非公開、「日中」再悪化を懸念

・政府・与党は7日、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の様子を海上保
安庁が撮影したビデオについて、公開に応じない方針を固めた。
公開すれば日中両国で相互批判が再燃し、4日の日中首脳会談を機に改善の
兆しが出てきた日中関係が再び悪化しかねないとの判断からだ。
国会がビデオ提出を求める議決をした場合などは、予算委員会など関連委員会
の「秘密会」への提出とし、限定的な開示にとどめたい考えだ。
衆院予算委員会は7日開いた理事懇談会に法務省の小川敏夫法務副大臣らを
呼び、ビデオの扱いについて協議した。法務省側は「中国人船長を起訴するか否
かの結論が出ていない段階で、捜査資料を出したケースは今までない」と説明し、
現時点での 国会提出に難色を示した。与党側も慎重な姿勢を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101007-00001416-yom-pol

画像


日本青年社が発表した緊急報告によりますと、一連の尖閣諸島問題で、日本青
年社はいち早く石垣島の漁民などの協力を得て、尖閣諸島沖での抗議活動を計
画されていたそうですが、政府から海上保安庁への通達で「漁船を出したらその
船長を逮捕する」「岸壁に係留されているロープを外した時点で船長を逮捕する」
等の圧力を受け出港を断念したとのことです。

http://ex-iinkai.com/news/

日本青年社のHPに海保と石垣市議のとやり取りが
http://www.seinensya.org/

海保「漁業法を基づき、漁業従事者でない日本青年社が漁船に乗ったら船長を拘
束する。」市議「ならプレジャーボートで…」
海保「どの船でも日本青年社を名乗る者が一人でもいたら拘束する


【尖閣衝突事件】「強い怒りと憤り」 石垣市議会、日中両政府への抗議を決議

沖縄県・尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件で、地元の同県石垣市議会は2
8日、日中両政府への抗議決議をそれぞれ全会一致で可決した。
日本政府や検事総長にあてた決議では、中国漁船船長の釈放に「強い怒りと
憤りを表明する」と抗議。中国からの謝罪や賠償の要求について「日本政府が
法治国家として毅然(きぜん)とした対応を取らなかったことに起因する」と指摘
し、再発防止や地域住民の不安解消に向けて「領海侵犯や違法行為には逮捕、
起訴も辞さないとの強い態度で臨む」ことを求めた。
中国政府への決議では、先月中旬、同諸島周辺で1日に中国漁船270隻が確
認され、うち約70隻が日本の領海に入ったとして「今後、このような領海侵犯事
件を起こさないよう強く求める」と明記している。
 <略>

msn産経ニュース 2010.9.28 18:37
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100928/lcl1009281839008-n1.htm

画像


菅内閣で「影の総理」と呼ばれ、菅直人首相(63)より存在感を示している仙谷由
人官房長官(64)が7日の衆院本会議で、共産党の代表質問中、ひな壇上の閣
僚席で居眠りした。
「誰か起こせ!」と野党席からやじが飛んでも目覚めず、古川元久官房副長官に
起こされた。仙谷氏は、菅首相の所信表明演説が行われた1日の本会議にも
“昼寝”し、緊張感のなさを指摘されたばかりだった。
仙谷氏はこの日、志位和夫共産党委員長が代表質問を行っている時、閣僚席に
座りながらだんだんうつむき加減になり、そのうち固まってしまった。寝ていること
に気付いた伊吹文明元財務相ら自民党議員が、「誰か起こしてやれ」「仙谷を起
こせ」とやじを飛ばしたが、仙谷氏はなかなか目覚めなかった。
議長席に向かって左側の閣僚席の中で、一番左端に座っていた古川官房副長官
が立ち上がり仙谷氏の席まで向かうと、肩を軽くたたくようにして起こしにかかった。
仙谷氏の隣に座っている野田佳彦財務相も、ひざに触れるようにして起きるよう
促した。仙谷氏は、ここでようやく気付いたが、手にしていた書物を2人に示すよう
なしぐさをみせた。
本を読んでいただけで眠っていないと強調したかったのかもしれない。
仙谷氏は臨時国会開会日の1日にも、財務相時代に「国会の居眠り王」と批判さ
れた菅氏が所信表明演説中、閣僚席の背もたれに寄りかかるようにして居眠り
する様子を目撃された。

画像


安倍晋三元首相ら自民党議員が注意するよう指摘し、今回と同じように、古川氏
が議員席から閣僚席まで行って、起こしたばかりだった。
仙谷氏は02年、胃がんになったこと、手術で胃を全摘出したことを告白したこと
もあるが、現在体調は良好とされる。中国漁船衝突事件の対応などで存在感を
示し、「影の総理」「仙谷時代」といわれるだけに、お疲れ気味なのかもしれない
が、この日は、野党党首の質問中の出来事。参院で与野党ねじれ状態となった
ことで、野党にも必死に協力を呼び掛ける菅氏の女房役としては、かなり緊張感
に欠けたシーンとなった。

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20101008-687888.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本国民にはめっぽう厳しく、そして特定アジアのお国には「譲歩・配慮」をしま
くり、「事業仕分け」で浮かした金も、「責任のない廃棄化学兵器処理」に注ぎ込む
日本の税金を「日本の経済発展」にはびた一文使わず、どこぞの子供でも「金を
恵み」、そして「中間搾取」があからさまな国に貢ぐ神経は、やはり「寝ているうち
やっちゃって」とでも考えているのか、「政務よりは惰眠」なのだから・・・。

画像


日本の「内内弁慶政権」と世界の人々は違っていて、どんな圧力もものともせず、
その権威を損なうことなく、逆に「注文」をつける毅然とした態度をとっている。
この違いは・・・。
にしても、欲しくて仕方がない「賞」を日本がとれば、なんと言うことでしょうな、
中傷をかまして溜飲を下げる姑息で民族性を露にしている割には、実際に
もらえれば「怒り出す」では、何考えてんだ・・・。と、体制は保守、保身のみに
長けたいはどこでも同じか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サーチナ総合研究所(上海サーチナ)のアンケートで、2010年のノーベル化学賞
を根岸英一氏、鈴木章氏の2邦人が獲得したように、アジアの国では日本にノー
ベル賞受賞者が集中していることについて、「侵略で得た財産を科学技術や経済
発展に投資」と考える中国人が多いことが分かった。
「日本人のノーベル賞受賞者がアジア諸国の中で突出して多い理由は?」との質
問に対して、最も多いのは「過去の侵略で得た財産を、科学技術や経済発展に
投資したから」の17.86%との回答だ(8日午前10時現在)。
2番目は「日本は米国の従順な弟分なので優遇されているから」の17.09%。
中国では、「ノーベル賞には西側諸国の価値観にもとづく」との見方が根強い。
「日本は米国の弟分だから」説は、この見方を反映したもので「中国大陸に受賞
者がいないことは、“差別”されているから」との考えにも結びついている。
日本人受賞者が多いことを率直に評価する、「日本人は優秀で勤勉だから」との
見方を示した人は13.01%、「日本では学術・文化育成の体制が整備されている
から」は15.53%と、やや少なかった。
「単なる偶然」は12.04%、「日本人は自分の業績を世界に向けて宣伝することが
上手だから」は9.90%だった。
(編集担当:如月隼人)

サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1008&f=national_1008_041.shtml


★ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家

【ロンドン=木村正人】 ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一
党独裁体制の廃止などを求めた
「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉(りゅう)暁波(ぎょうは)
氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家
の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。
劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。
1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施
し、逮捕された。
天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年
の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。
2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、
集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添え
てインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。
10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の
判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。
ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、「(劉氏
に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」と同委に圧
力をかけていた。
劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対
して非難の声が高まる可能性がある。
1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受
賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、
高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。
昨年のノーベル平和賞は、「核兵器のない世界」の実現を掲げたオバマ米大統領
に授与された。

産経新聞 2010.10.8 18:04
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101008/erp1010081805006-n1.htm

画像


劉暁波

劉暁波 (りゅう ぎょうは)は、中華人民共和国の著作家。人権活動や民主化
運動に参加し独立中文筆会主席に就任、元北京師範大学文学部講師である。
2010年のノーベル平和賞の受賞者であり、中国政府は不快感を示している。
更に、中国政府はノルウェー・ノーベル賞委員会に対し、「劉暁波に授与すれば
中国とノルウェーの関係は悪化するだろう」と圧力をかけている。
1980年代半ば、劉暁波は時の文学評論家李沢厚に対する批判で中国文壇にそ
の名を馳せ、中国文壇の“ダークホース”の異名を持つ。
1989年、中国で民主化運動が勃発、当時米国在留中の劉は即帰国を決め、運
動に身を投じ、六四天安門事件直前、劉はほかの知識人3名(候徳健、高新、周
舵)と共に、学生たちの断食抗議に参加する。中国軍が天安門広場に突入する
寸前、4人は軍人の中でも知名度の高い候徳健(当時ポップ歌手として名高い)を
推選し、学生たちに逃げ道を残すように軍と交渉し、最悪な事態を避ける。
事件後、劉は投獄され、釈放されてからも引き続き文章を発表し、六・四事件の殉
難者の名誉回復と民主化を呼びかける。さらに、劉は民間の人権を守るための活
動にも積極的に参加している。
中国当局による劉暁波に対する逮捕監禁は現在も行われ、未だに外国要人訪中
や人民代表大会会期中は自由を失うと同時に、電話とインターネットによる交信が
遮断される。
『世界人権宣言』発表60周年を画期として発表された、中国の大幅な民主化を求
める『零八憲章』の起草者となり、再び中国政府に身柄を拘束された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E6%9A%81%E6%B3%A2

ノーベル平和賞に中国の民主活動家、劉暁波氏が選ばれたことに関し、
日本政府は中国を刺激しないよう控えめな対応をしている。
劉氏の受賞についてのコメントが新たな火種になる可能性があるためだ。
菅直人首相は「普遍的な価値である人権についてノーベル賞委員会が
評価されたと受け止めている」としたうえで、人権状況の改善を求めるメッ
セージを同委が込めたとの見方について「そういうメッセージも込めて賞を
出されたわけで、それをしっかりと受け止めておきたい」と述べるにとどめた。
受賞を伝えるNHKの放送が中国国内で遮断されたとみられることでも
「事実関係を把握していない。コメントは控える」と踏み込むのを避けた。
首相官邸で記者団に語った。
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20101009ddm002040085000c.htm

画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

寝たふりですべてをやり過ごし、誰かが「手助け」してくれて好転すれば、
さっさとそれを利用して、まるで自分でやった・・・。
あの「カイワレ」はとっくに忘れたらしい・・・。

画像



ナルコレプシーの研究―知られざる睡眠障害の謎 (Hot‐nonfiction)
悠飛社
本多 裕

ユーザレビュー:
睡眠統制脳視床下部病 ...
過眠症の本世の中には ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナルコレプシーの研究―知られざる睡眠障害の謎 (Hot‐nonfiction) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一党独裁を崩壊させるか「ノーベル平和賞」 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる