バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 政界の「ぬらりひょん」仲間までも使い捨て

<<   作成日時 : 2011/06/30 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

醜いまでの「すがりつき」を体言してしまうと、流石に妖怪「ぬらりひょん」の
性格の悪さと対を成すと、何しろ「国会を審議」を進めずに悪戯に日々を
消化して、それで「復旧・復興」を口にするのだから・・・。

画像


言葉だけは「歴史的」とかを枕詞に勇ましいが、それってどこぞの民族の
「断固とした云々」と同じ臭いが漂い、ヤンキーの「はったり」と同等の意味合い
しかないのでは、「使い捨てされる人」もたまったものではない・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
税と社会保障の一体改革について、菅直人首相は30日夕、首相官邸で開か
れた「社会保障改革検討本部」で、「歴史的決定だ。これからが本当の始まりだ。
野党各党に協議の参加をお願いする」と述べた。

産経新聞 6月30日(木)18時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000596-san-pol

画像


菅首相、質問求める怒声振り切り退席…両院総会

民主党
菅首相は28日夕開かれた民主党両院議員総会で、エネルギー政策の見直し
が「次期国政選挙でも最大の争点になると思っている」と述べた。
さらに「原子力行政の方向性を示すことができればと考えている」と語った。
また、第2次補正予算案、公債特例法案の成立などを取り上げて「残された時
間を完全燃焼する覚悟で三つの課題に取り組む」と述べた。
菅首相は総会開始から約55分後、質問を要求する出席者の怒声を振り切っ
て途中退席した。

(2011年6月28日18時04分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110628-OYT1T00892.htm?from=top

画像


自民政権が50年間達成できず民主政権が2年で達成できたこと

『ジョークで読む国際政治』の著者で時事通信外信部長の名越健郎氏は
ジョークに対して非常に造詣が深い。
そんな名越氏から民主党政権の功績にまつわるジョークを教えてもらった。
【問】自民党政権が50年かけても達成できなかったのに、
民主党政権がわずか2年で達成したものは何か?
【答】:自民党政権の良さを国民に認識させたことだ。

※SAPIO 2011年7月20日号2011.06.30 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110630_24451.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



記憶でない記録に、いや「醜い精神」を見せ付けるのは歴史的な
「伝統」なのかも・・・。


とにかく目立ちたがる人たち (平凡社新書)
平凡社
矢幡 洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とにかく目立ちたがる人たち (平凡社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政界の「ぬらりひょん」仲間までも使い捨て バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる