バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳内は「権力争い」のみ、お後は「タイムマシン」で解決政権

<<   作成日時 : 2010/08/21 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現政権のなした政策で、実効性のある「経済対策」は皆無だが、それでも
「権力争い」は大好きで、国民ホッタラカシで勤しんで、大臣は失言しっぱなし
その上、問題解決に「タイムマシン」とか、これは「駄目かもしれないね」の国民
の感想を斟酌出来る政治家は、この政党には皆無らしい・・・。

画像


寝ていて問題解決するなら、その職種はいらず税金も引き締められる。
何しろ「問題の根本を間違って」覚えているのに、元死刑囚にはとっても優しい
大臣の存在は、いかがしたら生まれるのか。
そして「タイムマシン」と来ては、口あんぐりである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中井担当相、大丈夫? 「めぐみさんは高校生の時、仕事帰りに拉致…」

中井洽(ひろし)拉致問題担当相が19日、霞が関の官庁街を訪れた子供たち
に、拉致事件について誤った情報を伝える一幕があった。
夏休みの催し「子ども霞が関デー」での出来事。
子供たちから「拉致問題で私たちに何ができますか」と質問され、中井担当相
は横田めぐみさん=拉致当時(13)=の拉致事件を説明。
「めぐみさんは高校生の時、仕事帰りに拉致されたが…」と述べた。
めぐみさんは中学1年だった昭和52年11月、新潟市内で、学校でのクラブ活
動からの下校途中に拉致された。拉致の残酷さを象徴する
事件さえ正確に覚えておらず、担当相としての自覚が問われることになりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100820-00000526-san-pol

<民主党>「平賀源内研究所」構想 国がタイムマシン助成?

奇想天外、反主流の研究大歓迎−−。民主党の文部科学部会が、こんな科学
研究拠点の創設を提言した。その名は「平賀源内記念研究所(仮称)」。
新たに発行する「科学宝くじ」の収益を、タイムマシンなど実現不可能とされる研
究や常識にとらわれない研究に投じる。
事業仕分けで「投資に見合う研究成果を」と強調してきた民主党が、成果主義で
買えない「夢」を育てることができるか。
提言は19日、同部会の科学技術チームがまとめた。欧米では研究機関に偉人
の名を付けることが多い。
チーム主査の首藤(すとう)信彦衆院議員(元東海大教授)によると、静電気発生
器「エレキテル」など数々の発明をなした平賀源内(1728〜79年)を研究所の
名に頂く。日本は明治維新以降、西洋科学を欧米から輸入し発展させてきたが、
それ以外の手法や日本独自のテーマについても再評価して育て、次世代の発展
につなげたいという。
原資は、受け取り手が現れないまま有効期限を迎えた宝くじの「時効当せん金」
の一部を活用するほか、新たに「科学宝くじ」を創設して年間10億円程度を調達。
国内外から50人程度の「異才、奇人」を集め、自由に研究してもらう。
実現性は未知数だが、首藤議員は「タイムマシン研究でもいい。欧米に追いつけ
追い越せの理工学以外から、新たな分野が開かれる可能性がある」と夢を膨らま
せる。
◇平賀源内
江戸中期、高松藩(現香川県)出身の蘭学者、発明家。蘭学の知識を基に静電気
発生器「エレキテル」を復元、石綿を使った「燃えない布」などを発明したほか、薬
学・植物研究や鉱山開発、浄瑠璃創作、陶芸「源内焼」の創始、「土用丑(うし)の
日」にうなぎを食べる習慣を提案したりと多方面で異才を発揮した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100820-00000052-mai-soci
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自民党政権なら、きっとマスコミが「嫌というほど突付く」失言も、この偏ったマスコミ
の姿勢が、どんどん国民を不幸にしていく。
その上、自分達の領域を広げて人件費対策の口実が「タイムマシン」ときては、いささか
「事業仕分け」の二番じゃ駄目なんですかの「金切り声」はどうしたと・・・。
そして何より現政権に批判的な人々を揶揄するのだけは、日頃からの「批判」のみの
やからは、以下のような画像で賤しめる。

画像


こうやって「イメージ」の低下を狙うのだろうが、それにしても「ヨイショ」する相手を
間違えていると、「欲に目のくらんだ人々」からは、しっぺ返しがきそうたが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党代表選 小沢チルドレンを狙う菅首相
8月18日1時28分配信 産経新聞

民主党代表選を控え、再選を目指す菅直人首相(党代表)が23日から党所属
の衆参両院当選1回生議員約150人との意見交換会を開催することを決める
など攻勢を強めている。大票田の若手の囲い込みを狙ったものだが、新人には
「反菅」感情を強める小沢一郎前幹事長のグループに所属する「小沢チルドレン」
も多い。小沢氏サイドを刺激し、軋轢(あつれき)が強まる可能性がある。首相側
近や支持派は「脱小沢」路線を続けるか、挙党態勢を図るか意見がまとまってい
ない。
「与党になってからは日々業務に追われ、十分お話する機会がもてなかったと反
省しております」
首相は17日付で昨年の衆院選と今年の参院選で当選した新人議員の事務所に、
意見交換会の出席を呼びかける丁重な案内状を送った。
首相が低姿勢なのは、新人議員が党所属議員の3割強を占める約150人にの
ぼり、決して侮れない勢力だからだ。地域別、衆参両院別に6グループに分け、
23日から25日までの3日間で、1時間ずつ計6回、開催することにしている。
だが、22〜25日には小沢氏が主宰する「小沢一郎政治塾」の開催が決まってお
り、小沢氏に近い1回生約10人らが参加を予定している。小沢チルドレンの一人
は「今ごろになってみなさんとゆっくり話したいなんてナメている」と反発する。
首相側が日程を後からぶつけた格好となったことについても、小沢グループに対
する「挑発だ」と受けとめる声があがっている。
小沢氏サイドからの反発について、「再選を確実にするのが先決」と融和策を勧め
る首相周辺は懸念を募らせている。
「鳩山さんとしっかり手を握り、小沢さんとも手法の違いを乗り越えて挙党態勢を作
り上げることが今、一番求められている」
首相側近の荒井聡国家戦略担当相は17日の講演でこう語り、鳩山由紀夫前首相
と小沢氏の協力を得るべきだとの考えを強調した。
菅グループの幹部らが同日開いた会合でも「今さら脱小沢ではない」との意見が相
次いだ。
小沢グループは約150人と党内最大勢力だ。「反菅」感情が渦巻く約50人の鳩山
前首相のグループと協力すれば民主党所属議員(413人)の過半数を超す。
数の上では小沢氏を敵に回せば再選が危うくなる。
小沢氏は19日に鳩山グループが長野県軽井沢町で開く研修会に出席する予定だ。
小沢氏周辺は研修会について「代表選を占ううえでヤマ場となる」と述べ、鳩山グル
ープとの連携に期待をかける。
これに対し、首相再選を支持する前原誠司国交相や野田佳彦財務相のグループ内
では、あくまで「脱小沢」を貫くべきだとの強硬論が根強い。前原グループの幹部の
一人は「小沢氏を幹事長に起用しないのは当たり前。側近を幹事長にするのもあり
得ない」と断言した。首相周辺も「首相の考えは小沢さんとはポストで取引はしない
ということだ」と解説する。
首相支持派が強気なのは、各種世論調査で「政治とカネ」の問題を抱える小沢氏の
“復権”を望まず、首相続投を容認する声が多いのを受け、党内の「反菅」の動きも
収まるとみているためで、一気に支持固めを図ろうとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100818-00000515-san-pol

画像


批判噴出も…菅、小沢挑発 “チルドレン”切り崩しへ

9・14民主党代表選での再選をにらみ、菅直人首相(63)は、23日から衆
参両院の当選1回生157人との意見交換会を開くことを決めた。小沢一郎
前幹事長(68)の影響力が強い「小沢チルドレン」と呼ばれる彼らの囲い込みは、
事実上の切り崩し行為だ。お盆が明け、党内抗争がますます白熱してきた。
(中略)
首相が代表選後も小沢氏を重用せず、“小沢外し”を継続する考えが明らかに
なったばかりのタイミングで案内状が投げられたこともあり、小沢氏に近い議員
からは「踏み絵を迫るような手法は、挑発以外のなにものでもない」(中堅)との
怒りの声や批判が噴出している。
ある小沢チルドレンは「今ごろになって話を聞きたいなんてナメている」と憤り、
若手議員は「経済対策を中心に、やるべきことは他にあるはず。権力維持のた
めだけに計6時間も使うなんて、よほどヒマなんだな」と皮肉った。
民主党所属国会議員413人のうち、新人は衆院144人・参院13人で3分の1を
超える大勢力だ。このため、両陣営の綱引きが激化している。
実際、近く小沢氏に出馬要請する意向とされる山岡賢次副代表(67)も新人囲い
込みに熱をあげている。今月初旬には自宅での納涼会に招待したほか、17日に
会合を開いた「09政権マニフェストの原点に返り『国民生活を守る』集い」でも、
「菅体制のままでは野党が3月の予算案通過後の話し合い解散を求めてくる。
そうなれば、1回生は大量に落選する」とさかんに危機感をあおっている。
こうした中、野田佳彦財務相(53)のグループは17日、神奈川県小田原市内のホ
テルで研修会を開き、菅首相の再選支持を確認した。今後は鳩山グループ、前
原グループ、旧民社党系や旧社会党系がそれぞれ会合を予定している。
■ソース(夕刊フジ)(中略部分はソースで)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100818/plt1008181158000-n2.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
マスコミの「派閥」に対する批判は、ここではグループと歪曲して控え目と、
どだい「経済素人集団」は、結果的に官僚依存をそれとなく修正していっている
のに、大きな批判を浴びせない体たらくを、こちらも修正する気はないようだ。

正論としては、元総理が退陣となれば「解散総選挙」が筋になってくるだろう。
そのように自分達は「批判」していたのであるから・・・。
つくづく「政権交代」が「政治後退」を促進させてくれたと、実感出来るこの頃である。



偽りの政権交代 財務省に乗っ取られた日本の悲劇
講談社
高橋 洋一

ユーザレビュー:
国難を手引きするもの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 偽りの政権交代 財務省に乗っ取られた日本の悲劇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす
幻冬舎
中西 輝政

ユーザレビュー:
危機的な民主党政権膨 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳内は「権力争い」のみ、お後は「タイムマシン」で解決政権 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる