「バカ発見器」の活用も、ヤラセのテレビ・メディアの胡散臭さに惑わされる

年々メディアの劣化具合が酷くなり、信頼される報道がなくな って久しいが、自己保身に長けている「やから」は自己責任は 回避しながら、それをよそに押しつけるのは得意と来ている。 テレビ・メディアも「世論を形成」するのでなく、「世論を 作り出す」を映像の裏でせっせとやらかし、台本を読むアナウ ンサーも「文字読みロボット」…
コメント:0

続きを読むread more

ロンダリングに見える少数の「問題提議」、いやらしい手法はありか?

ロンダリングすることで、雪だるま式に「賛同が増えている」 と、一部の人の意見を大衆化のツールとして「バカ発見器」の 有用性を悪用すれば、世論喚起が出来そう・・・。 この問題が急速に広がる原因は、さて「どごぞの手法」を まねた「少数意見を多数に見せかける」怪しさ全開で、国民の 関心があるとは思えないし、第一芸能関係が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ・メディアの汚鮮度、救いがたく国民からそっぽを向かれる。

テレビ・メディアの「偏向報道」も、巣ごもりしている多くの 人々の目に触れるからか、即座に「批判が集中」して謝罪に 追い込まれると「監視の鋭さ」に戦々恐々、真っ当な報道は とうの昔に廃れているのは「汚鮮度」の表れか・・・。 アンケートを取れば、「批判のみ」の政党など論外であるを 如実に表れて、国民意識の高さは示される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗黒大陸の「四面楚歌」と偏向メディアの忖度

これまでだったら「大型連休」には、民族移動みたいなもので あちこちへの情報が溢れるものだったが、この騒動は、「習近 平」をもじった警鐘となって、ひっそりとしかし怒りは三密 を強いる「武漢ウィルス」へと向かう。 当然の回帰として、発生源への究明は誰でも異論のないものだ ろう。 なにより「まるで暗黒大陸」みたいな様々…
コメント:0

続きを読むread more