バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「タカリ」に屈する「国民の生活が第一」政党

<<   作成日時 : 2011/10/19 17:16   >>

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

未曾有の大震災を被り、瀕死の状態へと追い込まれている「国内」の惨状
には「増税で応え」、デフォルト寸前の「仮想敵国扱い」の「迷惑すぎるかの国」
には、「タカリ」的融通をしてしまう「国民の生活が第一」政党は、流石に・・・。

画像


「大人気」とか「世界制覇」とか、すべからく「はったり」しかない「劣等国家」
に対する「優しい過ぎる」思いやりは、後に「しっぺ返し」として再び返って来る。
まさに「税金を納める意味合い」が日本国民にない格好である。
援助したくば「自分達の矜持」で、恵んであげるのが筋・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日韓が外貨融通を5倍以上に拡大、リーマンショック時上回る規模

ロイター] 野田佳彦首相は19日、李明博(イミョンバク)大統領とソウルで
会談し、欧州金融不安に伴う外国為替市場の混乱を回避するため韓国へ
の資金支援枠を現行の5倍以上に拡大し、700億ドル(約5兆3600億円)
とすることで合意した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000981-reu-bus_all

韓日両国の通貨スワップ(交換)協定が大幅に拡大される見通しとなった。
通貨スワップとは、各国の中央銀行が互いに協定を結び、自国の通貨危機
の際、自国通貨の預け入れと引き換えに、あらかじめ定めた一定のレートで
協定相手国の通貨を融通してもらうことができるよう定める協定のことで、
「第2の外貨準備高」と呼ばれる。
韓国政府のある幹部は18日「日本から『限度はいくらでも良いから、通貨ス
ワップを拡大しよう』という提案があり、韓国政府も前向きに検討している。
19日に行われる韓日首脳会談で結論が出る見通しだ」と述べた。
現在30億ドル(約2300億円)となっている韓日両国の通貨スワップの限度額
をどの程度まで拡大するかについては、現在最終的な調整が行われている。
2008年のリーマン・ショック当時の200億ドル(約1兆5400億円)を上回るとの
見方も出ている。
韓国と日本が通貨スワップ協定を結ぶことにより、韓国が通貨危機に陥った
場合、日本に韓国ウォンを預け入れ、引き換えに日本円を受け取って運用
することができる。
だが、円高に苦しむ日本が、円を外国に放出するために通貨スワップを推進
しているため、簡単に応じてはならないという声も出ている。金融業界の関係
者は「韓国は外貨準備高が3000億ドル(約23兆円)以上に達しており、通貨ス
ワップ協定を結ぶ理由がない。むしろ、外国からドルや円が流入することに期
待することで、ウォン高を招き、輸出産業が競争力を損なう恐れがある」と指
摘している。

(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/19/2011101900346.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
かの国マスコミの「はったり具合」は、日本のマスコミの「自虐さ加減」と際立った
違いを見せて、「チキンレース」を始終行っていない「存在意義が失われる」を
見せ付けているようで、ほとほと「哀れである」

画像


創造もアイデアも出てこない小国が、これから「アメリカの経済奴隷」化する
のに、援助資金の回収は出来る?。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
18:魅せられた名無しさん :2008/09/03(水) 18:05:44
日本資金援助
・8億ドル+α(経済協力金)1965年
・40億ドル(特別経済協力金)1983年
・100億ドル(通貨危機救済金)1997年
・200億ドル(ウォン高救済基金)2006年
・300億ドル(ウォン安対策IMF、韓国に2.8兆円融通)2008年
その他、2002日韓ワールドカップのスタジアム建設費の融資した300億円は
未返済

韓国は日本のIMF援助の84億ドルとその前の140億ドル、
さらに以降の120億ドルとODAの有利子負債の利子
全てを払っていません。
約1070億ドル、13兆円ほどが貸し出されたままです。

今回の支援で新たに5.4兆円(700億ドル)ほど追加。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

歴史が物語る「踏み倒し」の過去。
「国民の生活が第一」の標語の虚しさが改めて、国民の選択の過ちを
示している・・・。



入門実践金融 スワップ取引のすべて
日本実業出版社
東京三菱銀行商品開発部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 入門実践金融 スワップ取引のすべて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「タカリ」に屈する「国民の生活が第一」政党 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる