バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 現政権と酷似、テレビ・メディア批判を「タブー」にしたい人々

<<   作成日時 : 2011/08/16 23:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「嫌なら、見なきゃいい」とかぬかしてすまし顔の「テレビ・タレント」の発言
を聞けば、「ああ、世も末だ」、誰に生かされている「その生命」と不憫に
なって来る。不遜な態度は「お客様は神様です」のいにしえからは、随分
タガが外れて、「世迷言」が通用する日本になったようである。

画像


収まりが付かないとかでなく、「率直にわびる姿勢」を見せれば、簡単に矛を
収めるだろうに、何とか論点をずらせて「自分達の失敗」を回避しようと、あら
ゆる手立てに打って出るでは、余計に油を注ぐのに・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
止まらないバッシング......苦境のAKB48前田敦子に「ネット閲覧禁止令」も!?

先のAKB48選抜総選挙で1位に返り咲いた前田敦子へのバッシングが止
まらない。ネット掲示板「2ちゃんねる」では、放送中の主演ドラマ『花ざかり
の君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(フジテレビ系)の低迷ぶりを訴
えるスレッドが並び、ドラマで着ていた衣装についても物議を醸している。
批判の的になったのは8月7日放送の同ドラマで、前田が背中に「LITTLE
BOY」と書かれた黄色いTシャツを着用していたことだ。「LITTLE BOY」とは、
第二次世界大戦でアメリカ軍が広島市に投下した原子爆弾のコードネーム。
奇しくも放送前日の6日は、広島に原爆が投下された日だったため、ネット
上では「意図的だろ」「偶然にしても被爆者にきつい内容に思える」といった
声が噴出。中には高岡蒼甫の"韓流Twitter騒動"で目の敵にされるフジテ
レビに対して、「またフジか」「フジは一線を越えた」という声も上がっており、
広島県がフジテレビに対し「配慮してほしい」と申し入れたことも明らかになった。
ドラマ関係者は「Tシャツに深い意味はない。騒動になっていること自体、ネ
ットを見て初めて知った。なぜこうもウチだけが狙われるのか......」とやり切れ
ない表情を浮かべる。
精神的にナイーブな前田には現在、所属事務所から"ネット閲覧禁止令"が
出ているという。
ファンが育てたAKB48は、ファンによって崩壊がもたらされるのか――。

http://www.cyzo.com/2011/08/post_8179.html

画像



韓流フジ批判するほうがおかしい

ツイッターっていえば、高岡蒼甫(29)ってのが韓流ばかり流すフジテレビ見
ないって、批判したって。
韓流ばかり放送するったって、それである程度、視聴率取るんだから、しょう
がないよな。文句言ってる人は、フジテレビの株を持ってるわけでもないでしょ。
有料テレビなわけでもないし。いやなら見なきゃいいじゃねーかってだけだけど
な。他にたくさんチャンネルあるんだし。
そもそも、フジテレビはこれまでもジャニーズばっかり出してたし、デモするほど
騒ぐのはおかしいよ。オレだって昔、「テレビはツービートの漫才ばっかり流し
てる」って批判の投書がいっぱい来てたけど、今のツイッターの時代は本当に
大変だな。ジャスミン革命とか、イギリスの暴動とか、インターネットひとつで
みんな動き出すじゃん。そういうの怖いな。でも、そういうのに乗せられて動く
のって原始的だけどな。

画像


フジテレビの韓流騒動について

(略)
今回の韓流ゴリ押し騒動もこういった流れで見れば、音楽著作権を大量に保
有しているK-Popも実は自社リソースに過ぎず、それを売るためにブームを作
ろうとしているということがわかる。過去80年代から何度も繰り返してきた手法
なのである。
それがここにきて、大きな反発を受けることになったのはなぜか。それはたぶ
ん、思ったように利益が上がっていないのだろうと思う。
つまり、ブームの火付けに失敗したのだ。
韓流ブームのそもそもは、03年にNHKで「冬のソナタ」が放送されたのがきっ
かけである。そこから先韓流ブームが継続しているように思われているが、
経済効果としてはほぼ1年~2年足らずで収束している。韓流ドラマ、K-Po
pの版権が安いとされているのは、おそらく事実であろう。円高ウォン安の影
響ももちろんあるだろうが、それ以前に経済的価値が低いからである。
それから何度かメディアが再点火を試みたが、うまくいっていない。もちろん
その背景には、韓国という国からの広告宣伝費も出ていると思われる。
韓国は国策としてコンテンツ産業育成を行なっており、海外への売り込みに
も国から予算が出ている。
テレビの王者フジテレビとしては、安く仕入れたものを自分たちのブーム着
火力にものを言わせて商売するつもりであったのだろう。
もちろん韓国からの広告宣伝費も相当入っているだろう。しかし、うまくいか
なかった。そこで次第に焦りが見え始め、過剰なまでに露出をエスカレート
させることになったのではないかと思われる。

http://news.livedoor.com/article/detail/5785710/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
商売、商売に「文化の押し付け」、それも低俗な二番煎じだから「不快」
になって来るのだが、なんとか批判をかわせればそれで良しとなれば、上の
ような記事になるのだろう。
そして「編集の神業」は、いまだ健在で「あたかも大人気」を捏造してしまう
のだから、「死ななけりゃ治らない」だろう。



この野外ライブにおいて、カラオケ大会を望むファンなどいようもないのだが、
低予算のB級作品乱造のところは、販売音源の再現が出来ぬのか、はたまた
やはり予算を宣伝につぎ込めば「音楽に合わせたダンス」しかなしとなるのか、
後はテレビ・メディア「編集」任せで、何とか印象操作をやりくりする。
この会場に来ていた人々にとって、カラオケ・ダンスでは一休みの「冷笑・嘲笑」
の時間提供だったろうに・・・。
まぁ、現政権も似たようなもので、相も変わらず「言葉遊び」に全力である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


「子ども手当は存続」=民主がビラ配布、自公反発も
時事通信 8月16日(火)17時32分配信

「誤解しないでください。『子ども手当』存続します」。民主党が、2011年度限
りで廃止することで自民、公明両党と合意した子ども手当についてこんなビ
ラを作成し、党所属議員らに支持者への配布を呼び掛けている。看板政策
の撤回に批判が相次いでいるためだ。
廃止を存続と「強弁」する背景には、12年度に導入される新制度の名称が
決まっていないことがあるとみられる。ただ、民主党内には「無理があり過
ぎる」と戸惑う声が出ている。自公両党は「子ども手当は廃止」と理解して
特例公債法案賛成に回った経緯があるだけに、両党の反発も招きそうだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110816-00000068-jij-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どだい、その屋台骨のスカスカ感が国民に知れ渡ってしまったのに、
まだまだ「騙せる」とやっていては、上のテレビ・メディア同等の「恥の概念」
が欠落している「恥ずべき日本人」とここでも冷笑・嘲笑の対象・・・。
政治もマスコミもこれだもの・・・。
そりゃ、デモでもおっぱじめなけりゃ、収拾付かない。





反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)
晋遊舎
桜井 誠

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現政権と酷似、テレビ・メディア批判を「タブー」にしたい人々 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる