バック・ストリートを歩く影の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙で分かる「マスコミ」の嫌われっぷり・・・。

<<   作成日時 : 2014/12/16 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙前の予測通りの結果と、謎の共産党比例での躍進が目に付く
位の「乱」もなく、ただ分かったのが「マスコミ」の嫌われっぷり・・・。

画像


そんなところに「不正」の選挙委員会の報道には、いささか詭弁も混ざって、
画像のように「中間報告」には、キッチリ載っている「次世代の党」の票が、
最終的に改竄させられているのは、人のよる「悪質な操作」以外ない。
さすれば「憲法違反云々の一票の格差」など、集計段階で有耶無耶に
なる根幹に関わる大問題のはずだが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
京都市伏見区の選挙管理委員会が、衆議院選挙の比例代表で「次世代の党」
に投じられた1500票を、「共産党」の票として誤って集計していたことが分かり
ました。
選挙管理委員会はいったん、開票作業を終えていましたが、京都府の選挙管
理委員会から指摘を受け、集計をやり直したということです。
京都市の伏見区選挙管理委員会は衆議院選挙の比例代表で「次世代の党」の
票を381票と集計し、京都市選挙管理委員会に報告しました。
これに対し、京都府の選挙管理委員会から「極端に少ないのではないか」という
指摘が寄せられ、区の選挙管理委員会は開票作業を終えていたものの、職員や
立会人などを再び集めて午前5時すぎから票の確認を行いました。
その結果、「次世代の党」に投じられた500票の束3つ、合わせて1500票が、
誤って「共産党」の票として集計されていたことが分かり、集計し直した結果を改
めて報告しました。
伏見区選挙管理委員会によりますと、集計ミスの原因は次世代の党と共産党の
票の集計を同じ職員が担当していたため、混同したとみられるということで、内山
修書記長は「多くの方々に迷惑をかけ申し訳ない」と話しています。

12月15日 12時37分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141215/k10013977691000.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さすが「自治労」の活躍どころ。
するし「一票の格差」も、単なる精神論となって来る。
まして「組織的投票行動」には、狂信的行動を取るところもありとなれば、
ますます「一票の格差」を問題にするのが「馬鹿げたもの」として清き一票も
薄汚れてきて来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
七月二十一日付の『北日本新聞』は、富山県警が、公明党運動員の主婦・山内悦
子容疑者(学会員)を公職選挙法違反(投票干渉罪)で摘発した、と報道した。
山内容疑者は、参院選公示後の十五日、公明党の比例代表候補者を当選させる
目的で、不在者投票をする高岡市の知人男性を高岡市役所まで送り、車中で「頼む」
と言って、支持する候補者名を書いたメモを持たせて投票所に入場させ、投票に干渉
した。
学会員による、これと全く同じ手口の選挙違反事件が、各地で多発している。
佐賀県では、木庭健太郎候補の運動員が、徳島では、創価学会支部長・田中豊繁
(会社員・53)が不在投票者を連れ出し、メモに候補者の名前を書いたものを持たせ
て投票所に送り込み、投票させたとして逮捕された。

http://www.toride.org/study/t103.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さてこんなものは「氷山の一角」は、どこにでも行き過ぎた狂信者が潜んでいる
と見て取れる全国的な組織のそれ。
そんなところを「突っ込んで暴く」姿勢を、日本のマスコミは見せるどころか、
「印象操作」励んでしまうから、特質すべき「嫌われっぷり」・・・。



選挙だけでなく、足で記事を書くを失った、また真実の目をブラインドしたまま、
書きつなれる精神の「くずっぷり」も、批判の対象なのだろう。
結果、自分の都合の悪い「報道の自由」は、ネットに晒されて、どんどん信頼を
失って行く。本来なら「こういった批判こそ公表して」襟を正す姿勢がなくては
ならない・・・。何しろここは「かの国」ではないのだ。権力こそ「稲穂」でなくては
ならない。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙で分かる「マスコミ」の嫌われっぷり・・・。 バック・ストリートを歩く影の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる