バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 批判に即反論でなく、身を改めてからにしろ

<<   作成日時 : 2011/11/13 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

批判には過剰反応をするが、時に「自分より上」の存在に対しては「だんまり」
を決め込む「事大主義」は、傍から見ていると「滑稽な存在」と映るものである。

画像


「外交能力の乏しい者達」は、どこかの得意な「はったり」に例のフレーズを
使うのだが、それが「国内向けのポーズ」と見て取ると、その外交は、相手の
ペースのまま、押し切られる可能性が増大したと見て取れてしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ホノルル時事】外務省は12日夜(日本時間13日午後)、日米首脳会談に関す
る米側の報道発表に関し、「野田佳彦首相が『全ての物品およびサービスを貿
易自由化交渉のテーブルに乗せる』と述べたとされているが、そのような発言
を行った事実はない」と否定するコメントを出した。
 コメントによると、「米側に説明を求めたところ、日本側がこれまでに表明した
基本方針や対外説明を踏まえ、米側で解釈したものであり、発言が行われな
かったことが確認された」としている。 

時事通信 11月13日(日)17時16分配信 米の首相発言発表を否定=外務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111113-00000061-jij-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「そんなこと言ってない」も、どこぞ相手なら「通用」しようが、「非関税障壁」の
建前をとられれば、訴訟王国のアメリカに対してどこまで抵抗することが出来
るかは、はなはだ疑問で「ウルグアイ・ラウンド」とかの前例並みに・・・。

画像


結局、これまでの「粘り強い交渉を得意とした日本」に、トンデモ思考の短絡的
気質の流入が顕著で、批判に即反論とかだが本質的な全体を見れば、とても
反論より先に立つのは「身の改め、民度の向上」への誠意・・・。
政権交代後の日本が、この言葉としての「誠意」を口にするだけの「言動不一致」
は、やはりこの民度の低さを「見習っている」と見られても仕方がない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
台湾エイサー創業者の「韓国は皆の敵」発言、韓国では「国家冒涜だ」

台湾エイサーの創業者、施振栄氏は9日、台湾を訪問したグーグルのエリック・
シュミット最高経営責任者(CEO)が出席した公開フォーラムで、「韓国は皆の
敵だが、台湾は皆の友」と発言した。韓国メディアは、「エイサーの創業者が公
式の場で韓国を『皆の敵』と表現し、拍手を浴びた」と伝えた。
シュミットCEOは訪問先の台湾で公開フォーラムに出席し、「革新の無限の可
能性を探す」をテーマにスピーチを行った。フォーラムには施振栄氏をはじめ、
遠東グループや中華電信の関係者らも出席。シュミットCEOは、「台湾にはエ
イサーや、HTC、アスースなど優れたパートナーがいる」とし、「グーグルは世
界の伝説となっている。台湾もその一部になることを願っている」と語った。
「グーグルの主要供給網である韓国と台湾についてどう見ているのか」という
質問が上がると、シュミットCEOは「両国は大きな違いがある。想像以上に大
きい」と発言。続いて施振栄氏は、「韓国はみんなの敵、台湾はみんなの友達」
と付け加えた。
韓国メディアは台湾エイサーの創業者の発言を紹介し、韓国のインターネット
上には「施振栄ほどの人物が、公式席上で国家を冒涜(ぼうとく)した」「ライバル
関係でも、『皆の敵』といいう表現は失言に近い」と非難の声が寄せられたと伝えた。

(編集担当:新川悠)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1112&f=national_1112_112.shtml
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「本音を言えば、批判され」の典型は、どこでも「良く言った」なのだが、冒涜とか
を口にするのだから、それだけ清廉潔白なら、以下の数々の「下半身のみだらさ」
を「自己批判してから」だろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国で10月に行われた「ミス・アジアパシフィック・ワールド」大会に出場した
19歳の英国人女性が韓国の大会関係者からセクハラを受けたり、性的な接
待を要求されたりしたと英BBC放送(電子版)などが報じ、「誤解だ」とする主
催者側と対立している。

画像


朝鮮日報などによると、大会は今回が初めてで、優勝賞金は2万ドル(約15
4万円)。各国から50人余りが出場、韓国各地で行事に参加した後、釜山で
の決勝に臨んだ。
BBCなどによると、女性は、韓国の大会関係者から上着を脱がされそうにな
ったと証言。
「(大会で上位に入るには)セックスやお金と引き換えだった」と主張した。
中央日報は「事実なら国際的な恥さらし」と報道。韓国メディアによると、主催
者側は疑惑を否定し反論、内部調査を行っている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111112/kor11111217130001-n1.htm

画像


カナダを驚かせた韓人教会「集団性暴行」騒動

カナダ、トロントのある韓国人教会からもたらされた‘集団性暴行’告発事件が
現地主要言論の関心を集中させている。
カナダ最大日刊新聞‘グローブアンドメール’は最近‘韓国人教会信徒らに対
する集団性暴行疑惑の起訴が取り下げになった’という題名の記事で、この事
件に対して“9人の教会信徒に総500件近い性関連疑惑が適用された猟奇的
な事件”と紹介した。
事件は昨年3月トロントJ韓国人教会所属A牧師とこの教会に通った女性4人が、
同じ教会の信徒男性など6人を、集団性暴行など67件の疑惑で警察に申告した
ことから始まる。
信徒が混宿する中で男性信徒が常習的に集団性暴行を日常的に行ってきたと
のこと。申告を受けた警察は加害容疑者6人中3人を直ちに逮捕したし、カナダ
全域に他の男性3人に対する手配書を配布した。
この事件は開始から現地言論の視線を引き付けた。
‘トロント スター’は事件を深層報道することもした。
男性たちに適用された疑惑一つ一つが集団性暴行、児童ポルノ製作、薬品投
与、監禁暴行など現地の人たちが‘歯ぎしりする’ほどの凶悪犯罪だったためだ。
加害容疑者は全部疑惑を否認した。
加害容疑者中一人の夫人はこの教会A牧師をセクハラ疑惑で告訴しながら事件
は泥沼戦に変質していった。
反転が始まったのは昨年9月末. 一番最初に被害を主張した4人の女性中1人が
教会を抜け出して“全てのものはA牧師によって操作された”として既存主張を
ひっくり返したのだ。
二女性は当時50ページに達する‘警察申告シナリオ’を持って出てきた。
自身は警察申告当時このシナリオを覚えて詠じるばかりだったということだった。
台本にはA牧師が親筆で内容を修正した部分がそのまま残っていた。
“事件前女性が留まったアパートでひざまずいて壁についた台本を覚える姿を
見た”という第三者の証言も出てきた。
加害容疑者らの無罪を明らかにする証拠はまた現れた。
加えて男性が2009年2月1ヶ月ずっと性暴行を犯したという時間帯に、
彼が自身の店で仕事をする姿が撮影されたCCTVが発見されたこと。
A牧師が韓国にいる知人に電話をかけて“女性を信徒にして男たちを拘束する”
と話した内容のテープも出てきた。
現地検察は去る9月A牧師を呼んで“あなたが事件が起きる前から全てのものを
操っているように見える”と話した。
これに対する牧師の返事は“テープに含まれた声は私のものと一致するが、私
を陰湿に攻撃しようとする勢力が単語と文章らを切って編集した”というものだった。
結局、現地検察はイ某でも騒動がA牧師が女性信徒らを前面に出して操作したも
のと判断、17日容疑者電源に対する起訴を取り下げた。
現地にある法律家は“弁護士生活30年にこういう奇怪な事件は初めて見る”
と話した。
A牧師がなぜ、こうしたことを行ったのかは正確に知らされないでいる。
しかし、イ牧師はある現地韓国人とのインタビューで“男信徒が教会を分裂させ
ようとするのを見て怒った”と話した。
A牧師は今回起訴取り下げされた事件とは別件で、現在のオレンジビルで女性
信徒を性暴行した疑惑で正式起訴されて裁判を待っている状態だ。この裁判は
来年1月始まる。

朝鮮ドットコム(韓国語) 2011年10月22日 15:44
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2011/10/22/2011102200702.html

画像


(ソウル=聨合ニュース)成人女性1千人のうち2.2人が強姦または強姦未遂の被
害を受けていることが分かった。また実際に発生した性暴行事件のうち、強姦ま
たは強姦未遂の場合、申告率が7.1%に過ぎないことが調査された。
女性部は韓国保健社会研究院と刑事政策研究院が全国9千847世帯を対象に
性暴行実態を調査した結果、このように明らかになったと30日発表した。今回の
調査は去年5月から今年1月まで全国の19-64歳男女1万3千608人を対象に実
施されたもので、政府次元で全国的な性暴行実態調査が行われたのは今回が
初めてだ。

画像


調査の結果、過去1年間、女性1千人当たり2.2人が強姦または強姦未遂の被害
を受けたことがあり、被害件数は女性1千人当たり6.1件で1人が平均2.8件の被
害を受けたことが明らかになった。これは、強姦または強姦未遂が面識のある
犯人によって繰り返し行われたと分析されると女性部は説明した。
性暴行のうちで頻繁な場合はワイセツ電話が1千人当たり32人(84.4件)で一番多
かったし、次に軽い醜行24.6人(52.5件)、性器露出19.2人(36.5件)、セクハラ11.2人
(34.9件)、夫婦強姦9.7人(42.7件)、ひどい醜行4.7人(15.1件)などの順序だった。
女性が性暴行加害者の場合はそれぞれワイセツ電話が43.5%、ストーカーが24.3%、
ひどい醜行17%、セクハラ14.4%、知り合いが加害者の場合は強姦及び強姦未遂が
85%、ストーカーが86.2%であると分析された。
調査対象者のうち性暴行犯罪を警察に届けた場合は、強姦または強姦未遂が7.1%
で、ひどい醜行は5.3%、軽い醜行は4.7%となった。また犯罪公式統計上2006年の
性暴行犯罪は1万3千573件だが、今回の調査結果を土台に実際発生した性暴行
犯罪を推定する時、150万2千237件にのぼると女性部は明らかにした。性暴行犯
罪を届けない理由では「被害が深刻ではなかった」が68.1%で一番多く「個人的に
解決したから」が12.2%、「警察が何の措置も取らないだろう」という返事も4.2%に達
した。
女性部は「法的処罰規定がないセクハラ、夫婦強姦などを含めれば、性暴行犯罪
発生率は公式統計よりずっと高いだろう」と述べた。一方、性暴行関連法で親告罪
廃止に対しては88.1%が廃止に賛成し、夫婦強姦処罰に対しては賛成38.7%、反対
35.2%で意見が異なった。

ソース:naver/連合ニュース(韓国語)「性暴行、公式統計より110倍多く発生」
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=sec&sid1=102&sid2=257&oid=001&aid=0002107


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こういった事実から目を背け目ことなく、自己反省をしてから、それなりの
「大口」を叩くべきだし、それらをおざなりにしてイメージ・アップに務めても、
「メッキは剥がれる」

画像


それらを何とか「イメージ・アップ」につなげたい日本のテレビ・メディアも、
性犯罪被害者にすれば、同罪と見なせる存在ではある。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
フジ「新・週刊フジテレビ批評」で”ネトウヨ”特集

フジで”ネトウヨ”特集に「フジテレビは被害者面するつもりなのか」
12日、フジテレビで放送予定の「新・週刊フジテレビ批評」で「ネトウヨ」(ネット上
で右翼的な活動をするユーザーのこと)が特集されることが判明し、ネット掲示
板で話題になっている。
フジテレビの番組紹介サイトには「“ネトウヨ”心理とテレビの関係・・・排外的な
動きが今なぜ起こるのか」と書かれており、ネット上で韓国や中国に対する批
判を繰り返すネトウヨのネガティブな面が強調された特集となりそうだ。
この話題に対して、ネット掲示板では
「フジテレビ自らが燃料注入かよ」
「結論としてフジテレビは悪くないって方向に持って行くだけの番組」
「ネトウヨ釣って視聴率稼ぐよ」
「自分たちは被害者面するつもりなのか」
「フジテレビはバカすぎるだろ 本当に番組説明にネトウヨと書いてやがるし」
「韓国ドラマ批判のコメントもたくさん来てるはずなのに、それは取り上げない
で韓国ドラマ賞賛コメントは取り上げてたな」
と、フジテレビ批判一色の様相を呈している。
「韓流ごり押しをやめろ」などと、ネトウヨから批判されることの多いフジテレビ
だが、この番組が“反撃”となるのだろうか?

http://news.livedoor.com/article/detail/6017396/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
批判には真摯に耳を傾け、より良い番組制作に心がけるとかなら、日本的
心情で「矛を収める」ものを、朝鮮式対処法では「嫌悪感」増幅しかならない。
「御用学者」ならぬ意に添うものだけでは、「馬鹿殿」並みの神経となる。

画像


男は強姦、女は売春で、妄想「恋愛ドラマ」に理想を見出すでは、精神疾患が
急増しそう・・・。





歴史通 2011年 11月号 [雑誌]
ワック
2011-10-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史通 2011年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
批判に即反論でなく、身を改めてからにしろ バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる