バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ユッケ」食中毒、生食用牛肉はほとんど流通せずの「怪」は・・・。

<<   作成日時 : 2011/05/02 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「焼肉屋」で「生肉を食べて食中毒死」ということに「肉自体を火を通さないで
食べない人」にとって、「焼肉屋」に生肉料理があるのは、違和感が・・・。

画像


加熱用とかの「当たり前の家畜肉」のそれを、わざわざ「生肉」で食べるとは
「まさに哺乳類というくくりなら共食い」だと思うが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
肉販売業者もユッケ用と認識、加熱用殺菌し納入
5月2日(月)3時8分

富山県砺波市の焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」砺波店で、生肉のユッケ
を食べた同県高岡市の男児(6)が腸管出血性大腸菌「O(オー)111」に感
染し、死亡した集団食中毒で、東京都板橋区の食肉販売業者がユッケ用と
認識しながら、加熱用の肉を殺菌消毒して卸販売していたことが1日、食肉
販売業者などへの取材でわかった。
同チェーンを運営するフーズ・フォーラス社(金沢市)も加熱用と認識しており、
取材に対し、「安く仕入れたかった」と説明している。
同チェーンでは4月、福井市の店舗で食事をした男児(6)も「O111」に感染
し、死亡しており、富山、福井両県警は、業務上過失致死容疑の可能性もあ
るとみて店側などから事情を聞いている。
食肉販売業者によると、フォーラス社から商談があったのは2年前。厚生労
働省の基準に沿った生食用の肉は扱っていなかったが、アルコールで殺菌
し、真空パックに入れる安全対策を講じることでフォーラス社と話がまとまっ
たという。
業者は取材に対し、「ユッケに使うことは聞いていた」としたうえで、「生食用
でない肉をユッケに使うかどうかは、あくまで買った側の判断」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110501-00000795-yom-soci

画像


別の焼き肉店でも男児死亡…加熱用肉を生食提供
5月1日(日)3時3分

富山県砺波市の焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」砺波店で、生肉のユッケを
食べた同県高岡市の男児(6)が腸管出血性大腸菌「O(オー)111」に感染して
死亡した集団食中毒で、福井市の同チェーン店で食事をした未就学の男児もO
111に感染し、死亡していたことが30日、厚生労働省などへの取材でわかった。
同チェーンを経営するフーズ・フォーラス社(金沢市)が、厚労省の基準で生食用
にできない肉をユッケとして客に提供したことも判明。富山、福井両県でさらに調
査している。
厚労省などによると、男児は下痢、血便などの症状で4月21日に入院。O111
が検出され、腎臓障害などを引き起こす溶血性尿毒症症候群(HUS)の疑いで
重症となり、同27日に死亡した。男児は発症前、福井市内の同チェーン店で食
事をしていたことがわかり、福井県が従業員に事情を聞くなどして、同店での食
事が原因かを確認している。
同チェーン全20店舗に肉を卸販売している東京都板橋区の食肉販売業者は本
紙の取材に対し、「そもそも生食用の肉は扱っていない。焼き肉など加熱用の肉
のみ」と説明。
卸した肉の包装などにも生食用とは記載しておらず、フォーラス社も「生食用でな
いことはわかっていた」と認めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000883-yom-soci

画像


生肉検査2年間行わず=新たに1店舗で発症—焼き肉チェーン食中毒
時事通信5月2日(月)19時36分

富山、福井両県の焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の店舗で、食事をした男
児計2人が腸管出血性大腸菌O(オー)111に感染し死亡した集団食中毒で、
経営するフーズ・フォーラス(金沢市)は2日会見し、卸業者から納品されたユ
ッケ用生肉の衛生検査を約2年間行っていなかったと発表した。
また、同社や富山県によると、富山山室店(富山市)で食事をした客1人も溶
血性尿毒症症候群(HUS)で入院しているという。同社との関連が疑われる
食中毒は、同日までに確認できただけで、死者2人を含め4店舗で49人とな
った。原因とみられる生肉は、ほぼ同じ日に卸業者から納品されていた。
同社は2009年5月、東京都板橋区の食肉卸業者から「ユッケ用のサンプル
ができました」というメールとともに、肉のサンプルと衛生検査の結果を受け取
ったという。フーズ社は生で食べるという認識はあったとしている。
ただ同社は同7月の取引開始直後に自主検査をしただけで、それ以降は検査
せず、食肉卸業者も行っていないという。
同社の勘坂康弘社長は「以前は定期的に自主検査をしていたが、一度も菌が
検出されなかったため怠ってしまった」と話した。
卸業者は取材に対し「担当者が不在のため分からない」としている。 

[時事通信社]
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0502/93185.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
衛生管理という「自主規制」とは、経営者の品位のそれに「客の命をゆだねる」
ということと同一では、危険の判断は「自己防衛」の自己責任と相成るのか・・・。

画像


なんとも「不思議な生肉流通」と、商品としての「生肉料理」の広がりは、店の「矜持」
と自主検査への「店の品格」に頼らざる得ない「客」、なんだか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
肉の生食による食中毒予防のポイント
1 お肉は生で食べると、食中毒になることがあります
とりわさ、レバ刺しなどによる食中毒の原因菌である「カンピロバクター」や「腸管
出血性大腸菌(O157など)」は、少量の菌で食中毒を起こします。
新鮮であっても、菌が付いている食肉を生で食べれば、食中毒になる可能性が
あります。

2 子どもが食肉を生で食べると、特に危険です
カンピロバクターによる腸炎は、子どもに多く発生します。また、腸管出血性大腸
菌(O157など)による食中毒では、合併症で溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症
する率が子どもにおいて高く、腎機能障害や意識障害を起こし、死に至ることが
あります。子どもも含めて、カンピロバクターによる食中毒の後、手足の麻ひ、
呼吸困難等を起こすギラン・バレー症候群を発症することがあります。

3 「生食用」の牛肉、鶏肉は流通していません
厚生労働省は、「生食用食肉等の安全性確保について」の通知で、生食用食肉
の衛生基準を示していますが、平成20年度にこの通知に基づいた生食用食肉
の出荷実績があったのは、馬の肉・レバーだけでした。牛肉については国内と
畜場から生食用としての出荷実績はなく、一部生食用として輸入されているも
のがありますが、その量はごく少ないものと考えられます。また、鶏肉は生食用
の衛生基準がありません。したがって、牛肉、鶏肉は、生で食べると食中毒に
なる可能性があります。

「食品衛生の窓」
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/nama/index.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
流通しないものが、どこにでもある状態はいかにして・・・。

画像


厚生労働省の「国民の安全・安心」は、「自己責任」の範疇で、国としての「判断」
は、その都度の「都合具合」なのか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
福島第一原発事故について政府が設定した校庭利用基準を検討する際、原
子力安全委員会が正式な委員会を開かず、2時間弱で「差し支えない」とする
助言をまとめ、国の原子力災害対策本部に回答していたことが分かった。
安全委事務局の加藤重治・内閣府審議官が30日の記者会見で明らかにした。
加藤審議官によると、4月19日午後2時に同本部から助言要請があり、事務
局が、班目委員長を含む5人の委員から、対面と電話で意見を聞き、助言を
まとめた。委員会が開かれなかったため、議事録もないという。
加藤審議官は「19日以前から、文部科学省とは協議しており、委員の間でも
話し合い、かなりの合意ができていた。
この日の意見聴取だけでまとめたわけではない」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110430-OYT1T00944.htm?from=main1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「生肉料理ユッケ」というものと、「被爆許容量」が国民の不安を増幅させる。
さすれば、以下のような「商品」も売れるかも・・・。

画像



わかりやすい細菌性・ウイルス性食中毒
日本食品衛生協会
日本食品衛生協会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わかりやすい細菌性・ウイルス性食中毒 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



雪印の落日―食中毒事件と牛肉偽装事件
緑風出版
藤原 邦達

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 雪印の落日―食中毒事件と牛肉偽装事件 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ユッケ」食中毒、生食用牛肉はほとんど流通せずの「怪」は・・・。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる