バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人間的モラル」さへ崩壊している「ウジ」と揶揄される放送機関

<<   作成日時 : 2011/08/11 22:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

流石にマスコミの一角への「国民の不満」の散歩デモでも、そこはありもしない
「イメージ」の損傷を危惧すれば、やたらと「擁護やら論点ずらし」を息の掛かった
「やから」を使って、批判相手のイメージの印象操作に懸命で、またきっかけを作
った者へは、「護送船団」の力を見せ付けて・・・。

画像


ただ、そのような「姑息な圧力」も、ネットの広がりは「どんどん監視の強さ」を
見せ付けて、関連の事柄なら即座にネットに拡散してしまう・・・。
以下のような「被災地」も利用するようでは、もう人間としてのモラルも底抜け
に奈落の底に・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
7月23、24両日に放送された「27時間テレビ」では明石家さんまや今田耕司
ら多くの芸能人が宮城県南三陸町を訪れ、歌やコントの「復興スマイルライブ」
を生中継した。
ところが、この特設会場に多くの一般ボランティアが動員されていたのだ。
7月23日午前7時、ある旅行会社が参加費3500円で募った個人ボランティア
を乗せたバスがJR仙台駅を出発した。
42人の定員いっぱいで、地元ボランティアセンターからの指示を受けて南三陸
町の志津川中学校へ直行。
そこで待ち受けていた「ボランティア作業」が、27時間テレビの会場設営だった。
42人の男女に配られたのは、首から下げる「スタッフ」パス。
番組スタッフらしき女性に指示されながら、男性はテントや土嚢の設営を、女性
は飲み物の仕分け作業などを手伝わされた。

画像


この日帰りツアーには、関西や九州から駆けつけた人もいた。
作業に取り組む間、何度か声が上がった。
「遠くから時間をかけて来たのに、なんでテレビ局の仕事を手伝うんだろうね」
「これってフジテレビへのボランティアじゃない?」
42人も動員したおかげで午前10時からの作業は正味2時間ほどで終了し、
それ以外はずっと「休憩」。
午後4時までの予定だった「ボランティア」は3時で打ち切られて帰路へ……。
旅行会社の担当者は、
「何度かボランティアバスを企画してきて、これまでは民家の泥かきなど普通
の作業を紹介されてきました。
 今回に限って、『お祭りの手伝い』と言われて引き受けましたが、
 不満を感じられたお客様もいて、申し訳なく思っています」
フジテレビに質問すると、
「『復興スマイルライブ』はフジテレビの『27時間テレビ』を契機としたものです
が、南三陸町に企画趣旨をご理解、賛同いただいた、町の復興を目的とした
イベントであると認識しております」との回答だった。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20110811-01/1.htm

画像



フジテレビに配慮求める=主演のTシャツに原爆の通称―広島県
時事通信 8月11日(木)13時39分配信

広島県は11日、フジテレビ系で広島原爆忌の翌日の7日に放送されたドラマで
主演のAKB48の前田敦子さんが「LITTLE BOY(リトルボーイ)」と書かれたT
シャツを着て出演したことに対し、「広島に投下された原爆の通称名であり、
配慮してほしい」と同局に申し入れたことを明らかにした。
県被爆者支援課によると、県に「不謹慎ではないか」といったメールなどが約
130件あった。フジテレビは「不快な思いをさせたことは遺憾に思う。今後は誤
解を招かないように番組制作に取り組んでいく」と回答したという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000072-jij-soci

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この「確信的嫌がらせ」の番組も、汚染された内部の「醜悪な面」をした人々の
なせる業で、「日本の公器」という範疇は「頭にない状態」なのだから、何をしても
「への河童」なのは、汚染度の濁度の濃さを物語っている。

画像


この「一円歌手」という有難くない名称を頂いたものも、底知れぬ「差別主義」
をひけらかせて「村では大評判」と、かの国が「村」の拡大版で「閉鎖性」をことご
とく画像や映像で「訴えている」のだから、「何とかにつける薬はない」
そして「ウジ」と揶揄されるところのものも、以下のような身元を晒した書き込みを
してしまって、どこまでも「工作」するしか能のない「ダレた会社」を代表している
ようである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

404 名前:fw.bsfuji.co.jp[] 投稿日:2011/08/10(水) 19:48:41.93 0
希望どおり韓流ネタが壊滅したとして
その後釜に中国ドラマや台湾ドラマが放送されたら?
台湾推しや中国推し、なんてことになったら同じ反応するのか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
何より批判に向き合うでなく、そり批判に「反論」するしか「自分の確立」を
していられないのでは、そりゃ「創造とかのクリエイト」は全く無理な注文で、
単に「出来上がったものの利用」しか能がない・・・。

画像


その資質は「政権与党」のそれと気を共にして、まさに「創造出来ぬ者たちの
政策無し」で、復興・復旧も創造出来ぬから「立ち遅れること著しい」のは、
仕方ないことだが、日本にとっては「相当なダメージ」・・・。
一テレビ・メディアなど「倒産したところで、それの影響は極所的」だが、こと
政権となると日本全土となり、それでなくとも復興への足がかりさへも築けず
なのだから、以下のような国民の嘆きとなって来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
退陣を明言した菅直人首相。震災5カ月を迎える被災地の反応は冷めていた。

「さっさと辞めていれば法案も早く進んだ。尊敬できない変な総理だった」。
津波に自宅ごと母親を奪われた宮城県南三陸町の三浦達也さん(43)は憤る。
町の臨時職員として働くが、いつまで雇用されるか先は見えない。
「国が何もしないせいで町の再生計画も実行に移らない」
津波で流された宮城県山元町の墓を直し続けている鳳仙寺副住職、内山太史
さん(23)は「この5カ月、国は何もしてくれなかった。誰が辞めようが興味ない」。
震災直後は政治に期待もしたが、結局、遠い存在だと確認しただけだった。
「さすがに今度こそ辞めるんですよね」。
岩手県大槌町で7月に商店を再開させた岩間秀夫さん(58)は、「うれしいの一
言」。「信念のある政治家が先頭に立って、何をすべきか、どんな国にすべきか
示してくれるなら、私たちも協力できる。そのためなら増税も仕方ない。
早く国民を安心させてほしい」と後継者に期待する。
岩手県大船渡市の漁師、山下充一さん(65)は「与野党がつぶし合いをしてい
るばかりで、結局は首相に責任を押しつけているだけのような気がする」と、
最近の国会に不満だ。「誰がなってもまた引きずり降ろされるのでは。
みんなで一緒にやってほしいと思っている。菅さんの辞任を切れ目に政治が変
わらないと、誰も見向きもしなくなるぞ」とため息をついた。
原発事故で市の大半が避難対象区域となっている福島県南相馬市の主婦、
西文子さん(61)は「菅さんの関心は政局ばかりで、被災地は人ごとのようだった。
次の首相には現場の声を聞いてくれる人になってもらいたい」と話した。
南相馬市の会社経営、田中章広さん(37)は「与野党が建設的な議論をして、
超党派で国難に立ち向かうべき。首相が代わっても建設的議論がされる保証は
ない。菅下ろしだけに焦点が当たる現状はナンセンス」と冷めていた。
福島市のサービス業、丹治直道さん(32)も「頼りがいがある感じがしなかった。
緊急事態を乗り切るだけの力がなかったのではないか」と突き放した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110810/dst11081021390033-n1.htm


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この参議院予算委員会の質疑には、質問者でなくとも「総理の金銭感覚」に
は呆れ返る。年度の内で辻褄があうば上出来で、さて詳細の金銭出納で
マイナスが出ようが、不審に思わない。いや気付かない・・・。
金がなくば払いようがない。原資がないのに「寄付金」では、それは架空か
仮払いのはずが、年間なら辻褄が合うでは、会計法も減った暮れもない。
これが「理解出来ぬ最高責任者」なのだから、財務も外交も、まして「倫理」
も・・・。
「税務署」の税務調査は「出納帳の食い違いから、ボロをつつき始める」の
だが、市民運動家は「ウジテレビ」とおなじ、感覚の麻痺した者なのか・・・。



今の政治的に変化が起これば、一テレビ・メディアなどさっと整理されようが、
このままの政権であるなら、この状態は現状のまま・・・。
霧の中の日本からは抜け出ない。



会計と税務のズレ!
千倉書房
川田 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 会計と税務のズレ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「人間的モラル」さへ崩壊している「ウジ」と揶揄される放送機関 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる