バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃げた、許さない、工作失敗に頭を抱える。

<<   作成日時 : 2013/05/11 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

折角のアメリカ訪問での「ジャパン・バッシング加勢」を取り付けて、意気揚々と
帰国するはずだった「かの国」の人々は、たった一人の「逃亡者」のせいで、
すべてのものが「かえって逆効果」という惨憺たる結果となって・・・。

画像


コラボ好きな「アサヒる」報道機関は、意気揚々と「許さない」言質を掲げて、
自らの捏造も糊塗して、これまた逃げ切りを図ろうとしたが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ワシントン=望月洋嗣】米国防総省は7日、米軍内で2012会計年度(11年
10月〜12年9月)中に、3374件の性的暴行事件があったことを明らかにした。
オバマ大統領は同日の記者会見で「絶対に許さない」と述べ、厳しい姿勢で状
況の改善を目指す考えを示した。
12会計年度の数字は、国防総省が認知した件数で、上官などから被害に遭っ
た人が泣き寝入りするケースも多いとみられる。
アンケートなどによる推計では、「望まない性的接触」を経験した人数は約2万
6千人にのぼり、2010会計年度の前回調査に比べ約7千人も増えた。
6日には、空軍内で性暴力の防止を担当する部門のトップが、酒に酔って女性
の胸や尻にさわった疑いで逮捕される事件も発覚した。
オバマ氏は7日、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領との共同記者会見でこの問
題への見解を尋ねられ、「私は容赦しない。
こうした行為に関与した者は軍事法廷で訴追され、地位を追われる」と怒りを
にじませた。

朝日新聞デジタル 5月9日(木)0時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000001-asahi-int
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
酒に酔って女性の胸や尻にさわった疑いで逮捕される事件も発覚した。
オバマ氏は7日、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領との共同記者会見で
この問題への見解を尋ねられ、「私は容赦しない。

こういったところの言質を引き出したのに、内心利用出来ると喜んだのは
喜び勇んで伝える「アサヒる」の醜さ全開の証左だが、これが・・・。

画像


「強姦まがいの性犯罪」を行ってしまう「使節団の人員」が、卑怯にも逃げ帰って
しまうとか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国のパク・クネ大統領のアメリカ訪問に随行していて、不適切な行動をした
として更迭された前報道官が ウルで記者会見し、報道で伝えられているアメ
リカでのセクハラ行為を全面的に否定しました。
記者会見したのは、韓国のパク・クネ政権のユン・チャンジュン前大統領府報
道官です。
ユン前報道官は、今週、パク大統領のアメリカ訪問に随行していた際に「不適
切な行動をし、国の品位を傷つけた」
として更迭され、韓国のメディアは、アメリカでセクハラ行為をした疑いがある
ためだと伝えました。
会見で、ユン前報道官は、報道されているセクハラ行為について、「一緒にい
た女性に、これから頑張れと腰を一回たたいただけだった」などと述べ、全面
的に否定しました。
また、荷物を置いて韓国に逃げ帰ったと伝えられていることについては、「大
統領府の上司の指示に従っただけだ」などと説明しました。
ユン前報道官は、「物議を醸したことについては国民と大統領におわびする」
とも述べましたが、今後、この問題が長引いた場合、パク・クネ政権への影響
は避けられないとみられています。

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130511/t10014504961000.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
不適切な行動をした
日本放送協会は「とっても他国にはお優しい報道機関」だから、こんな表現
をしてしまうが、不適切程度なら「警察捜査」はないだろう。
まして「逃げてしまう」という隠避については、厳しく批判しなければ「順法精神」
の欠如となる。

画像


日本のやんわり報道と違って、あちらは「政権攻撃」に躍起となる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の女性議員が尹昶重(ユン・チャンジュン)青瓦台(チョンワデ、大統領
府)報道官(57)の更迭と関連し「夜逃げであり、国際的恥さらし」と批判し、
徹底的な真相調査と青瓦台人事システムの改編を要求した。
全正嬉(チョン・ジョンヒ)議員、金玄(キム・ヒョン)議員、金相姫(キム・サンヒ)
議員、南仁順(ナム・インスン)議員、崔敏姫(チェ・ミンフィ)議員ら民主党所属
の女性議員は10日午前、ソウル汝矣島(ヨイド)国会政論館で記者会見を開いた。
金議員らは「朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米に公式随行した青瓦台の尹昶
重前報道官は酒を飲み、自分を補佐した駐米韓国大使館の女性インターンを
ホテルの部屋に呼んで尻をもむなどのセクハラし、さらに電話をかけて暴言を
浴びせるという事件が発生した」と述べた。
これとともに尹報道官の帰国過程に関する疑惑も提起した。
金議員らは「この女性が警察に申告すると、尹昶重前報道官は警察に外交官
旅券ではなく外交使節ビザを出した」とし「警察が今後召喚するのでホテルに
留まるよう通知したが、警察が韓国大使館に連絡して身柄確保の同意を求め
る間、尹報道官は荷物もまとめず空港に行って夜逃げした」と主張した。
続いて「公式報告体系も踏まずに夜逃げしてしまう破廉恥な行為をした」とし
「大韓民国をセクハラ国として天下に知らせた国格墜落の犯罪であり、国際的
な恥さらし」と述べた。 更迭過程の疑惑も提起した。
金議員らは「青瓦台はこの事実を知りながらも隠し、現地同胞社会のインター
ネットコミュニティに関連コメントが拡散したことで急いで更迭したのではないか
という疑いも出ている」と主張した。
さらに「青瓦台はこの事件を隠蔽・縮小しようとした疑いがあるだけに、今回の
セクハラ事件の内容と報告の経緯、事実を認知した時点を明確に明らかにす
るべき」とし「セクハラなのか、性的暴行にまでいたった事件なのかなど、徹底
的な捜査をして厳重処罰するべきだ」と述べた。

2013年05月10日15時48分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/466/171466.html?servcode=400&sectcode=430

画像


【ソウル=加藤達也】韓国の朴(パク)槿(ク)恵(ネ)大統領の訪米に同行してい
た大統領報道官が、在米韓国大使館の女性実習生の尻を触ったとして米警察
が捜査に着手した問題で更迭された尹(ユン)昶(チャン)重(ジュン)氏が11日、
ソウルで記者会見した。
「(実習生の)腰を1回突いただけだ」とセクハラを全面否認した。
だが、前代未聞のスキャンダルに韓国メディアは「国家の品格に泥を塗った」な
どと激しい非難を展開している。
尹氏は会見で、女性が尻に触られたと訴えたことを「米国文化を理解しなかった」
と文化の差の問題との認識を示した。
これに対し「韓国では女性の尻を触ることが当然だと思われるではないか」と反発
を招いている。
米警察の聴取を避けるために韓国に“逃亡”したとされることについては、上司か
ら「航空便を予約したから(米国を)離れろ」と指示されたと主張。
本人の意思で早期帰国したとの青瓦台(大統領府)の説明に反論したが、青瓦台
側が再反論して“内輪モメ”の様相を呈している。
韓国政界では与野党から「(酒癖が悪い)尹氏はいつか問題を起こすと思っていた」
と大統領の任命責任論も浮上。野党は公聴会の開催や特別委員会の設置を要求
するなど追及姿勢を強めている。
またメディアでは、青瓦台の広報首席秘書官が10日夜の会見で「国民と大統領に
謝罪する」と述べたことにも、「大統領の任命責任を回避するための方便だ」と問題
視している。
米韓同盟の強化を強調し、米上下両院での英語演説など“指導者の風格”を誇示、
国際舞台での日本の歴史認識批判にも成功し、存分にイメージアップを果たした
今回の訪米。しかし帰国直後に朴大統領は一転、窮地に立たされることになった。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130511/kor13051120050002-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
歴史認識で「慰安婦非難」をしておいての、この蛮行には嘲笑されて、そもそもの
「歴史認識」のそれの齟齬にも言及される体たらくでは、折角築き上げたファンタ
ジィー歴史認識も「言い出しづらく」なったアメリカでの活動に支障だろう。

画像


悪しきたくらみは「仏罰」で、返って来るのパターンか・・・。


東アジア「反日」トライアングル (文春新書)
文藝春秋
古田 博司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東アジア「反日」トライアングル (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逃げた、許さない、工作失敗に頭を抱える。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる