バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のセーフティーネット、「相互扶助精神」は負担で見直される?

<<   作成日時 : 2011/12/06 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

度々不正が発覚する「生活保護制度」だが、不況と震災で利用者が急増
とかだが、厳正な運用わ実施して、なおかつ「相互扶助」をしなければ
ならないのであれば、それは日本国民の「相互扶助」なのだから・・・。

画像


ただその生活にどっぷり浸かり、抜け出そうとする意欲ない人を、いつまで
その「ぬるま湯」で利用させるのかの問題は、「利用を考えもしない、あるい
は適合しないけれど、収入がない」人との軽重を誰が図るか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生活保護約206万人=最多更新、来秋に支援戦略―厚労省

厚生労働省は6日、今年8月に生活保護を受けた人が前月より9376人多
い205万9871人に上ったと発表した。受給者数は7月時点で205万459人
となり、過去最多だった1951年度(月平均で204万6646人)を更新したが、
これをさらに上回った。
併せて、3月11日の東日本大震災発生から10月までの間に、被災者から
生活保護に関する相談が3745件あり、974世帯の受給が決まったとの集
計も公表した。被災地では今後、受給者が急増する可能性もある。
厚労省は困窮者対策や生活保護制度見直しのための総合的な取り組み
が不可欠と判断。
5日に発表した社会保障改革案で、来年秋をめどに貧困問題に関する「生
活支援戦略」を策定する方針を打ち出した。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111206-00000063-jij-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
改革を訴えながら、従前の「既得権益」化させている側面も見え隠れする
「相互扶助」、厳格な運営は「勤勉」と相まって意識改革に重きを置かない
と、「堕落こそ生きる道」を標榜されるかも・・・。

画像


何しろ、懸命に生きようとするも出来ない日本人も、世の中に入るのだ。
「正直者が馬鹿を見る」世の中では・・・。
モラルは落ちるところまで落ちる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 22:14:40.77 ID:3R/5vcn70

京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日
に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害した
というもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留め
たとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に
認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進
行した。片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9
月に退職。生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。
カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなく
なり、06年1月31日に心中を決意した。
最後の親孝行に片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、
2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で 「もう生きられへん。此処
で終わりやで。」などと言うと、母は「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答
えた。片桐被告が「すまんな」と謝ると、母は「こっちに来い」と呼び、片桐被告
が母の額にくっつけると、母は「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、自分も包
丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰めら
れていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれた
い」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまば
たきするなど、法廷は静まり返った
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



慕った人を失えば、哀しむのは人間だけではない。



木枯らしの吹く師走、こんな歌を聞いて気持ちを慰めるか・・・。




生活保護VSワーキングプア (PHP新書)
PHP研究所
大山 典宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生活保護VSワーキングプア (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後のセーフティーネット、「相互扶助精神」は負担で見直される? バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる