バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲き乱れる女性候補、問われる国民の見識

<<   作成日時 : 2010/06/24 22:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

知名度を票に換算する「不見識」な選挙になりそうな参議院選挙が公示され、
これでいいのか「女性議員」と、貶したくなる行状を晒す議員さん達の後継を
再び選んでしまうか、さてさて問われるのは国民の見識となりそう・・・。

画像


弁が立つと「知識」がありそうとなるが、弁が立っても「経済の理解度」とか
「技術への理解度」のない者が、事業仕分けなど片腹痛いことをして、失笑を
買っているが、さてさてここの女性議員の「見識」は、日本人の見識とかけ離
れていて、一体どういった育ちをすると、こういう思考法をしてしまうのか・・・。
そして「女性としての見識」の疑わしい者も立候補して、知名度が「能力」を凌駕
してしまい、「人気投票」化してしまえば、後に残るは「頷き議員」の数合わせ・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「谷亮子氏はほかの候補に失礼」三原氏が批判
6月24日16時55分配信 産経新聞

参院選で自民党比例代表から立候補した女優の三原順子氏(45)は
24日午後、東京・池袋のJR池袋駅前で第一声を上げた。2年前に
子宮頸(けい)がんを患ったことに触れ、「女性の健康と命を守るために
待っていられなかった。体験者の私にしかできないことをやり遂げたい」
と訴えた。
自民党の“看板”といえる三原氏は午前中、東京選挙区から出馬した
別の2人の候補の応援演説を優先させた。ショッキングピンクのTシャツ
に白いパンツ姿で第一声に立った三原氏は、子宮頸がんの予防ワク
チン普及と自ら介護施設を運営する経験から介護ヘルパーの職場環境
充実を掲げた上で「がん体験者と介護の現場の生の声を国政に届け
させていただきたい」と支援を呼び掛けた。
聴衆からは「順子頑張れー」との声援も飛び、駅前で有権者に握手を
始めると、あっという間に携帯電話のカメラで撮影しようとする人たちに
取り囲まれた。演説を聞いた埼玉県川越市の会社員女性(38)は
「タレントというイメージを持っていたが、実際、話を聞くと感じが違う。
私も子宮の病気を患ったので、女性として心強い」と期待を込めた。
三原氏はあいさつの中でも「私は自民党から声を掛けられたわけでは
なく、『女優を辞め、すべてをかけ働かせていただきます』と自ら申し出た」
と単なるタレント候補ではないと強調。
次期五輪への出場を目指すと宣言した民主党比例代表候補の谷亮子氏
(34)について記者から聞かれると、「死ぬ気でやっているほかの候補に
失礼だ」と痛烈に批判。「私は残りの命をかけてやっている。既に芸能
活動もやっていない」と語気を強めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000628-san-pol

画像



産経新聞とFNNの世論調査では、各党が参院選候補として相次いで擁立
したタレント、元スポーツ選手らが逆風にさらされている実態が浮き彫りになった。
「タレント・著名人候補の活躍」に期待するかを聞いたところ、「期待する」と
回答したのはわずか10.5%。逆に「期待しない」は85.7%と圧倒的な数字
になった。「知名度で票を掘り起こす戦略」は各党の常套手段だが、“有名人
頼み”を有権者は拒否しているといえ、得票が見込めるかは未知数だ。
民主党は、小沢一郎前幹事長の主導でタレント候補らを次々に擁立。
柔道女子の谷亮子氏を筆頭に、五輪メダリストだけでも3人いるほか、女優、
落語家、歌手など「小沢芸能事務所」(党関係者)と呼ばれるほどの顔ぶれを
そろえた。一方の自民党も元プロ野球選手の堀内恒夫氏や有名女優らを比
例代表で擁立した。

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100621/stt1006212128004-n1.htm

画像



柔道の女子48キロ級でシドニー、アテネ五輪で金メダルを獲得した谷亮子
さん(34)=トヨタ自動車=が夏の参院選に民主党から立候補することが10日、
明らかになった。同日夕、東京・永田町の民主党本部で小沢一郎幹事長も同席
して記者会見を開き、出馬を正式に表明する予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000048-mai-pol

画像


女子柔道の五輪金メダリストの谷亮子氏(34)が、民主党から夏の参院選
の比例代表で出馬することを表明した。小沢一郎幹事長(67)は「100万、
1000万の味方を得たような感じだ」と語ったが、数字に「票」と付ければそ
の期待の高さは分かりやすい。しかし、谷氏が現役続行を表明したため、
「政治も柔道もなめている」と厳しい声も広がっている。 谷氏は10日の出
馬表明後、記者団に「今年中か年明けにも復帰したい。とりあえず両方が
んばる」と述べた。 (夕刊フジ)

画像



参院選に民主党比例代表で出馬する柔道の五輪金メダリスト谷亮子(34)
が5日、千葉県内6か所で街頭演説を行った。
首都圏での演説は初。初めて広報車上でマイクを握ったが、初めて右翼団
体の街宣の洗礼も受け、“初物づくし”の一日となった。
午前の千葉駅前での演説で、谷は選挙カー上を初体験。黒のパンツスーツ
姿で「千葉県は生産量日本一の農作物が多い。
わたしも落花生が大好きです」とあいさつすると、笑顔で手を振った。
一方、夕方の八千代台駅前の演説では、谷の登場前から、右翼団体とみら
れる街宣車1台が「柔道だけやってりゃいいんだ」などと大声を上げ、周回した。
その場にいた黒田雄・衆院議員を批判し「ヤワラちゃん、黒田を一本背負いで
投げちゃってよ」と浴びせ、遅れて到着した谷が苦笑するシーンも。
谷の演説中の“直接口撃”はなかったが、冒頭が街宣でかき消され、やや
戸惑い気味だった。
6月6日8時0分配信 スポーツ報知
 谷亮子、初の選挙カー演説で街宣車の洗礼
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000062-sph-soci
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このアスリートも、知識に疑問符が漂うが、「動機」も誘われてだから、
きっと「他人のせい」に出来る下地は出来上がり、以下の人々同様、
国民の顰蹙を買いながら、厚顔無恥に「税金を食む」に疑念を持たない。
それがアスリートだという「不幸」に、何をかいわんやである・・・。
何しろ「他人のせい」で、自分はすべて正しいとでも思っている「自己中心」
な、それでいて「自分の意見でなく、党の意見」に忠実と、いささかファショに
厳しい目を向ける出なく、その中に埋没する女性というのは、新しい時代を
切り開く見識は、もともと持っていなかったが露呈している。
「仕事をしない大臣」やら、「議会運営を妨害」するものやら、もっとも酷いのは
「誰かのせい」にするのに、噂を信じている国会議員と、議会にも出ないけど
「税金は掠め取る」と、なんとこれがすべて同じ政党の「女性議員」であるに
暗澹たる気持ちと、国民の選ぶ見識のなさも・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


画像


人権委員会、内閣府に設置=報道機関の取材規制せず−法相方針

千葉景子法相は22日午前の閣議後の記者会見で、差別や人権侵害
の調査・指導を行う人権救済機関の在り方に関し、「人権委員会」を内
閣府に設置するとの方針を明らかにした。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010062200360

画像



民主党・三宅雪子議員が通販サイトに激怒か / ネットユーザー「言論封殺キタw」
2010年6月21日 18時23分 (ロケットニュース24)

(ロケットニュース24)民主党の衆議院議員・三宅雪子さんが、オリジナルT
シャツ通販サイト『Club T』に対して『当たり屋MIYAKE Tシャツ』の販売停止
を求める内容証明を送付していたことが分かった。
『Club T』の三宅氏は21日、コミュニケーションサービス『Twitter』(ツイッ
ター)で「某 三宅〇子さんから『当たり屋MIYAKE Tシャツ』の販売停止の内
容証明がとどいた。『当たり屋MIAYKE』だけで当人を特定するものらしい。僕
も三宅なのですが」と書き込み。三宅議員は同サイトで販売する『当たり屋MI
YAKE Tシャツ』の『当たり屋MIAYKE』というフレーズが自分のことを指してい
ると理解し、販売停止を求めているとした。
これがインターネット掲示板『2ちゃんねる』で話題となり、多数の意見が書き
込まれることに。「当たり屋をしたという自覚があるんだな」、「余裕なさす
ぎww」、「必死すぎww」、「もうみんな忘れかけてたのに自分で放火し直
してるのかw」、「言論封殺キタw」、「当たり屋って意識してたのか」など
の意見が書き込まれている。

画像



三宅議員は先月12日に行われた衆院内閣委員会で強行採決の際、混乱に
巻き込まれて転倒し負傷。病院で診断を受け、右ひざ打撲など全治3週間と
診断された。
三宅議員は「背後から押された」と証言し、自民党の甘利明議員への懲罰
動議を提出。しかし、インターネット上では「自作自演だ」、「自分から倒れてる
じゃねーか」、「当たり屋ww」など、三宅議員は誰かに押されたわけではな
く自分自身の過失で転倒してしまったのではとするコメントが多く寄せられた。
なお『Club T』は、これまでに『ルーピー Tシャツ』や『Yes We Kan! Tシャ
ツ』などを販売。時事問題を扱ったTシャツで注目を集めている通販サイトだけ
に、三宅議員も敏感になってしまったのだろうか。

http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=311869

画像



口蹄疫の拡大をめぐり、民主党の谷岡郁子参院議員が簡易投稿サイト
「ツイッター」で12日に発したつぶやきが批判を呼び、東国原英夫宮崎
県知事も反応する事態に発展した。
谷岡氏は18日にそのつぶやきを削除。
「真意が伝わっていないが、色々な方に迷惑がかかると思い、削除した」
と話している。
きっかけとなったつぶやきは、12日午前11時半ごろのもの。
「宮崎県の農業研究所(?)の職員が口蹄疫蔓延のきっかけになった農場
でバイトをしていたという噂が流れている。宮崎県がこれを隠蔽して、声高
に国の責任を叫んだということだが本当なのだろうか? 責任論より対策
論が元気になって欲しい」という内容だった。
宮崎県に農業研究所という機関は存在しないことから、これを読んだツイ
ッターの利用者が「無責任なデマ」「口蹄疫蔓延のきっかけを宮崎県のせ
いにしている」などとツイッターやネット掲示板で相次ぎ発言。
東国原知事は18日午後2時40分ごろ、ツイッターで谷岡氏の発言に
「農業研究所って一体どこですか?」とコメントした。
谷岡氏は朝日新聞の取材に「あくまで『うわさがある』ということを言っただけ。
そんなことをせんさくする暇があったら、対策を急いだ方がいいという意味
だった。曲解されている」と説明。一方で「反応が大きく、いろんな方に迷惑
がかかるので削除した」と話した。

http://www.asahi.com/politics/update/0619/NGY201006180042.html

画像


画像



画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
次々に明るみになった政権政党の女性議員の不祥事、これが自民党なら
マスコミが「蜂の巣をつついて」騒ぎ立てるものだが、女性議員の不祥事には
優しいのか・・・。
にしてもこの政党、どんな基準で議員を選んでいたのだろう。
まるで「頭は要らないから、票を取れる女」なら、それだけで議員にさせるとでも
思っている「女性蔑視」が裏に潜んでいそうな「不祥事のオンパレード」である。
そして今度の「参議院選挙」では、それより酷い動機が・・・。
女性アスリートでも、その出来の違いは・・・。

画像


自分の領域を守る、そして「でしゃばらない」見識。
以下の女性達と、上の女性達とでは、日本人としての「矜持」の違いが鮮明で
「品の落ちた国会議員」が尊敬の対象にならず、「軽蔑の対象」では、口先と
違って、世の中が「明るく」なることはない・・・。
実際は以下の人たちだったら、議員としてもアスリートの「頑張りで勉強」する
だろうが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Qちゃん民主要請拒否 スポーツ現場主義
シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さん(38)が、今夏の参院
選への出馬要請を断っていたことが11日、分かった。
この日は北海道伊達市を訪れ、09年11月に発表した農業活動に初めて参加。
同伴した関係者がQちゃんにも民主党からの要請があったことを明かした。
10日には同じシドニー五輪女子柔道金メダリストの谷亮子(34)が民主党から
出馬表明。スポーツ発展に尽力する考えは同じだが、高橋さんは「現場主義」
を貫き活動をしていく構えだ。
高橋さんは、現役を引退した08年後半から政党に関係なく、国政選挙への
出馬要請を受けてきた。関係者は「今回も話はありました。ただ、政治の勉強を
した人が国民の代表になるべきですし、以前からお断りしていますから」と
出馬を断ったことを明かした。
支持率が急降下している民主党が、水面下で動いていた。小沢一郎幹事長
(67)ら幹部からの直接打診はなかったが、大物関係者を通じて出馬要請が
あったという。しかし、高橋さんは一貫した態度で拒否。00年にはシドニー
五輪金メダル獲得で、国民栄誉賞を受賞している。そういった立場なども
踏まえて「どこかの一政党の代表にはなれない」と要請を断ってきた。
ニッカンスポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100512-628657.html

画像


宮崎に拠点を置く女子ゴルフの横峯さくら(24=エプソン)が13日、家畜感
染症の口蹄(こうてい)疫被害に悩む宮崎県への寄付を継続的に行っていく
方針を明かした。今後も獲得賞金の一部(金額未定)を寄付に充てる。
すでにサロンパス杯(9日終了)の2位賞金1200万円全額寄付を表明。
「被害を知ったのは、私も最近です。父(参院議員の良郎氏)から電話で教え
られた」という。自身のブログなどに大きな反響があり「宮崎の現状をもっと全
国的にわかってほしい」と話した。
この日は、14日開幕のフンドーキンレディース(福岡センチュリーGC=6520
ヤード、パー72)でプロアマ戦に出場。「気合が入るけど、それが空回りしない
ようにしたい」。寄付活動に弾みをつける意味でも、今季初優勝を狙う。
http://news.biglobe.ne.jp/topics/100514/2zbdPmWINTO4h6ebBa46acacAIXLORCdhiAJ3Lg2.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この国の形を形成してきたのは、あるいは礎を支えてきたのは間違いなく女性の
陰の力が存在してのことである。
その女性の見識は、議員になるよりも陰から支える、そんな者が少なくなった。
それが上の政党の議員を見ていると、もう「希望も持てない」・・・。
それでも知名度だけで議員になるでは、自分を知らぬ「ただの阿呆であろう」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
咲き乱れる女性候補、問われる国民の見識 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる