バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 一部だけの人々に嫌われれる有能性「地方経済疲弊を救うか」

<<   作成日時 : 2014/07/22 16:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またぞろ始まった話題の「オスプレイ」嫌いの人々の「わめきチラシ」は、
国民にとっては「なに言ってんだ、この人達は・・・」と受け止められている
ようで、大勢の見物客を集客してしまうと・・・。

画像


その一部に嫌われるものを、佐賀空港という閑散とした地域に配備すれば、
知名度の低いところは、歌の自虐でなく注目を集め・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オスプレイの佐賀空港配備を要請 政府、県知事と協議継続で一致
【共同通信】 2014/07/22 10:23:18

武田良太防衛副大臣は22日午前、古川康佐賀県知事と県庁で会談し、2015年
度から自衛隊に導入予定の新型輸送機オスプレイ17機を佐賀空港(佐賀市)に
配備したいと要請した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺
野古への移設が実現するまでの間、同飛行場配備の米海兵隊オスプレイが暫
定的に佐賀空港を利用する可能性があることも伝えた。知事は安全性確保の
必要性などを強調、協議を継続することで一致した。
副大臣は県が容認した場合には格納庫や給油施設を整備して、自衛隊との共
同使用としたい意向を伝達。知事は「なぜ佐賀空港なのか。安全確保が必要」
などと指摘した。

http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072201001200.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「なぜ佐賀空港なのか。安全確保が必要」

佐賀空港
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%A9%BA%E6%B8%AF

夜間貨物便の就航
「空港から半径2キロ以内に民家がなく、空港周辺の騒音被害の心配がない」
という触れ込みで2004年に夜間貨物便の誘致に成功した[5][6]。
重量のある貨物機の運航により着陸料が増え、旅客便に比べ1便当たりの収入が
3倍になっている[7]。

こういった苦労に滲む「田舎だから騒音問題」もなければ、騒ぎようがないのだが、
そこは論でなく、以下の画像のような「国民の安全・安寧無視」で主張を押し通す。

画像


言うは易し・行うは難しを地で行く人々は、なんでも反対していれば「平和」と勘違い
するのだから、救い難い・・・、それに洗脳されたかの若年層は、これまた地元の
経済に頓着することはない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
核兵器の廃絶と世界の平和を求め、高校生の有志10人が21日、佐賀市の
JR佐賀駅前で署名活動をした。
約1時間で192人分の署名が寄せられた。8月にスイス・ジュネーブの国連欧
州本部を訪問する高校生平和大使の県代表、致遠館高2年の原田純季さん
(16)が国連に署名を届ける。
原田さんは「核兵器をなくしたいし、今はオスプレイも心配。国連でも『日本には
必要のないもの』と伝え、微力でも、声を上げたいと思う」と語った。

http://www.asahi.com/articles/ASG7P64STG7PTTHB00F.html

画像



日本共産党・吉良よし子議員
「オスプレイの低周波が原因でペースメーカーの不調を訴える人までいる!
危険だ!」

2014年07月20日 14時14分

19日、米軍横田基地に新型輸送機・オスプレイが飛来したが、「オスプレイ来るな!
横田抗議集会」が行われ、約300人が参加した。日本共産党の参議院議員・吉良
よし子氏も日本共産党代表としてこの集会に参加し、オスプレイが事故を過去に
何度も起こしたと指摘し、「構造上の欠陥としか言えないではありませんか」と言い、
オスプレイが日本国民の頭上を飛ぶことは「危険極まりない行為」と訴えた。
吉良氏による「オスプレイ来るな!横田抗議行動。 墜落事故が相次ぎ、
低周波によりペースメーカーの不調を訴える人までいる危険なオスプレイの全国
飛来NO!!
負担軽減というなら基地撤去。国民の命と安全のためにはオスプレイ撤退!
日本共産党を代表して挨拶」は約830回リツイートされるなど反響を呼んだ。
その一方で、軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏は『なぜ「オスプレイは危険だ」
との誤解が広がっているのか』という記事を7月16日に執筆。オスプレイ反対派が
持ちだ「米国でも反対運動が起きている」という説などに反論。
“アメリカには地元住民による「低空飛行訓練反対」運動はありますが、
「オスプレイ反対」運動は存在しません。それを日本では一部のメディアが誤解して
報じているということかと思います”と締めた。

http://yukan-news.ameba.jp/20140720-7329/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
モロの言いがかりの「ペースメーカー」云々に見る、自分の意見を押し通すのに
差別的表現も厭わないのだから、もう聴く耳持たない国民、ようは見放されるのは
自業自得・・・。




海兵隊とオスプレイ
並木書房
北村 淳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海兵隊とオスプレイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一部だけの人々に嫌われれる有能性「地方経済疲弊を救うか」 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる