自国の目線を持たぬ「元祖火付けメディア」、一丁前の文句垂れだが国民は「馬耳東風」

「表現の自由」が脅かされるとかの「戯れ言」を延々垂れ流す
メディアの言も、今では鼻でせせら笑われる「品格のなさ」は、
偏狭な人々には受けるが、それ以外にはまさに・・・。


001a aichi010.jpg


「芸術ウンタラ」とか抜かすのなら、この画像のようなもの
なら、それなりの鑑賞の価値はありそうだが、無理矢理名付
けた「流用作品」を、まっとうな芸術と呼べるはずもなく、
そこらの論議もなく、「名付けたものの価値」を表現の自由
で高めようとしても、見る者にとっては「意味不明」な、あ
るいは「執拗な僻み、極端な歪んだ思想」をそのまま滲ませ
るものでは、「芸術の名が聞いて呆れる」。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
従軍慰安婦を象徴する少女像の撤去を求めて脅迫のFAXを送っ
た男が、7日、逮捕されましたが、この芸術祭を主催する愛知
県は、8日、「安全管理が優先」だと、展示は再開しない考え
を示しました。
国際芸術祭をめぐっては、従軍慰安婦を象徴する少女像の撤去
を求めて脅迫FAXを事務局に送った男が、7日、逮捕されました。
これを受けて芸術祭を主催する愛知県の大村知事は、「不安を
与えた。事実関係を明らかにしてほしい」と述べたうえで、中
止になった企画展示は、当面、再開しない考えを明らかにしま
した。
「(他の脅迫めいたものも)すべて警察と情報を共有している。
引き続き、安全管理に万全を期したい」
(愛知県 大村秀章知事)
また、大阪府の吉村知事が、公共のイベントで少女像などを展
示するのは問題だとし、「大村知事は辞職相当」と述べたこと
に対して、
「哀れだな‥と思いますね。  この程度の人が大阪の代表かと
‥驚いた」(愛知県 大村秀章知事)
こう話した上で、「表現の自由を規定した憲法21条を全く理
解していない」と吉村知事に反論しました。

CBCテレビ 8/8(木) 15:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00012978-cbcv-soci


001a aichi oomura.png


https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1159447830311780352

大村知事、哀れな吉村です。知事がいう「表現の自由」を学び
たいので、展示を再開して下さい。
公金、公共施設、公務員、公権力を使って愛知県が展示した、
慰安婦像、天皇の写真を焼き踏みつけ、 特攻隊員の日の丸寄せ
書を使った「間抜けな日本人の墓」等々。知る権利のためフル
オープンでお願いします。
21:54 - 2019年8月8日


001a koriaian.jpg


news北東西南 (@news_ewsn)さんが0:47 午後 on 月, 8月 05, 201
9にツイートしました。
あいちトリエンナーレ…
松井市長「税金投入してやるべき展示会ではなかった。実行委
員長の大村知事が内容を精査すべきだったのでは。
表現の自由とはいえ、単なる誹謗中傷的な展示はふさわしくな
い。朝日新聞自体が謝罪した、デマの象徴である慰安婦像を、
行政が展示すべきではない」~囲み会見

https://twitter.com/news_ewsn/status/1158223088657604608?s=03

動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1158222444391362560/pu/vid/960x540/sqURchy6itdbC0VV.mp4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「表現の自由を規定した憲法21条」 
これを言う前に「公序良俗」に照らして、万人に受けるかを「公
金を使う行政を預かる者は、命題であるはず」だが、抗弁がいつ
の間にか人格攻撃に出るとかの「どこぞの気質」全開させられる
と、地元の人にとっても、長としての品格を疑いたくなるはずだ。


001a 201904030759522c0.jpg


まして「自国目線皆無」のメディアが、それを擁護するのに詭弁
を使われると、さすがに「メディアの腐れ度が伝播したか」と
高校野球の画面に時折映る「社旗」を見るたびゲンナリしてしま
う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人々が意見をぶつけ合い、社会をより良いものにしていく。
その営みを根底で支える「表現の自由」が大きく傷つけられ
た。深刻な事態である。
国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の
不自由展・その後」が、開幕直後に中止に追い込まれた。
過去に公的施設などで展示が許されなかった作品を集め、表
現行為について考えを深めようという展示だった。
芸術祭として個々の作品への賛意を示すものではなかったが、
慰安婦に着想を得た少女像や、昭和天皇を含む肖像群が燃え
る映像に抗議が殺到した。
放火の予告まであったという。もはや犯罪だ。警察は問題の
重大さを認識し、捜査を尽くさねばならない。
気に入らない言論や作品に対し、表現者にとどまらず周囲に
まで攻撃の矛先を向け、封殺しようとする動きが近年相次
ぐ。今回はさらに、政治家による露骨な介入が加わった。
芸術祭実行委の会長代行を務める河村たかし名古屋市長が、
「日本国民の心を踏みにじる」などと展示の中止を求め、関係
者に謝罪を迫ったのだ。
市長が独自の考えに基づいて作品の是非を判断し、圧力を加え
る。それは権力の乱用に他ならない。憲法が表現の自由を保障
している趣旨を理解しない行いで、到底正当化できない。
菅官房長官や柴山昌彦文部科学相も、芸術祭への助成の見直し
を示唆する発言をした。共通するのは「公的施設を使い、公金
を受け取るのであれば、行政の意に沿わぬ表現をするべきでは
ない」という発想である。
明らかな間違いだ。税金は今の政治や社会のあり方に疑問を抱
いている人も納める。そうした層も含む様々なニーズをくみ取
り、社会の土台を整備・運営するために使われるものだ。
まして問題とされたのは、多数決で当否を論じることのできな
い表現活動である。行政には、選任した芸術監督の裁量に判断
を委ね、多様性を保障することに最大限の配慮をすることが求
められる。その逆をゆく市長らの言動は、萎縮を招き、社会の
活力を失わせるだけだ。
主催者側にも顧みるべき点があるだろう。予想される抗議活動
への備えは十分だったか。中止に至るまでの経緯や関係者への
説明に不備はなかったか。丁寧に検証して、今後への教訓とす
ることが欠かせない。
一連の事態は、社会がまさに「不自由」で息苦しい状態になっ
てきていることを、目に見える形で突きつけた。病理に向き合
い、表現の自由を抑圧するような動きには異を唱え続ける。
そうすることで同様の事態を繰り返させない力としたい。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14128795.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この論理の不遜さは、さすがフェイク・ニュースの元祖は
「霞を食べて生きる仙人並の精神」をお持ちのようだ。
元をたどれば、「原因はおまえ」を忘却の彼方に、説教を
垂れる姿は、軽蔑に値する姿である。





同じ戦時で、敗戦後の惨禍でも「毅然とした態度」を貫いた
若い女性の姿とは雲泥の差である。





その昔、この曲を聴いていて、歌詞の意味が不思議で理解して
いなかったが、「望郷の念」は内地に引き上げるでなく、そこで
生まれて育った者にとって、どこまでも愛着が、こういった曲
に滲むのを、今更に理解した。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント