バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳内妄想なら、白馬の使者だったのに・・・、誰にも評価されないって

<<   作成日時 : 2012/04/10 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

外交におけるセオリーも、委細構わず「挙行」してみたら、すっきりと
利用されただけ・・・。

画像


こんなはずではとでも思っているのかも知れないが、総スカンを受ける外交
最高顧問という部署もきっぱりと「削除」すればいいものを・・・。
流石に何がしたいか分からぬ政権与党の「迷走ぶり」ばかりがクローズ・アップ
ではげんなりしてしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<鳩山元首相>「逸脱発言、一切していない」イランから帰国

毎日新聞 4月9日(月)21時27分配信

 イランを訪問していた鳩山由紀夫元首相は9日、帰国後に国会内で記者
会見し「今回の訪問で、政府の考えている線を逸脱するような発言は一切
していない」と強調した。共同通信によると、イラン側は鳩山氏がアフマディ
ネジャド大統領との会談で、国際原子力機関(IAEA)がイランなどに二重
基準的な対応をしていると発言したと主張しているが、鳩山氏は会見で「全
くの捏造(ねつぞう)だ。(イラン側に)遺憾だと伝えたい」と反論した。
鳩山氏は会見で大統領との会談での自らの発言について「NPT(核拡散
防止条約)が、非核保有国の平和利用を査察するのは公平ではないこと
は承知しているが、日本は疑念を払うために(IAEAに約50年間協力し)
原子力平和利用を進めてきた」と発言したとした。
鳩山氏のイラン訪問には「二元外交になる」などの批判が相次いだが、鳩
山氏は会見で「首相経験者として国益にかなう、との思いで行った」と語った。
同行者によるとイランでのすべての会談に外務省の駒野欽一駐イラン大使
が同席したという。【木下訓明】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120409-00000082-mai-pol

画像



鳩山元首相は9日、イランのアフマディネジャド大統領と8日に会談した際、
国際原子力機関(IAEA)を批判する発言をしたとイラン大統領府が発表し
たことについて「完全に捏造(ねつぞう)記事であり、大変遺憾だ」と述べ、
訂正を申し入れる考えを示した。
国会内で記者団に語った。
鳩山氏は大統領らとの会談で核開発の疑念を払拭するための努力を求め
たと説明し、「非常に有意義な議論ができた」と強調した。
また、「二元外交」との批判を念頭に、「政府の考え方を逸脱する発言は一
切していない」と語った。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120409-OYT1T00921.htm?from=top
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いくら反対されたって、脳内での自分の姿は、以下のような「白馬の使者」
が描かれているから、押し切って・・・。
何よりどこぞの信書も携えてでは、中止もできない・・・。

画像


その場の雰囲気で発言も変わる「宇宙人」ぶりだけは健在。

画像


だからこそ「常識人」からすると、浮いている人として「想像」出来てしまう。

画像


普通の日本人の、それも常人には上の画像のように「話にならない」は
分かっているが、外国にすれば「格好の利用対象」だし、適当にあしらう
存在なのだから、日本の元リーダーって軽い・・・。


知られたくなかった2012創造説
しょういん
地球防衛軍

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 知られたくなかった2012創造説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳内妄想なら、白馬の使者だったのに・・・、誰にも評価されないって バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる