バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 不見識な者に称えられても「迷惑」

<<   作成日時 : 2011/03/20 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

芯のない者は「ブレまくる」は古くからの「定説」であって、昔は「日和見」と
非難され、信頼を失う「原因」の第一だったろう・・・。
しかし現在は、「口が軽くともリーダー」を続けられる異常な日常が・・・。

画像


この政権が誕生して以来、いや「政権交代」して以来、言葉の軽さは「責任」
の所在を不明にしてきた。
「他人のせい」という無責任な体質が露になって政権内部で「暴力装置」と揶
揄した組織が、災害時に活躍してしまうと、「二枚舌」を恥ずかしげもなく行使して
「矜持」のなさが言動に表れている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相は20日午前、神奈川県横須賀市の防衛大学校で行われた卒業式
に出席、訓示した。自衛隊による東日本大震災被災者の救出・支援活動や、
被災した福島第1原発への放水作業に関し、首相は「この大災害に自衛隊は全
組織を挙げて、過去にない規模で救援活動を展開している。
私は、危険を顧みず死力を尽くして救援活動を続ける自衛隊員を誇りに思う」
とたたえた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110320-00000057-jij-soci
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^〜
簡単に「誇り」に思われても、過去の言動からすれば「素直に喜べない」立場
に追いやっているのに、人気取り、パフォーマンスのみの政権は、さながら「何
でもありのマスコミ体質」を滲ませている。

画像


先人は「組織の立場」を鮮明にして、それでも「矜持」をもって邁進せよと
「士気の上がる言葉」をかけているのだが・・・。
そんな書き込みを某掲示板から・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
013 偶に点灯 (2011/03/20(日) 16:31:06 ID:hxSRdXKUiM)
吉田茂 昭和32年2月、 防衛大学第1回卒業式にて

「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく
自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。
御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し
国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい」

017 名無しさん (2011/03/20(日) 16:35:08 ID:1m..I2ox8U)

これまでの言動を反省し、国民全体に謝罪するという大切なプロセスを実行
すればいいと思いますよ。
自らの言動に責任を取らないから、なにをやっても、無責任だという評価に
しかならないのです。
民主党やその支持者の中には、こんな簡単なことを理解できる人間が、ただ
の一人もいないのですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


「暴力装置」と揶揄する人物を、罷免から再び登用する「人事」と「誇り」のチグハ
グさをどう整合性をとるのか、ここは言った人物に「現場に赴かせ」た上で土下座
謝罪させ、言葉の重みを増して貰いたい。
そうでないと政権与党の言葉は、国民に響くことはなく「狼少年」のそれと同じ
立場に追いやられてしまう・・・。
            もっとも神経が「飛んでいて」無感覚の集団では無理か・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不見識な者に称えられても「迷惑」 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる