バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷惑顧みずは、どこにでも・・・。

<<   作成日時 : 2011/01/13 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本なら「自粛」という語句があり、それなりに自己反省をして「自分を振り
返る」気概があってそれが「美徳」と尊ばれたものであるが・・・。
今は「迷惑な近隣の住人」と同じ臭いの政権誕生で・・・。

画像


本場の「迷惑な隣人」は、流石に自粛という語句もないようで・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国球団宮崎キャンプ、口蹄疫懸念の声相次ぎ短縮

家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」で約2万頭の家畜が殺処分された宮崎県
西都市で、13日から約1か月間予定されていた韓国プロ野球球団「斗山(ドゥ
サン)ベアーズ」(本拠地・ソウル)のキャンプが、約2週間短縮されたことがわかった。
韓国で口蹄疫が流行しており、市内の畜産農家から再発を懸念する声が相次い
だためという。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110112-OYS1T00675.htm

画像


【ソウル11日聯合ニュース】昨年11月28日に慶尚北道・安東で発生した
口蹄疫(こうていえき)が全国に広がり、殺処分・埋却された家畜は農家
3499戸、140万4426頭に達した。農林水産食品部が11日に明らかにした。

画像


家畜別ではウシが2729戸・11万934頭、ブタが586戸・128万9547頭、ヤギ
が123戸・2938頭、シカが61戸・1007頭。口蹄疫感染地域は、慶尚北道、
仁川市、江原道、京畿道、忠清南道、忠清北道の6市・道、51市・郡、122
か所となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110111-00000019-yonh-kr
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全国へ広がる「疫病」からすれば、大概気兼ねするものだがそんな神経があれば
「世界の嫌われ者」になることはないか・・・。
そしてその嫌われ者と同じ臭いの政権政党は、昨年の不祥事には頬かむりで
マスコミへの注意喚起も積極的に提供する気概もないらしい・・・。
そして何より「妄想」が逞しい政党だから、「自己愛」は完璧に強く、そして「他人
には、特に国民にはとても厳しい」が定説になりつつある。

画像


社会福祉といえば、このようなことを政治が行って当たり前だが、「バラマク」ことで
その金の流れに「協力してくれた団体」への側面援助をしてしまう・・・。
そして財源不足から「蛸足」喰いへと「本末転倒」な社会福祉に・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【社会】「子供へ寄付」タイガーマスク運動広がる 「日本も捨てたものでない」
とネットで称賛の声

「子供へ寄付」タイガーマスク運動広がる 「日本も捨てたものでない」と称賛の声

全国の児童養護施設などへ、アニメ「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名
乗る人物からランドセルの寄付が相次いでいる。岐阜や群馬などのほか、沖縄の
施設でも同様のことが起きた。伊達直人の正体は不明で、不特定多数による行動
との見方も出ており、ネットでは「日本も捨てたものではない」「素晴らしい行動」と
称賛する声があがっている。
長崎市の長崎こども・女性・障害者支援センターのもとに2011年1月9日朝、新品の
ランドセル7個が届けられた。手紙が添えられており「寄贈 長崎の伊達直人」と書か
れていた。翌10日にも兵庫県警の警察署にランドセルが4個届いた。送り主はやはり
「伊達直人」を名乗っている。

http://www.j-cast.com/2011/01/10085156.html

漫画「タイガーマスク」の主人公・伊達直人などを名乗る人物からの贈り物が
各地で相次いでいる中、原作漫画の注文が講談社に殺到している。11日から
急増し、2日間で1万部以上に達した。
講談社漫画文庫で出す「タイガーマスク」(梶原一騎原作、辻なおき作画)全7巻
と、続編「タイガーマスク二世」(同原作、宮田淳一作画)全2巻。
全国の書店から各巻1500部ほどの注文があった。
いずれも昨年10月、各巻2000部余りが増刷されたばかりだが、
同社はさらなる増刷も検討している。共感する読者が増え、
寄付が今年限りのブームで終わらないことを伊達直人も願っている?
【奥山智己】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110113-00000109-mai-soci

画像


2011年度の子ども手当をどうするかで迷走した政府内で、まったく新しい
「子ども・子育て支援システム」の導入が検討されている。
同手当の制度設計から抜本的に見直し、子供がいる世帯にも負担を求め
て安定的な財源を確保。さらに、「子ども家庭省」の創設も視野に入れてい
るという。
子育て支援の充実で政権浮揚のきっかけをつかみたい考えだが、実現に
は曲折もありそうだ。
(中略)
新システムが実現すれば、財源で右往左往することなく充実した子供の支
援策が実施できるだけに、画期的なものとなりそうだ。
ただ、子供がいる世帯の世帯主本人などからも新たに資金の拠出を求め
る内容だけに、猛反発も予想される。
政府に対する国民の信頼の度合いが新システム導入の成否を握りそうだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110106/dms1101061659014-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
流石に「民主党」を応援する人は、気色悪い「ナルシスト」が多いと見えて、
画像の「妄想」には、反吐が出てきてしまう・・・。
同類の臭いがする「事柄」には、正月に話題になった「おせち」のイカサマ
も垣間見えて、「張子の虎」は、所詮・・・。
「迷惑な隣人」並みに「日本の政権政党」も国民に迷惑をかけず、さっさ
退場してくれないかなぁ・・・。
それくらいの「自重」があってこそ「日本の美徳」を守るというものでは・・・。





捏造の世界史 (祥伝社黄金文庫)
祥伝社
奥菜 秀次

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 捏造の世界史 (祥伝社黄金文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷惑顧みずは、どこにでも・・・。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる