アクセスカウンタ

バック・ストリートを歩く影の独り言

プロフィール

ブログ名
バック・ストリートを歩く影の独り言
ブログ紹介
あらゆることに口を挟み、極々浅くそして少しずれた
書き込みを信条に綴る・・・。

お奨め曲をリンク、バックに聴きながら、
流し読みして頂ければ・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=QIliB436370&feature=related
「ウーマン・フロム・トーキョー」 ディープ・パープル

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
クリックして頂けると、励みになります。宜しく・・・。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
かつて日本には「ベ平連」があった、それらに賛同した人は「かの国」の蛮行に声を上げるか
かつて日本には「ベ平連」があった、それらに賛同した人は「かの国」の蛮行に声を上げるか かつて「ベトナムに平和を」のかけ声で、「べ平連」なる連合体があった。 平和を唱えて、当事国に出かけていくでなく、平和な日本で騒ぐだけの活動・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 22:10
「国民の敵」が的を射ている「足の引っ張り」だけの野合集団
「国民の敵」が的を射ている「足の引っ張り」だけの野合集団 事務次官の辞任で、「えん罪で処分」かもの疑惑が残った・・・。 そして「援交辞任の知事」はテレビ・メディアの忖度で「変態呼ばわり」されずに 済んだ・・・。行き過ぎた「ポリコレ」の果てに待っているのは・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 22:19
放送法改正に異議を唱えるメディアの姿勢は、国民のためか?
放送法改正に異議を唱えるメディアの姿勢は、国民のためか? 放送法改正への反対を示す護送船団は、労使が結託したようで・・・。 意義もない「世論調査」の要素を改革して、折角の双方向のテレビの特徴を 駆使すれば、相当に確率の高い世論調査となりそうなのに・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 17:51
日本の偏向報道メディア、「捏造・隠蔽」糾弾デモの参加員数水増しに無批判
日本の偏向報道メディア、「捏造・隠蔽」糾弾デモの参加員数水増しに無批判 新聞広告まで打って、動員も駆使して「員数」をかてに、世論形成のコラボを目指した はずの「デモ」のさまが、もくろみ通りいかず・・・、一部暴徒とか「コリヤ、ダメだ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 00:15
手段のためなら、普段と真逆に「配慮」なしで、嬉々としているクズ
手段のためなら、普段と真逆に「配慮」なしで、嬉々としているクズ 行政改革とか「岩盤規制」に対する改革を推進しても、ご意向やら忖度というゲスの 勘ぐりを繰り出して「国民に嫌気」を催すだけの報道とは、さて国民主権の手段か、 それとも自分達が忌み嫌うのに、手段としての「排除の理論」か・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 11:39
置き土産が税金の浪費へ繋がるというのに、新党うんたらのクズども
置き土産が税金の浪費へ繋がるというのに、新党うんたらのクズども 新党うんたらとかの野党の行動だが、過去に遡れば批判のあり方もありで、 特定国からの糾弾の過去の「捏造騒動」が未だ続くとなれば、政権当時の 「愚行」も、今更ながらに取り上げないと、反省の上に立てない・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 15:28
伝える手法、くみ取れる語学力・・・。
伝える手法、くみ取れる語学力・・・。 咄嗟の時の行動力は良しとしても、それを文字で伝えるメディアの配慮の根源は、以下のような 突発の時、読む人に誤解を与えて仕舞うかもの危惧は・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/04 23:19
メディアのその場、その場の論調の錯誤が、信頼を失墜させる
メディアのその場、その場の論調の錯誤が、信頼を失墜させる 今更メディアの信頼とかを国民に問いても、ネットの発達と共に「失墜」している のは、明らかになって「メディア御用コメンティター」の発言内容も検証の対象と なっている状態だから、へまをやれば登場も減っていき・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 18:59
テレビ・メディアの存在感は、国民からの支持以外なし
テレビ・メディアの存在感は、国民からの支持以外なし 何を持って「疑惑」で、国会を空転させたのか・・・。 成果のないものに対しての評価は、誰が下すのか・・・。 何より経費対効果は、絶対的評価のみなもとのはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 11:18
メディアの劣化やあからさまの偏向が、国民を保守に走らせる・・・。
メディアの劣化やあからさまの偏向が、国民を保守に走らせる・・・。 フェイク・ニュースなる言葉が話題になって、それを取り上げる日本のメディアの 「他人事さ」に、そのメディアの所作を監視するネットは、いちいちそれらのものの 歪曲を暴いて、影響力を削ぐのに貢献してきた・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 21:39
国民を差別主義者・排外主義者呼ばわり、こんな人達とどちらが酷い?
国民を差別主義者・排外主義者呼ばわり、こんな人達とどちらが酷い? メディアに忖度して貰える政党は、党首の怪しい国籍も「差別や排外」とかへともっていって、 潔さの姿が全くない。 そして「悪き前例」で逃げ切らなくてはならないとは、都合の悪い人が大勢いるを疑わせて・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 22:22
何かにつけ「人のせい」の精神疾患の似非市民という人々
何かにつけ「人のせい」の精神疾患の似非市民という人々 世の中には偏狭過ぎる思考法をする人もいるようで、どんな現象でも現政権のせいだ と、すべて「人のせい」へ批判を集めて溜飲を下げるなんてに血道をあげている。 地方選挙の都議選でも、選挙演説に国政政権批判を絡めて顰蹙を買って・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 00:26
変な人炙り出し法案、のこのこ出て映画ファンに顰蹙買う喜劇
変な人炙り出し法案、のこのこ出て映画ファンに顰蹙買う喜劇 法案が相当都合が悪い人々が存在して、悪法と喧伝しても、法案が成立。 するとまるで炙り出されたかの人が、「バカ発見器」を使いのこのこ出てきて しまうのだから、滑稽な喜劇を見せているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 19:08
国民意識と乖離しすぎた政党「審議拒否したことない」のアホ加減
国民意識と乖離しすぎた政党「審議拒否したことない」のアホ加減 法案成立が「自分達にとって、相当に不安を増殖」させのか、なにが何でも成立阻止 だけに「妨害を駆使する姿勢」を見せている政党やそれを援護する人々の様は、なんとも 国民意識を無視した蛮行だけなのに・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 21:40
メディアの忖度、社会通念欠落する異常すぎる精神性の病理
メディアの忖度、社会通念欠落する異常すぎる精神性の病理 「組織犯罪処罰法」という法案が、よほど不都合な人々は、些細なことをも大々的に 批判して、なんとか阻止したい気持ちを全面に出しているが、その姿勢が国民には 自己都合としか理解されずで、特にメディアの中の人は発狂したかのようである。 そんなメディアを信頼する人も、どんどん逃げ出す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 22:33
「熟考」を要請する「内弁慶火付けメディア」の他人事の見っとも無さ
「熟考」を要請する「内弁慶火付けメディア」の他人事の見っとも無さ 精神疾患のありさまとして、自意識過剰「脳内変換」で攻撃されている被害者意識に 陥ると、正常な人からすると「違和感」しかありえないが、それを押し通してしまうから 「孤立」も自分以外とか痛い精神性を披瀝して・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 16:58
「クレーマー」に点ける薬なし、非韓三原則履行が「精神の唯一の安寧」と心得よ
「クレーマー」に点ける薬なし、非韓三原則履行が「精神の唯一の安寧」と心得よ なんにつけ、「難癖をつける」に長けている人々は、どこに行っても誰でも「敬遠」 したいものである。 何しろ「相手を気遣う」なんて、さらさらないし権利・義務なんて言葉も理解していない から、醜い主張だとは気付かない・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 00:13
今年の漢字は、どこでも頻発した「嘘」な年だったのではないか、政党やメディアに蔓延
今年の漢字は、どこでも頻発した「嘘」な年だったのではないか、政党やメディアに蔓延 「嘘」と文字にしてみると、なんだが感情がなくなるが、感情的に相手を罵倒したり、 受ける衝撃でつい口をつくのが「信じられない」の意味がある「嘘」だが、それらを 使いながら惑わす「やから」の真意がばれても厚顔無恥な人々には有用だと思わ れているのが「嘘」なのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 19:27
「ごまかしの品格」某党やメディアに蔓延る「変な人」に最適な評価基準
「ごまかしの品格」某党やメディアに蔓延る「変な人」に最適な評価基準 他人にはとっても厳しく接するが、こと自分のこととなると「ごまかし」をかまして、 とってもあまい対応で済ます「やから」の不誠実さは唾棄すべきなのだが、そこに 「トンデモ思考」の人が擁護してしまい、変な具合に「ごまかしの品格」なんてのが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 19:18
日本メディアのハチャメチャぶり、理解不能
日本メディアのハチャメチャぶり、理解不能 トレンドをいち早く見つけ出して流行するのを「ブーム」と呼べるのだが、ある種の思惑 を伴って広めたい「流行語」の欺瞞がメディアによって広まってもネットで激しく批判され 周回遅れのメディアは、何とか卑しめたいが為の言論を駆使して「理解不能」の体を晒 している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/24 17:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる