バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 上辺だけ塗り替えればそれで良しは、日本的ではない・・・。

<<   作成日時 : 2014/10/15 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

醜いウンタラだから改造を施して、上辺だけは「見た目は良い」とかで、
すべて良好なら、それこそ悩みもなくだろうが・・・。
心うちの葛藤は、どう解消するかの方策の方がよりよい人生だろうに・・・。

画像


この画像の「不満な者と怖さを滲ます作った笑顔」を比べれば、不満な者に肩入
れして、その傍でにこやかな改造されたかの笑顔には、恐怖にも似た感情が
沸き立つし、そんな「大国」の危うい「上辺の取り繕い」に対して警告も出ている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
世界医師協会(WMA)が、未成年者に対する美容整形手術をしてはならないと
いうガイドラインを発表した。
WMAは11日に閉幕した定例総会で「子供たちは身体が完全に成熟していない
ために、整形手術が危険なこともある」として成年者対象の整形手術の広告・マ
ーケティングの禁止を提案した。
WMAのガイドラインが最も至急に適用されなければならない国は、まさに韓国だ。
未成年者の美容整形が盛んに行われているからだ。高校3年の生徒が修能(日
本の大学入試センター試験に相当)を終えた後いわゆる「修能整形」を受けるの
は主流になり、中学3年生の生徒たちが「休暇整形」を受ける事例もよくある。
医療界では、青少年の時期に鼻の整形をするのは不適切だという見解が支配的だ。
鼻骨の成長を遅くしたり、変形を招いたりする可能性があるということだ。
二重まぶたの手術も目が完全に育った16歳以降に受けるのが安全だと見られて
いる。

ttp://japanese.joins.com/article/310/191310.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「子供たちは身体が完全に成熟していないために、整形手術が危険なこともある」
若年層の整形の危険性を訴えるための報告を行われて、大国に対しての警鐘も
出ている。

画像


それを知ってか知らずか、日本の社会学者は「それに対して疎い」らしいコメント
を晒して、バカ発見器の有用性を実証している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京大学大学院に籍を置く社会学者の古市憲寿(28)は10/13、Twitterにて
日本人の顔つきを侮辱したうえで
整形を擁護する発言を投下し、炎上。現在ネット上でこの発言が物議をかもし
ている。
テレビで中学生くらいの子たちが合唱してるんだけど、顔の造形がありありとわ
かって辛いから、子どもたちももっとみんなメイクしたり、髪型や髪の色をばらば
らにしたほうがよいと思う。
もっとおしゃれにすればいいという趣旨の発言で、髪色などを自由にして個性を
認めるべきという社会学者らしい発言だ。

すかさず乙武洋匡さんがリプライ。

乙武 洋匡 ? @h_ototake
生活指導の先生が怒髪天を突くつぶやきだね(笑) RT @poe1985: テレビで中
学生くらいの子たちが合唱してるんだけど、顔の造形がありありとわかって辛い
から、子どもたちももっとみんなメイクしたり、髪型や髪の色をばらばらにしたほ
うがよいと思う。

これに対して古市憲寿は、努力でなんとかならない生まれつきの顔は不公平だ
と持論を展開。

古市憲寿 @poe1985
努力で顔の雰囲気を変えられるメイクや自由な髪型が許されず、ありのままの
姿を強要される学校空間っておかしいなあと常々思ってます。
“@h_ototake: 生活指導の先生が怒髪天を突くつぶやきだね(笑)

そして整形がもっと社会的に認められるべきだと主張した。

古市憲寿 @poe1985
属人性から解放されたはずの近代社会で、見た目に関しては生まれたままの姿
を変えるべきでないという規範がなぜ強いのかは昔から疑問に思ってること。
韓国など一部の地域を除き、なぜ整形が一般的にならないのか。

こうして意図せずして(?)合唱コンクールの中学生がブサイクで見ているこっちが
辛いので整形するべきという論の展開になってしまい、結果的に炎上。

現在、この発言を非難する多くの多くのリプライが寄せられているほか、ネット上
でも「本名出してこんな発言よくできるな」、
「整形は詐欺なので認めるべきではない」、「韓国を引き合いに出すな」、「古市く
ん、整形なのかな?」といったコメントが相次いでいる。

http://netgeek.biz/archives/23420
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こういった発現の根底にある「見た目ばかりに気を使い、それ以外は無視」とか
の偏狭性がなんとも救い難いが、本人はその場の思考でその後については、
あるいは自分の周りが改造人間だらけだから違和感がないのか。
社会学者も様々の事象よりは、上辺の繕いで良しと・・・。

画像


一事が万事で、上のような社会学者を「信頼回復」とかぬかす捏造機関が、
委員会に当てるのだから、最初から「結論ありき」が見えてしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
朝日新聞社は、慰安婦報道、福島第一原発事故に関わる「吉田調書」報道、池上
彰氏連載の掲載見合わせなど一連の問題を受け、「信頼回復と再生のための委
員会」を発足させました。
18日に初会合を開きます。
朝日新聞がもう一度信頼される新聞へと生まれ変わることを目指し、取り組むべき
課題とその方向性を年内にまとめる予定です。
委員会は、当社上席執行役員の飯田真也が委員長を務め、社内からほかに3人
の取締役が委員に就きます。
さらに4人の社外委員をお招きし、内向きの議論に陥らないよう外部の厳しい指摘
を頂きつつ、委員会全体で再生策を探ります。

(中略)

朝日新聞社「信頼回復と再生のための委員会」で、社外委員を務める方々の主な
経歴と、社内委員は次の通りです。

画像


◇えがわ・しょうこ ジャーナリスト。
1958年生まれ。神奈川新聞記者を経てフリー。坂本堤弁護士一家事件を機に
オウム真理教問題に取り組む。
著書に「勇気ってなんだろう」など。「検察の在り方検討会議」委員を務めた。

◇くにひろ・ただし 弁護士。1955年生まれ。企業の危機管理とコーポレートガ
バナンスが専門。
山一証券社内調査委員会委員を務めた。日本弁護士連合会の「第三者委員会
ガイドライン」を作成。
消費者庁法令顧問も務める。

◇しが・としゆき 日産自動車副会長。1953年生まれ。
ルノーとの資本提携交渉の実務責任者として尽力。「日産リバイバルプラン」や、
その後の中期経営計画の実行責任者として成果をあげた。
最高執行責任者(COO)を経て現職。

◇ふるいち・のりとし 社会学者、東大大学院博士課程在学。1985年生まれ。
若者の生態を描き出した著書「絶望の国の幸福な若者たち」などで注目される。
日本学術振興会「育志賞」受賞。最新刊は「だから日本はズレている」。

◇社内委員
▽飯田真也(上席執行役員・東京本社代表)=委員長
▽西村陽一(取締役・編集担当)=委員長代理
▽持田周三(常務取締役・大阪本社代表)▽福地献一(取締役・社長室長)

http://www.asahi.com/articles/ASGBD63T1GBDULZU00B.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

流石に「購買者代表」も参加させず、どこか批判を受ける人物とか、偏りが
自社にとっては有利な人選って、どこまで言っても「腐った捏造機関」は、
出直しとかの言葉は、不釣合いである。



こんな子供に対しての目線もある。
これ方が「見た目の改造」よりは有用であり、心のうちの成長にも寄与する。
社会学者の見た目よりはマシである。



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
ワック
松木國俊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上辺だけ塗り替えればそれで良しは、日本的ではない・・・。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる