バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 歪みきった権利意識、理不尽さが反撃に遭い、社会が正されていく

<<   作成日時 : 2018/06/15 00:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

戦争を美化する日の丸や君が代を肯定するな!中韓を批判するな!在日韓国人やマイノリティの
人権を守れ!「デジタル似非同和」がポリティカル・コレクトネスの「選民意識」を誇示すれば、
いつしか大衆から拒否されて、「嫌われ○○と、同じ運命」と相成って、最後は自業自得と・・・。


画像



ネットでの活動は、流石に一つうまくいったからと、見つけ出しては「ポリティカル・コレクトネス」を
ちらつかせての「ヘイトスピーチ」に力を持たせて、「言論」を支配してのはずが、流石にこんな画像
の「おっぱずれた感覚」を披露しては、いい加減気付くというもの。
折角の予告なら、抗議参加者の人相も「ネットで明らかになりそう」には期待してしまう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
@MIDpj さんのツイート

RADWIMPSの『HINOMARU』に抗議し、廃盤と2度と歌わない事を求めるライブ会場前行動
6月26日(火)17時〜夜まで@神戸ワールド記念ホール前 集まろう!
絶対に許されない歌を出してしまいました。バンドとレコード会社は表明して下さい
。ファンの方々は求めて下さい。それが解決策です。

(略)

▼ネット上のコメント

・これ威力業務妨害とかになるんじゃないか?

・謝罪したのにww 暴れれば何でもいいんだろう

・表現の自由ガー

・中学校にでも戻って日本国憲法からやり直せ

・表現の自由を無視した妨害活動に抗議し、解散と二度と反社会的活動を行わない事を求める
署名運動したくなっちゃう。

・これって表現の自由を侵害してますよね?あとどうして「絶対に許されない歌」となるのか感情
抜きに、論理的に説明していただけますか?

・このデモ許可出るの?営業妨害になるのでは?

・デモ参加者を写真撮って晒せば良いのでは?抗議に対する抗議って事で。

・日本人と日本国へのヘイトとですね。国歌も歌えない 国旗もふれない

・パヨの言論弾圧多すぎだろ

・やり口が完全にヤ◯ザ

・言葉狩りが激しいな

・HINOMARUめっちゃいい曲だったぜ!サビもいいけど特に歌い出しがめっちゃ良かったわ作詞
した人は素晴らしいわ、RADWIMPSファンになりました!ぜひライブでも歌って欲しいな!

https://snjpn.net/archives/54903

画像


わにさん RAD福岡大余韻 @Wimper_Ayn
「自分の生まれた国を好きで何が悪い!」
HINOMARUの後、よーじろーが叫んだ一言

あい*RAD福岡6.12参戦* @love07270
昨日のHINOMARU号泣やった。
洋次郎も泣いてたし会場皆泣いてた。
洋次郎は間違ってないよ

「自分の生まれた国を好きで何が悪い!」




人気バンド「RADWINMPS」(ラッドウィンプス)の新曲「HINOMARU」の歌詞をめぐる炎上騒ぎは、
作詞を担当したボーカル・野田洋次郎さんの謝罪後も、一向に鎮火する気配が見えない。
今回の騒動を受けて、RADWIMPSのライブ会場の前で抗議集会を呼び掛けるツイッターアカウン
トも登場。J-CASTニュースでは、このアカウントを通じて抗議の主催側に取材。
その意図やバンド側への要求内容などを尋ねた。

■「絶対に許されない歌を出してしまいました」

「HINOMARU」は、RADWIMPSが2018年6月6日に発売したシングル「カタルシスト」に収録された
カップリング曲だ。
物議を醸したのは、「気高きこの御国の御霊」「日出づる国の 御名の下に」といった歌詞の内容。
これに一部のネットユーザーから、「軍歌のようだ」「愛国心を煽っている」などの批判が寄せられ
たのだ。
批判を受けて、作詞・作曲を担当した野田さんは11日、自身のSNSで「この曲は日本の歌です。
この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上
がって進み続ける日本人の歌です」と説明。その上で、
「色んな人の意見を聞いていてなるほど、そういう風に戦時中のことと結びつけて考えられる可能
性があるかと腑に落ちる部分もありました。傷ついた人達、すみませんでした」とリスナーへ謝罪した。
だが、野田さん本人のこうした謝罪を受けても、騒動は収まる気配を見せない。
あるツイッターユーザーは謝罪の当日に、神戸ワールド記念ホール(神戸市)で26日に予定されて
いるRADWIMPSの公演に合わせて、抗議集会を実施しようと呼びかけ。その後14日には、 「HINO
MARUに抗議するライブ会場前アクション」と題した告知用アカウントが登場した。
このアカウントでは、問題となった曲を「2度と歌わない事を求める」などと説明。バンドに反発する
ユーザーに会場前に集まるよう呼びかけた上で、「(RADWIMPSは)絶対に許されない歌を出して
しまいました」とも訴えている。

■抗議行動は「鋭意調整中」

J-CASTニュースでは14日、この抗議集会の主催側に対し、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)
を通じて取材。まず、警察への届け出などは済んでいるのかを尋ねると、「鋭意調整中です」との回
答があった。
また、抗議集会を主催する人物の素性については「様々な社会運動の経験を持つ、賛同する諸個人
です」と説明。その上で、RADWIMPSおよびレコード会社に対して、
・「HINOMARU」シングルを回収し、廃盤にすること
・ライブなどで2度と歌わない事
・「HINOMARU」の内容と、これまでの釈明が間違っていたと早急に表明すること
を要求していくとした。

一方で、バンドのファンなどからは、抗議集会について「明らかにやりすぎ」「ファンがかわいそう」など
と批判や中止を求める意見も続出。こうした否定的な反応が出ていることについて主催側は、
「全ての表現は批評を受けます。抗議行動も憲法で保障された表現の自由です。そして事の重大さは
過去最悪です。ですからファンもぜひ一緒に曲を問題にし、やめさせましょう」と訴えていた。
なおJ-CASTニュースでは14日昼、RADWIMPSの所属レコード会社「EMI Records」に対し、(1)抗議行
動の告知が広まっていることは把握しているか(2)何らかの対応、対策を取る予定はあるか――など
を取材で尋ねたが、同日19時までに回答はなかった。


2018/6/14 19:56
https://www.j-cast.com/2018/06/14331406.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どんな人が抗議しているのか・・・。
予想は出来るが、以下のような人達だったら・・・。


画像



ずれた感覚は、地の果てまでもずれているらしい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
それにしても「言論弾圧」が大好きなのは、単に批判されるのを怖がる野党の有様と似通うのは
偶然か・・・。
社会の一面で、それらが見て取れるのは「活動する人の節操のなさ」が単一だからか・・・。

拉致被害者が死亡していたらどうするのかと口にした中西教授
2018年06月14日 07:50 BLOGOS 天木直人

米朝首脳会談の評価をめぐる有識者の座談会が花盛りだ。
その一つであるきょう6月14日の毎日新聞「米朝首脳会談識者座談会」で、京都大大学院教授の
中西寛氏が拉致問題に関するくだりでこう語っていたのを見つけた。
「・・・北朝鮮を信用できないから拉致被害者の生存を前提にする交渉手法も分からなくはない。だが
不幸にも死亡していた場合はどう決着するか、日本の外交関係者は明確にする必要がある・・・」と。
これこそが、誰もが思っている事であり、そして誰もが言い出せないことだ。
その、誰もが言い出せない究極の質問を、中西寛という保守の国際政治学者が大手新聞紙上ではじ
めて、「死亡」という言葉を使って提起してくれた。
もはやタブーは破られたのだ。
野党は国会でこの言葉をそのまま使って質問すべきだ。
ディアは国民に代わってこの質問を記者会見で問いただすべきだ。
そして、その相手は日本の外交関係者ではなく、安倍首相自身だ。
もはやタブーは取り除かれたのだ。
この質問こそ安倍首相を追い込むことになる究極の質問だ。
いよいよ拉致問題は最後の段階に入って来たという事である(了)

http://blogos.com/article/304206/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こういったことは、それこそ「得意の謝罪と賠償」のものであろうに、何しろ犠牲者である。


画像



こういった感覚は正常であり、なんら批判されるものではないだろう。
例えば、感謝の言葉は日本では「ありがとう」である。




だからこそ、こういった動画も生まれる・・・。



KANO〜1931海の向こうの甲子園〜(字幕版)
2015-09-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by KANO〜1931海の向こうの甲子園〜(字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歪みきった権利意識、理不尽さが反撃に遭い、社会が正されていく バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる