バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「政治主導」という朝令暮改

<<   作成日時 : 2011/03/14 12:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我らがリーダーは、会見を開くたびに「精神論」のみに終始し、頼りないのも
甚だしいが、「政治主導」を履き違えているのか、救助活動のロードマップは
完璧に無視して、無茶な「政治主導」を部下に強いている。

画像


組織を動かすのに「計画」が二転三転していては、部下の混乱は心の焦りと
なって余計にスムーズな活動に支障を来たす・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★菅首相の唐突な増派方針に自衛隊が混乱

・東日本大震災での自衛隊の派遣態勢をめぐり、菅直人首相が唐突に増派人
数を打ち出している。
被害の甚大さが日を増すごとに明らかになり、人命救助が時間との戦いである
ことも事実で、増派自体は妥当だ。だが首相は政治主導を示そうとして、防衛省
と十分に相談することなく「自らが数字を指示することにこだわりすぎている」(防
衛省幹部)ため、防衛省・自衛隊に混乱を与えている。
「12日夜までに6万5千人態勢となったが、一両日中に10万人態勢を整える」
北沢俊美防衛相は13日午前、記者団にそう述べた。ところが同日夜になり、防
衛省は「一両日中」としたはずの10万人態勢の完了時期を「1週間をメドに」と
後退させた。朝令暮改とはこのことで、「自衛隊の運用に通じていない」(自衛隊
幹部)ことを露呈した。
首相は12日には自衛隊の派遣規模を2万人から5万人に拡大する考えを表明
したが、わずか1日で倍増に踏み切った。10万人態勢を打ち出すにあたり、首
相官邸と防衛省が綿密に打ち合わせをした形跡はない。
首相が12日夜の記者会見で「さらなる動員を検討してもらっている」と明言する
と、防衛省内には驚きが広がった。直前に首相は北沢氏に増派検討を指示して
いたが、大半の幹部にとっては「寝耳に水」の発言だったからだ。
10万人態勢の根拠となったのは、首都直下地震への対処計画とみられる。
計画での最大派遣態勢は11万人で、防衛省幹部は「首相から『出せるだけ出
せ』と指示され、首都直下地震対処を参考に10万人という数字が浮上した」と
明かす。
防衛省幹部によると、5万人への増員すら官邸から防衛省に事前に打診がな
かったという。
首相の指示を受け防衛省はあわてて要員計画の見直しに入った
混乱はすぐにあらわになった。防衛省は12日午後4時15分から1時間あまり、
5回目となる省内の災害対策本部を開いた。終了後1時間以内に記者説明が
行われるのが通例だが、このときは約2時間半後の午後7時45分までずれ込んだ。
自衛隊には災害派遣の経験を踏まえ、どの程度の人員が必要かの蓄積がある。
それをもとに「増派に向けた行程表(ロードマップ)を作成しようとしたがつくるのを
あきらめた」と防衛省幹部は語る。

画像


しかも、さらに首相が10万人へと増強を指示したことで、再び計画の練り直しが
必要となった。度重なる変更による混乱が、初めて国内災害で本格的な救援活
動をする自衛隊と米軍の運用計画の策定に支障を来した可能性もある。
防衛省は12日朝は北海道の陸自要員約900人などを米艦艇で輸送してもらう
ことで「調整中」としていたが、12日夜になり「白紙」とした。
自衛隊は中国の海洋活動への警戒を強めている。北朝鮮による挑発行為に目
を光らせておく必要もある。
これ以上人員を割けないため自衛隊幹部は苦肉の策として、被災地で活動する
自衛隊員だけでなく東京・市谷の防衛省で連絡調整にあたる隊員も派遣人員に
加えるなど「要員の定義を変えるしかない」ともらす。(以上)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000512-san-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京電力の「計画停電」共々、混乱を招く「朝令暮改」は止めて貰いたいものだ。

画像


独立した組織においては、そこに「丸投げ」をして、そこの立案に従うのが
もっとも賢い言動だろう。
それくらいは「理解」して、そこからの報告をじっと待つのも、リーダーに求められる
「矜持」ではないだろうか。
何しろ「計画停電」の唐突さにも協力する国民性が、日本人にはあるのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「政治主導」という朝令暮改 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる