バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「仏罰」が、これからの「かの国」を苦しめる・・・。

<<   作成日時 : 2013/03/14 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

盗んだという事実をどこかに「置き忘れた」仏像騒ぎも、「祟り」が降りかかれば
とたんに「返還」されてしまうかも・・・。「盗人猛々しい」がこれほどピタリ来る事案
もそうそうあるものではない。

画像


もともとの所在であるという根拠には、以前からの「返還請求」という事実があれば、
「盗んだ」などといわれる筋合いでないが、「濡れ手に粟」状態での物言いには
「やっぱり、お国柄が出ている」と軽蔑が先に出る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
長崎県対馬の観音寺から盗まれ、韓国に運び込まれた仏像「観世音菩薩坐像」
の返還問題で、かつて仏像を所蔵していたと主張する韓国の浮石寺の円牛総
務僧侶と市民団体の代表らが14日、対馬を訪れたが、観音寺関係者に面会でき
なかった。持参した浮石寺の仏像も渡せなかった。
円牛僧侶らは14日午前、対馬市に到着。同市豊玉町小綱の観音寺を訪れ、日
韓双方の報道陣が囲む中、手を合わせ読経した。観音寺側は面会を拒否する
意思を明らかにしており、田中節竜住職(37)らは姿を見せなかった。
その後、市内のホテルで会見した円牛僧侶らは訪問の目的について、「(盗難
被害に遭った)住職らに慰労、慰安の気持ちを伝えたかった」と主張。持参した
仏像は二十数年浮石寺に安置されていた「大切な仏像」で、坐像の代わりでは
なく、慰労の気持ちから渡すつもりだったと説明した。 

時事通信 3月14日(木)19時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000141-jij-int
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
仏教者として「仏罰」の法もご存知だろう。
ここは「祟り」とかの心理状況が、「良心の痛み」として「天罰」が半島を被い、
阿鼻叫喚の地となる。

画像


そんな時は「助けない、教えない、関わらない」を肝に銘じて・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 天罰だ! WBCで前回準優勝の韓国が1次ラウンドで姿を消したが、これに
「仏像を返さないバチが当たった」と声を上げるのは、韓国窃盗団に「観世音菩
薩坐像」を盗まれた長崎県対馬市の観音寺の住職・田中節竜さん(37)だ。観音
様は地元では“家族扱い”されており、それを盗んだ揚げ句、返還にも応じない
韓国に、住民の怒りは沸点を超えている。地元ではかねて「必ずバチが当たる」
と口を揃えていたという。
韓国に不吉な出来事が相次いでいる。「打倒日本」を掲げながら、WBCの1次ラ
ウンドで敗退したことに加え、隣国・北朝鮮が休戦協定の白紙撤回を宣言。
韓国はいま対外的にも重大な局面に立たされている。
そんななか「これもすべて天罰だ!」と声を上げる人たちがいる。長崎県の指定文
化財「観世音菩薩坐像」を昨年10月に韓国の窃盗団に盗まれた対馬市の住人だ。
仏像を本尊にしていた観音寺近くで民宿「つな島」を営む野村和夫さん(60)は
「あの仏像は地元住民の心のよりどころ。盗まれたと聞いた時の住民の怒りは、
すごかったですよ。『必ずバチが当たる!』と口々に言っていました」と証言する。
観音寺の観世音菩薩が盗まれたのは昨年10月。1月、韓国国内で窃盗団が検挙
され、仏像は無事発見されたが、これで一件落着とはいかなかった。
なんと韓国の市民団体が「もともとこの仏像は韓国のものだ!」と主張し返還差し止
めを請求、受理されたのだ。
仏像は新羅・高麗時代(7〜14世紀)に、韓国の浮石寺にあったものを日本の倭寇
がドサクサ紛れに“盗んだ”とし、返還してほしければ「正当に仏像が日本に来たと
いう証拠を見せろ!」というメチャクチャな理論だ。
返還差し止めの仮処分申請について、大田地裁が2月26日「観音寺が正当な手段
で仏像を取得したと裁判所で証明できるまで、韓国政府は浮石寺に仏像を預けなく
てはならない」との判断を下した。
これに猛反発するのが、観音寺の住職・田中さんだ。
「そんな証拠、あるわけないじゃないですか。向こうもそれを知った上でふっかけてき
ている。逆にこちらが『仏像を倭寇が盗んだ証拠を見せろ』と言ったらどうなるのか。
つくづく常識が通じない国。あの仏像は先祖代々、何百年もこの地を守ってきた、い
わば家族のようなもの。WBCで韓国が負けた理由?(仏像を盗んだ)バチが当たっ
たのかもしれませんね」と憤る。対馬市教育委員会文化財課の田中淳也さん(40)
もこう補足する。
「韓国側は『盗まれた』と言っていますが、当時、韓国は儒教が普及し、仏教は淘汰
されていた。かわいそうに思った倭寇が仏像を“保護”した史実もあります。それに
韓国の窃盗団は、仏像を売ろうとしていたじゃないですか! こっちは長年大切に
扱ってきた。仏像の立場に立てば、どちらに戻すべきかわかるでしょう」
現在、韓国にある盗まれた仏像は、観世音菩薩と国の重要文化財である「銅造如来
立像」の2体だ。前出文化財課の田中さんは「銅造如来の方は国際法が適用される
ので、いずれ返還されるでしょう。問題は国際法の及ばない観世音菩薩の方。
我々としては2体同時返還を訴えていますが、どうなるか…」と不安げに話した。
目下、外交ルートで返還問題は話し合っているというが、住職の田中さんは「国から
情報が一向に下りてこず、わからない」。WBCに続いてまたバチが当たらないため
にも、韓国側は早期返還した方がいい!!

東スポWeb 3月10日(日)12時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130310-00000008-tospoweb-ent
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


画像


画像


画像



捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国 (OAK MOOK 429)
オークラ出版
2012-06-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国 (OAK MOOK 429) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「仏罰」が、これからの「かの国」を苦しめる・・・。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる